教育研究所 Piste Stories(ピストストーリーズ)

「教育は未来への滑走路だ‼️🛩」学校教育/ 現役小学校教諭(15年目&2児のpapa)【①現場で得た先生としての知識や経験から,学級経営・日々の授業に役立つピッチピチの実践】や【②子育てや教育視点で感じたこと】を発信🌟😏

教育研究所 Piste Stories(ピストストーリーズ)

「教育は未来への滑走路だ‼️🛩」学校教育/ 現役小学校教諭(15年目&2児のpapa)【①現場で得た先生としての知識や経験から,学級経営・日々の授業に役立つピッチピチの実践】や【②子育てや教育視点で感じたこと】を発信🌟😏

マガジン

最近の記事

固定された記事

これだけはやってはいけない‼️みんなの前で話す事が嫌になる指導法‼️

 先生の「一人ずつ発表してもらいます」という発言が,子どもたちはナマハゲより怖い👹と感じている説を本気で推奨している,教育研究所Piste Stories✈️(ピストストーリーズ)です‼️✨  今回は,知らず知らずのうちにやってしまいがちな,「一人ずつ発表してもらいます」恐怖症を生み出してしまっている指導法を一つ取り上げてお話したいと思います。♯ワタクシも前科アリ ♯怖いよー もしも,心当たりがあれば,読んだ瞬間から改善することをオススメします!(♯爆速改善推奨☝️✨)

スキ
100
    • 担任は「背中を押す‼️」ではなく,「背中を押したくなる◯◯を作れ‼️」である‼️

      秋です。運動会や音楽会のシーズンですね🌾 ついついクラスの子供たちのできていない部分にイライラしてしまう・・・ そんなこともあります。今回は,そんな時に「どう考えてどう行動すれば良いか」について考えようと思います。 この記事を最後まで読めば,運動会や音楽会など秋の大きな学校行事前における学級での舵取りの仕方やヒントが得られます‼️ 🟧特に気をつけたいのは・・・運動会や体育祭といった大きな学校行事に向けて進んでいる時期は,学校全体・学年全体で動くことも多く,当然そのような場合

      スキ
      10
      • 今,「学校に求められる価値」とキチンと向き合わないと大変なことになる‼️

        10年前は昭和を振り返って 「時代って,変わってきたよねぇ😆もう若者についていけないわー🤣笑」 と,まぁ冗談で済んでいた部分も少なからずありました☝️ 現在は,昭和や平成を振り返って 「時代は,もう確実に変わったのだ‼️他人事ではない‼️」 と,危機感を持たなければ取り残されてしまう💦 時代が変わったのは事実だけれど「時代の加速度」も確実に爆上がりしていますね🥴10年前ならPCを使えなくても,笑って済ませられましたが,今PCやスマホを使えないと,まぁまぁのレベルでエラ

        スキ
        13
        • 結果を出したいなら,結果を出している担任の「見えないプレー」を見抜け‼️

          プロ野球のスーパー守備特集を観ていると,ダイビングキャッチをしたり,エグい送球をしたりと,華麗で力強いプレイがたくさん出てきて,テンションが上がります✨めちゃくちゃカッコいいんですよね👍 でも,本当に上手な守備の名手と呼ばれる人は,難しい打球も「簡単に」取ってアウトにしています。とても素晴らしいプレーなのに,普通のプレーに見えてしまう・・・いや,普通のプレーに「見せて」しまう。それこそが,熟練された真のスーパープレー‼️ということで,今回は学校での担任の「スーパープレーに見

          スキ
          10

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 小学校学級経営必携‼️
          教育研究所 Piste Stories(ピストストーリーズ)
        • Piste Stories✈️
          教育研究所 Piste Stories(ピストストーリーズ)
        • 地獄の果てまで徹底討論シリーズ👹
          教育研究所 Piste Stories(ピストストーリーズ)
        • 小学校学習指導必携‼️✨
          教育研究所 Piste Stories(ピストストーリーズ)

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          15年のキャリアで振り返る‼️心に火がついた子どもの言動ランキング‼️

