toBデザインのおいしいところ

マネーフォワードのデザイナーのセルジオです。

私が担当する「マネーフォワード クラウド」は会計業務、給与計算など、バックオフィスの業務を効率化するビジネス向けのプロダクト、いわゆるtoBプロダクトです。toBプロダクトは誰もが日常的に使うものではないため、toCプロダクトに比べると、どこか日陰のような存在というイメージがないでしょうか。しかし私はtoBプロダクトこそ、今最も楽しくおいしいデザイン

もっとみる
ありがとうございます!
30

UXデザイナー→デジタル&フィジカルデザイナーになりました。

こんばんは。アイロニー・マカヴォニー・シンフォニー、仙崎です。

7月からの新部署体制により、新しく「デジタル&フィジカルデザイン」という領域に踏み込んでさまざまな取り組みを通じて挑戦していくことになりました。今回はUXデザイナーとしての2年間の取り組みと、今後関わっていく領域についての話を備忘録的にまとめていきます。

UXデザイナー・情報設計(アーキテクト)としての2年間の振り返り

2018

もっとみる
素敵な心遣いを、ありがとうございます!励みになります:)
8

UXとは言っていても実際何をすれば良いの?〜01.戦略を定める〜

前段でUXを考えていく上での5段回構想を紹介しましたが

では実際何から始めるべきかをご紹介していきます。

今回はまず第一のステップ、こちらの画像の01.戦略の手段をご紹介します

戦略について

第1目標 

サイトの目的とユーザーニーズを設計

第2目標項目

① ターゲットを定める
② 目的を定める
③ ユーザー行動分析

今回は上記の①〜③を進めるにあたり

実際どうやって手を動かしてい

もっとみる
やっふぉー!
6

コロナ禍でデザイナー転職に成功したので書いてみる

お久しぶりです。更新がだいぶ空きましたね。
今回はコロナ禍での私の転職活動の記録を書いて行きます。

UI/UXデザイナー転職を考える向けに、デザイナーのタイプ・使うサイトやエージェント・面接を通過するために攻略するレイヤーなど、あまり他で出ていない情報が書ければ良いと思っています。

もっとみる
ありがとうございます。励みになります!
4

事業会社のデザイナーとして働いているけれど、やりたいこと、会社としてやらなくちゃいけないことがいっぱいありすぎて...。
一つ一つ書き出して、どのフェーズでやるべきなのか整理するところからはじめよう。そして自分が身に付けた方が良いスキルを見出そう。

UXエンジニアがいても良いよね?という質問に対して「ちょっと違う」と感じること

たまたま読んだ、みーたさんの「UI/UXデザイナーがいるんだったらUXエンジニアがいても良いよね?」という記事を読みました。
みーたさんが「UXエンジニア」と名乗っていたので、私も「UXディレクター」と名乗っているので勝手にシンパシーを感じちゃったので、アンサー記事を書くことにします!

UXは「ユーザーの体験」

うん、そう。知ってる。

って人もたくさんいると思いますがUXとは、ユーザーの体験

もっとみる

2020/6月 デザイナーが経営陣や他業種メンバーと会話する時に読む本いろいろ vol.3

読書継続どうたったか?(6ヶ月目)

6ヶ月継続。。習慣化されていく感覚があり、楽しくなると糸目を付けない性格のため積読の増加が止まらなくなりました。
zoomに映るテレビ台がプチほ本棚をになっているのですが、たわみすぎていて周りから心配されるほどになってきています。(満員電車200%くらいのカーブです)

読むペースがどんどん増えてきたので、毎月できるようにしていきます。(と言いつつ7月末😇)

もっとみる
ありがとうございます!
24

考察!誤解の多いガラケー世代高齢者のUX近未来

こんにちは、SHIFTで働くUXおにいさん、エンジニア出身のヨッシーです。

外資系SIerやコンサルティングファームに勤めた後、現在はSHIFTにおいてUX/UIを定量化、「測る」ことでUXをもっと広く実践的に活用してもらおうと励んでいます。大学・大学院でもUXについて教鞭をとっております。

今回は高齢者のUXにスポットを当てたいと思います。とはいえ、高齢者と一口に言ってもその時代のデバイスや

もっとみる
「スキ」ありがとうございます!
11

【コミュニケーションと視線の関係性】威嚇する視線と親和を生み出す視線

こんにちは。

今回は、「コミュニケーションと視線」についてご紹介していきます。

「デザイナーなのに、コミュニケーション??」と思うかもしれません。しかし、デザイナーだからこそコミュニケーションについて語れるのです。

なぜなら、デザイナーたちは対人コミュニケーションに加えて、デザインを通じて、ユーザーと会話(=コミュニケーション)をしているからです。

と、前置きここまでにしておき、早速ご紹介

もっとみる
ありがとうございます!

【完全リモート】Designer/デザイナー募集!

Abroarchプロジェクトの概要

海外の地域・市場において、基礎情報の取得やビジネスのフィージビリティスタディを効率的に行いたい、本格的な事業プラン構築の土台となる市場情報、規制、商流や慣習などを知りたい、といった企業のニーズにスピーディーかつリーズナブルに海外ビジネス情報を届けるためのポータルを構築するプロジェクト『Abroarch』を現在実施しています。

UI/UXデザイナー大募集

もっとみる