カフェバグダッド

中東(オリエント)の奥行きの深さを、文化、歴史を交えて日本に紹介していきたいと考えています。近くて、遠い、両者の関係を深める助けになるんじゃないかと思います。旅をしている気持ちになれるようなエッセイも、トラベル情報を織り込みながら書いていきます。

中東前線が日本列島をゆっくりと北上している予感

文化や文明が、必ずしも都市からやってくるといえないが、インターナショナルな食文化は、やはり、東京のほうからやってくるのではないかという気もする。 日本の移民社会...

ひよこ豆のペースト「ホンモス」は、中東起源、奥の深い食べ物

ホンモスという食べ物をご存知だろうか。中東でご飯を食べると、結構な確率ででくわす、ベージュ色のペースト状の食べ物だ。正式には「ホンモス・ビッタヒーニ」といい、タ...

岩手とエジプトは、ともに古代の黄金文化が花開いた土地

最近、岩手県に引っ越して、かつて暮らしていた中東の料理を岩手の食材を使って作ってみるという試みを始めた。 おいしいと評判の岩手産ヨーグルトを使って「ラバネ」とい...

骨付き羊肉を中東風に仕上げる秘訣はヨーグルトだった

羊の肉は「くさみがある」と言って、食べない人が結構いることは知っている。羊肉の本場ともいっていい中東に行っても、それが変わらない人もいる。一方で、中東に行って、...

指導者の肖像を集めたユニークな自宅ミュージアムを訪ねた

「自宅ミュージアム」という言葉がある。自分の家で、自分が所有するコレクションを博物館のように展示してみんなに見てもらおうとというものだ。日本では、東京のあきる野...

雑穀王国・岩手のヒエを、レバノンの定番サラダの素材に

先週、「酪農王国・岩手のヨーグルトで中東のエキゾチックなチーズを作ってみた」というタイトルで、岩手・岩泉町の「岩泉ヨーグルト」を使ってアラブのヨーグルトチーズ「...