店を出さなかったワケ

たとえば、私が地元飲食店が頑張っている地域に、
店を出せば、一時期は繁盛する店が作れる。
しかし継続的に流行する店を作る事は難しく、
結果的に共倒れになる可能性も出てくる。

だったら、地域で頑張っている企業をサイドから支えて、協力出来る店を作ればいい。

そう思い、自ブランドを出さなかった。
という事です。

そこになかった店舗が50店くらい出来てしまえば、
500人くらいの雇用がうまれますが、

もっとみる

食と韓国語・翻訳ノート14:챙기다

아무리 바빠도/ 밥은 꼭-/ 챙겨 드세요!
いくら忙しくてもごはんはかならず、ちゃんと食べてください。

以前から利用していたけど、コロナ禍が本格的になってからは特に、Eマートの配送サービスのお世話になっている。Eマートは、流通大手の大型スーパーマーケット(むろん財閥系)。ネットで4万ウォン以上注文すれば配送が無料になる。配送員は商品をドアの前に置き、SNSで「着きました」と伝えて去っていく。

もっとみる
ありがとうございます。
1

CHEERS AGAIN 2020

コブ山田です。
ようこそいらっしゃいました。

今回は、旨酒をくみかわすことについて、記します。

かつて、夏休みにひとりで海外旅行をしたことがあります。
※既にnoteで公開済みの、アメリカのニューヨークではありません

夕方、シティホテルの上層階にあるオープンバーに向かいます。雨も降らず、いい日でした。

ビールをオーダーしていると、ヨーロッパ出身と思われる夫婦も同様にアルコールメニューをオー

もっとみる
コブ山田です。いつもありがとうございます!
1

クジャク系フードには敵わない

ー その鮮やかな色彩に思わず目を奪われた。 ー

クジャクがこのように羽を大きく広げているところを一度はご覧になったことがあるのではないでしょうか。

これはオスがメスに気に入ってもらいたいときに取る行動だそうで。

(そんなの常識だろって?)

このこと絡みで私がこの前びっくりしたことがあって、

(ここから本題)

電車で座っていたら、隣の空いた席にお姉さんが座りに来ました。

なんとそのお姉

もっとみる
ぜひ他の記事も見て行ってください☺️
15

30年の空白ひしひしと 商業捕鯨再開から1年 消費拡大と人材確保課題

IWC(国際捕鯨委員会)の脱退に伴い日本は昨年7月、31年ぶりに商業捕鯨を再開した。それから1年が過ぎ、捕鯨基地となっている石巻市鮎川浜を中心に新鮮な生の鯨肉が流通し、需要も増えている。観光資源である鯨の博物館「おしかホエールランド」の誘客と共に鯨食文化の普及が今後の課題。鯨肉になじみの薄い若い世代を含め、食育などを通じたアピールと消費拡大の鍵となる。【渡邊裕紀】

 昨年7月の商業捕鯨再開時は、

もっとみる

エジンバラにある魅惑のポーランド

ずっとやりたいと思っていて、そんなに難しいことじゃないけど、なぜか実現できてなかったこと。
ポーランド人の友人と一緒にポーランドグローサリーに行って、例えば「これはいったい何にどうやって使うの?」といった質問を思う存分させてもらうこと。
タイミングとか流れとかそういうことだったみたいで、先日ようやく実現できました。

5マイル圏内だった移動規制と他の家やB&Bなどでの宿泊規制がようやく解除され、ポ

もっとみる
Thank you 🌸
14

グレートマザー2007

コブ山田です。
ようこそいらっしゃいました。

今回は、中食について、記します。

私は、2009年に、同志社大学にて食文化の授業を受けており、その時に中食という概念を体系的に学びました。
ようは、惣菜など、できあがった料理をテイクアウトして自宅で消費するものです。外食と家庭料理の中間になるので中食、というわけです。
当時は、確か食品添加物による生活習慣病の発症リスクをポイントにし、理想は職住接近

もっとみる
Thank you for the likes by Cob.
1

日本一おいしい餃子・飯田橋「おけ以」

ー 自分で見つけてふらっと入ったお店がおいしかったときほど嬉しいことってなくないですか? ー

午前中、重めのテストが終わった。

開放感から私はおいしいものを食べに出かけることを決めた。

着いた先は飯田橋

まだ行ったことはなかったが、餃子の名店があることは知っていた。

その名も「おけ以」

食べログの「餃子百名店」に選ばれたり、ミシュランの「ビブグルマン」(安いけれどおいしいものに与えられ

もっとみる
よかったらフォローもしてみてください☺️
14

菓子材料の相性、取り合わせ

こんにちは、連日の暑さと格闘中のバウムの書(note出張所)です。今日は冷蔵庫に入れておいたジャスミン茶を飲んでいます。

 さて、先日「柿のバウムは、意外にない」と書きましたが、ほかにもいろいろ「これを最初に混ぜようと思った人はすごい」やら、逆に「誰もこれを菓子に入れようと思わないでほしい」といったものは、思い浮かびます。

 お菓子の話からはいったん離れますが、わたしにはたまにしか会わないけれ

もっとみる
ありがとうございます。美味しいバウムに出会えますように。
3

食と韓国語・翻訳ノート13:조선미(朝鮮米)

有名な映画の、ずっと気になっていた場面。そう、この場面だ。初めてアニメーションで見たときにどきっとして、あまりに一瞬だったので、また巻き戻して確認した。

『この世界の片隅に』は、劇場では見られず、しばらくたってからDVDを借りて見た。メディアの評判もいろいろ見たけど、あんまりここに触れてくれなかった気がする(町山智浩さんが言っていた気もする)。物語のクライマックス、玉音放送を聞いて、初めてすずが

もっとみる
ありがとうございます。
23