          15年のキャリアを振り返ってみれば,本当にいろんなことがありました。 そのうちいくつかを「エピソードシリーズ」という形で記事にてきしましたが,今回はランキング形式で3つ紹介したいと思います‼️ということで,この記事を最後まで読めば,ピストストーリーズがこれまでぶち込まれたエピソードから・・・・何か感じられると思います‼️笑 「心に火がついた子どもの言動ベスト3」🥉第3位🥉「お前が配ったプリントなんかいらねぇ‼️」初めて講師として,年度途中から教壇に立ち自己紹介のプリントを配

          スキ
          10

          切なる懇願⁉️教師に業者とのやり取りの「完璧」を求めないでください‼️

          学校の先生の仕事・・・と言われて,一般的に想像されるのは ・授業 ・担任(学級経営) ・生徒指導  ではないでしょうか⁉️(部活は⁉️ここではアンタッチャブル🤫) これらに加えて,それぞれ校務分掌と呼ばれる学校運営に関わる業務があります。(♯分掌によっては「重たいもの・軽いもの」の差が・・・😨) これらの業務をこなす中で,学校・学年行事,外部の講師を招待などをする場合,民間業者と電話やメール(・・いまだにFAXも😱)でやり取りをしなくてはなりません。お金や相手側の時間,

          スキ
          16

          学級担任のタイプを分類してみた‼️

          小学校の学級は担任によって千差万別です。土台や方向性は同じでも,全く同じルールや仕組みで動いているクラスは,99%ありません‼️ つまり全ては担任次第。児童は,卒業まで6種類(転校や担任の交代などがあればそれ以上)の集団に属して学校生活を送ります。 こうなれば,保護者の間で「あの先生は当たり」とか「今年はハズレ」といった噂が囁かれますが。いい気持ちはしませんが,現在の学級担任システムだとそれは避けて通れないものだと思います。(♯見えない聞こえないところで言う分は・・ですけど🥹

          スキ
          10

          魔物が背中を押してくる‼️

          加えて,この逮捕された教師の背中を押してしまった環境については,しっかりと考えて改善する必要があります。 小学校では,保健室・事務室・専科・管理職の人数と担任の人数を比較すれば,圧倒的に担任の教師の方が多いのです。つまり,担任が多数派。 ここからは,個人的な想像の域を出ませんが,若手の先生に限れば,おそらくこの女性教師以外はみんな担任を持っていたのかもしれません。(♯だから,どうこうって話ではありませんが・・・) 私も講師時代に,理科専科を担当したことがあります。その当時

          スキ
          9

          「ちょっとした遠回り」のすすめ‼️その繰り返しが積み重なって道になる‼️

          子育て世代真っ只中の家庭では朝の1分・・・いや,1秒たりとも無駄にはできません。自分が寝坊して余裕がない💦なんてことになれば,もう大変大変てんてこまい😵自分の事をしながら,子どもたちの事も同時並行でやっている親御さんたちは,はっきり言ってスーパーマンです😵 ということで,今回は子育て視点でのお話です。この記事を最後まで読めば,ちょっとだけホッコリして,明日の朝,ちょっと頑張ってみようかな⁉️という気持ちになります✨ 🟧そもそも子どもには・・・・そう簡単に起きない。 ・朝ごは

          スキ
          16

          不安が不安を呼ぶ⁉️自信がない時にかかってしまう学級経営の罠には御用心‼️

          「学級経営」って,不思議で,難しくて,面白くて,大変なものです。 「以前は全くダメだったことが,すごくハマって効果抜群‼️」 なんてこともあれば, 「あれだけ上手くいっていたものが,最悪の状態を生んでしまう」 ことだってあります。 キャリアを重ねていけば,経験値を得て成長しているはずですが,これまでの経験が全く通用しない子どもや集団に出会うことだってあるんです💦 相性のようなものですね。アニメのワンピースで「雷人間ゴッド・エネル」が地球上で最も相性が最悪の「ゴム人間ル

