「Barの女の子」(2)

この間ね、「銀河鉄道の夜」を読んだのよ。

私はあの物語で、誰が一番、悲劇なのかなと考えるとね
何度読み返しても「ザネリ」だと思うの。

誰かの代わりに犠牲になる人間がいて、犠牲者はそこで終わり。
でも、その"誰か"は生きているからね。残酷よね。

この物語の続きが、ザネリが少しでも救われるような、そんなお話であったことを心の底から祈っていたけど

でも作者も未完のまま死んでしまった。

もっとみる

銀河鉄道の夜リレー

こんばんは、湯前です。

Twitterの#銀河鉄道の夜リレーに参加させてもらいました。
バトン形式で銀河鉄道の夜を朗読して行くものなのです📖

久々の朗読。
いやー、ちょっと粗さが目立つなー…とも思いつつ。
私はゆっくり読みすぎたかもしれません😣

お時間あったら聞いてみてください。
https://twitter.com/i/events/1251160937660211200

私は第7

もっとみる
嬉しいです!頑張ります♡
4

「銀河鉄道の夜2019」児童福祉文化賞受賞✨

嬉しいお話です。

昨年出演した「銀河鉄道の夜2019」
が児童福祉文化賞を受賞したとの事です!

わーい^ ^
私も大好きな作品なので、こういった形で評価されてとても誇らしいです。

10年ほど続いているこちらの公演、今まで関わってきた全ての人の力ですね。
これからも続いて欲しいものです。

コロナの影響で、演劇公演が行われない日々です。
公表する前に中止を決めた作品もあるので、本当に沢山の作品

もっとみる
ありがとうございます😊
3

銀河鉄道の夜を読んだ。

今日の午前中、10:30くらいに布団からのそのそと起き上がったわたしは、今日も何もしたくないな〜と思いながら、ぼんやりとyoutubeを眺めていた。コロナ自粛期間中も成長する人はいるわけで、同級生たちに置いてけぼりを食らった感じがして、始めたのがこのnoteであるわけだが、当の本人が何もしたくないのなら、成長しないのも自業自得である。

そんなわたしが午前中の活動として選んだのは、青空文庫で銀河鉄

もっとみる

銀河鉄道の夜より カムパネルラ

久しぶりに、過去に上演した台本をまとめているファイルを開いた。
懐かしいタイトルが並んでいる中に、一つだけカラーの表紙がついた台本が入っている。

 宮沢賢治 銀河鉄道の夜 より

 この公演は、大学の卒業制作として上演したものだった。自分が演じていた役は、カムパネルラという少年だった。

 当時の事を思い出す。
演出は、大学3回生の頃から共に作品作りをしてきた庄波希。共に心と体を使った表現を追求

もっとみる
ありがとうございます
3

リモート飲みって昔話しちゃいがちだよね。

銀河鉄道の夜

この言葉で何を思い返すだろうか。
大抵の人は宮沢賢治の名作小説『銀河鉄道の夜』だろう。
しかし、私の学生時代の友人の多くは違うかもしれない。
ロックバンド銀杏BOYZ(GOING STEADY)の『銀河鉄道の夜』という楽曲をいの一番に思え返すのかもしれない。

それは、UKのモンスターバンドoasisの『Don't Look Buck In Anger』
がイギリスでアンセム(

もっとみる

業界での注目度が高いのは自然なこと。

宮沢賢治さんの絵本

私が、「素敵だな~」と思う本は、

中身(文章の内容)はもちろん重要ですが、

装丁(表紙やカバーなどの本の外側のデザイン)も

「この本にはこれしかないわ!」というもの。

装丁は、本の中身を端的に表現するものであり、

書店に並ぶ際の顔となる部分なんですよね。

書店にも場所を作って置いてもらえて、

そして、

読者さんに「この本いいわ!」って、

大切に本棚にしまって

もっとみる
励みになります♡
2

宇宙時代へ突入する日本‼「宇宙作戦隊」深遠なる心よ、銀河系へ繋がれ‼

河野防衛大臣は、今月18日に「宇宙作戦隊」を新設する事を発表した。

自衛隊初となる「宇宙作戦隊」である。

宇宙ごみや人工衛星、隕石などの監視に携る。

宇宙について、河野大臣は「サイバー、電磁波と並んで重要な新領域である」とし、その重要性を強調している。

もっとみる
ありがとうございます!
3

煙がただよう空に。

「消えてなくなりたいな」
 突然、頭に浮かんだ言葉なのに、しっくりときた。
 望むなら煙草の火を消した後のような穏やかさが良かった。

 屋上を囲んだフェンス越しに見る空は現実味のない薄い灰色だった。夕方だが月は浮かんでいて、満月と半月の丁度間ほどの形をしていた。雲は少なく月は小さく、とても手の届かない深淵の底にも見えた。遠くの方で、誰かの笑い声が聞こえた気がした。
 頬を切るような冷えた風が吹き

もっとみる
え? おぉ!ありがとうございます!
13

【詩】銀河鉄道の朝

2つに折ったトレイルバー
大きい方を黙って差し出す
燐光の今も残る肩先
振り払いもしないで

ジョバンニはまだ寝てるみたい
窓を開け風を誘い込む
飛ばされないよう帽子を押さえ
足下で綿毛がくるくると
まるで子供のように
もう行ってもいいかな?
もう行ってもいいかな?

炭酸水の泡とお喋り
唇が乾く程夢中になり過ぎて
話は何処も行き止まり
呆れて見てる君のチャイム
鳴らし続けて

大人の振りが楽しか

もっとみる
ありがとうのお礼に一句「蝙蝠を 真似て逆さに 見る校舎」
14