ABD

WHO YOU ARE

「WHO YOU ARE」という本のABD読書会に参加していました。

ABD(アクティブ•ブック•ダイアローグ)とは
 1冊の本を分担して読んでまとめ、発表•共有し、気づきを深める対話をするという読書手法。

ABDを使った読書会に初めて参加してみました。

感想は、なかなか大変だなと。
まとめる部分でもっとしっかりまとめられたのではないかと思ってしまいました。
でも、対話とセットになっているっ

もっとみる
ほんとにうれしい。ありがとう😊
3

アクティブ・ブック・ダイアローグなるものをグラレコしてみた

こんにちは、最近iPadを購入した秋山です。

iPad購入に興奮してグラレコへのやる気に満ち満ちていた私が最近アクティブ・ブック・ダイアローグ(以下ABD)にてグラレコをしたので感想や学びを書こうかなと思います。

ABDってなに…?

最初に西原さんからSlackが流れてきた際、「あくてぃぶ・ぶっく・だいあろーぐ…?」と耳慣れない言葉に頭の上にはてなが飛び交ったのは私です。

大事なことを省い

もっとみる

62.世界を広げるために

井の中の蛙、大海を知らず。

まさに、あまり読書をしてこなかった自分にグサリとくることわざです。

読書は視野や視座を広げてくれる。頭ではわかったつもりになっていましたが、育休に入って本を少し読むようになって、この世の中の見え方が全然変わり、何倍も人生が楽しくなることを実感しています。

1つの事象が起きたときに、自分が経験し身につけた過去を基にした価値観で捉えようとすると、とても限定的になります

もっとみる
引き続き頑張って更新します!
2

予想どおりに不合理でABD

予想どおりに不合理でABDやりました。
3人という少人数でやりながらも、学びが深まりました。
行動経済学(心理学)の話なので、実体験として、そんな風になったことないかな?と自分の身の回りでの体験を話す場にしてみました。
読書は、そういう妄想をしながらが楽しいんだけれども、いかんせんその力が減ってきている気がするので、人と一緒になって話せる場はありがたい。
今後もちょっとずつ、ABDの機会を作ってい

もっとみる

ABD × Mural 所感

オンラインABD

選書:『両利きの経営』全ページ

参加者:30名強

バズセッション:2回
内省(ソロ):2
ダイアローグ:4回(解散時含)
使用ツール:zoom、Google slide、Mural

※リレープレゼン…Google slide
 上記以外のチェックイン~振り返り…Mural

なお、mural一本に絞らなかったのは、30人以上の参加者+画像30枚以上で重たくなりすぎる可能性

もっとみる

投資家みたいに生きるためにはどうしたらいいのか?

藤野英人さんの「投資家みたいに生きる」をABDで読み解きました。​

日常の生活を振り返ってみると「浪費」が多いことに気づく。

なぜ浪費しているのか?

・主体性がない、流されている
というのが大多数の意見でした。

確かに自粛期間中に、だらだらといろんな媒体に流され、ただただ時間がすぎることが多々あったと振り返りながら

では、どうしたら「浪費しないのか?」を考えた。

・ゼロ→イチを生み出す

もっとみる

本から学ぶワークショップ

私は読書が大好きというほどではないので、何か目標や理由がないと本というものを読む気になりません。そこで友人に声をかけて同じ本を一緒に読んで感想を分かち合うのをやります。私はこれが割と好きで、これまでの人生で読み込みたい本が出てくると何度となくやってきました。友人と共有のテーマで対話するのだから、事前にちゃんと読まなくちゃ、と深く読みこむきっかけにもなっていました。
集まって本を読む機会、いわゆる読

もっとみる
読んでくださってありがとう。そして気に入ってもらえたようで嬉しいです!
4

ロールの効用と弊害

5月末日の午後、WORKSHOP DESIGN ACADEMIA(WDA)さん主催のアクティブ・ブック・ダイアローグ®体験会 vol.2 『両利きの経営』のメインファシリテーターを担当しました

WDAさんは、ファシリテーション系の最先端の学びが得られる、アカデミックな集まりです
全国から多くの方々が参加しており、いつもたくさんの刺激をいただいています

お声がけをいただき、ダイアローグ(対話)の

もっとみる

私は、なぜアクティブ・ブック・ダイアローグ®︎(ABD)にハマっているのか?

アクティブ・ブック・ダイアローグ®︎(ABD)にハマっています。

昨年1月に初めてこの手法で話題になったこんな分厚い本「ティール組織」を30人で読んだ際に、これだ!と思いました。

ハマりポイントは

①本の中身が残る

②参加者の経験を元にしたダイアローグで様々な視座を得ることができる

③新しい出会いがある

の3つです。

①本の中身が残る

本を読む目的は何でしょうか?

新しい知識や情

もっとみる

Google Meet な読書会

ワタクシは読書会を主催することが多いです

コロナ状況下前からオンラインワークショップをしており、ノウハウはある程度持っていましたので、オンラインといえどもそれほど苦労もなく楽しく開催しておりました

2020年春あたりから、世の中が一気にオンライン対応に迫られる状況で、zoomを活用する人が多くなりました。が、zoom爆弾による 脆弱性が指摘され、zoom以外のツールがいろいろと注目を浴びるよう

もっとみる