          スキ
          10

          素敵な学級を作る先生の秘密なんて,昔から僕らは知っている‼️

          大事なことは20年以上前に,この2曲から教わっていたんだ‼️ そう,忙しい毎日の中で忘れていただけさ‼️ というわけで 「うわぁぁ,懐かしいーーっ🥹」 と,一旦テンションを上げたあと,もう一度,冷静な思考に戻って「学級経営で大切なこと」という観点で聴くと,いろんなことが繋がっていくと思います👍 やっぱり持久力なのさ‼️やっぱりタイミングなのさ‼️ 🟧エンディング✨結論‼️ 素敵な学級を作る先生は 「スタミナ」と「タイミング」を兼ね備えているということ‼️ 💖&フ

          スキ
          15

          教師力アップさせたいなら,まず磨くべきは「◯◯る力」‼️

          今回は「教師力をアップさせたいなら,優先的に身につけるべき能力やスキル」についてです‼️そろそろ教師としてレベルアップしたい‼️でも,何から手をつけたら良いかわからない💦けど,じっくり考える時間もない😰そんな向上心あふれる素敵な先生のちょっとした力になれば嬉しいです。 この記事を最後まで読めば,教師としてのレベルアップをするために,自分がやるべきことの方向性を見つけることができると思います👍 私はガッツリと踏み込んで大人になったクチなので,この話題だと熱くなって語り出して

          スキ
          21

          小学校教師の「授業力」向上を妨げている要因は,間違いなくこれだ‼️

          「教師は授業で勝負せよ‼️」 とずっと言われてきました。小学校で6時間授業の日は 「45✖️6=270」学校にいる時間が約7時間とするなら 授業はそのうち4.5時間を占める。つまり授業が魅力的なら,学校は楽しくなる。だから,教材研究を怠ってはいけない・・・と。 確かにその通りで,間違いなく正論なのですが,そんな時間やそこに割く労力なんて存在しないのが悲しい日本の教育現場の現状です😖 授業でしっかり子どもたちと向き合いたい‼️そう思っていても,できないシステムになっていま

          スキ
          21

          やっぱり子どもの思考と行動力は無限大‼️の話

          先日,夏休みに放置し続けた学習園に恐る恐る足を踏み入れたところ,自然の力に圧倒されました😱💦(♯もうジャンゴー✖️2・・ジャングルジャングルと言っているつもりです🥴笑)さぁ,どうしよう・・・それは,さておき。 今回のテーマは「子どもの力は,自然と同じくらい大人の予想をちゃんと越えてくる‼️」ってことです。そしてもちろん未熟だから,間違う。失敗する。けれどそれを防ごうと,彼らの思考と行動の可能性を奪うようなことがあってはいけませんね✨もちろん物理的・心理的な安全の確保は大前提

          スキ
          17

          秋に触れて,命を感じる‼️

          晴天のもと,稲刈りを手伝ってきました‼️まだまだ暑い日が続きますが,収穫をしていると,やはり秋を感じます。 米作りの学習は,5年生の社会👍 体験活動として,苗植えや稲刈りを位置付けている学校もあります。漁業などの学習もそうですが,どうしても地域や自然環境,学校の規模によって「できること・できないこと」の差がハンパなくデカいです。それでも,授業は同じようにしなければならない・・・💦 「実際に触れる・経験する」ことは子どもたちにとって貴重な時間です。しかし,どの小学校でもそれ

          スキ
          10

          「子どもの嘘が許せなかった日」の話‼️

          🟧クラスの子につかれた嘘が許せなかった日私が,採用2年目で5年生の担任をしていた時の話です。この年は,今になって振り返っても,びっくりするくらいいろんな事があって,濃度ならこれまでのキャリアの中でも,1位2位に食い込んできます笑 (♯よくもまぁ,そんなにドタバタできたもんだ💦) この話の中に出てくる「トラブル勃発」の部分が,今回のお話です(合わせて読めば,この記事への感情移入度が間違いなくアップ⤴️😚笑) 🟦大規模トラブルが発生 6年生と5年生で,長い期間を跨ぎ大人数が

          スキ
          11