人生の岐路

今の自分の位置に満足できていないという人は多いと思う。僕もそうだ。

「あの時、あっちの道を行くべきだったな〜」とか結構思い返して「たられば」を繰り返してしまう。

だけど、結局はその瞬間は真剣に考えたうえで捻り出した、自分にとって最善の答えのはずだ。それは逃げてしまったものかもしれない。はたまた自分にとっては挑戦の道だったのかも。その道を自身の足で辿った結果が”今”なのである。挑戦に挑んだ結果、

もっとみる

【問93】私が最も影響を受けている人は誰か。

今日からnoteを書く時間を少し変えてみる。今日は朝起きてから2時間ほど勉強してから書いている。そして、ジムに行く時間もこのお盆期間は変えようと思っている。普段は朝か昼に行っているが、昨日は夕方に行った。休日だからだろう、人が少なめで良かった。

 私が1年前ほどから影響を受けているのが、AKIOBLOGのAKIOさんである。彼のYouTubeを見て、生活がかなり変化したと思う。
 自分がしたいこ

もっとみる
あなたのスキが励みになります!
6

自分の足で立つということ

弱りきっていて 誰かに救ってほしかった

甘えたくて仕方がなくて 孤独から絶望していた

そんな時期があった

家族、親友たち、心の師といまは仰ぐ人たちに

支えられた

家族は過度に心配し

親友たちは適度に距離を保ちつつも 本気で想ってくれた いつでも手を差し伸べてくれた

心の師と仰ぐ人達は

時に厳しく 近寄れない距離で 激励しつつ 自分の足で 立つことの重要さを 時には言葉で時には無言で

もっとみる
嬉しいです!
2

生き様ってこのおじちゃんのためにあるんだ。看取り本6冊目

何回も立ち上がろうとする。

立てない

立てない

立てない

3回ぐらいじゃ絶対めげない。

ベットの高さを変えてもう一度、

立てない

立てない

立てない

今度は体を少し前に出して、もう一度

立てない

立てない

うぅぅぅ・・・

立てた〜

額には滝のような汗。
お風呂上がりなのに・・・笑
じいちゃんには関係ない。

自分のことは自分でやる

若いうちから体が動かしづらくなった。

もっとみる
スキ、ありがとうございます!
3

ずっと仕方ないや

" こうなりたかった " なんて、
思っても思ってもずっと 仕方ない

このほうがいいかもしれない なんて、
思っても裏目に出たりしちゃって

何が正しいんだよって、
何を求めてるんだよって、

誰のために生きてるの。

私っていうのはさ、
臆病で人目を気にして一層気を遣うけどそれすらヘタクソで何に怯えて何の為に生きてるのって
ずーっと繰り返していてね

それを見て馬鹿だなーって
思われてるかもし

もっとみる

島根→広島に転勤、そして今

長らく書いてなかった…
色々なことがありました。

4月付で島根から広島に転勤。
名残惜しく島根をでました。

コロナもあってそこから
なかなか島根にはいけず。
二回くらい行ったけど←

そして、7月12日
サッカーの試合中に前十字靭帯損傷
8月1日に手術しました。

破天荒人生すぎて、
自分が追いついてない…

とりあえず仕事のことから
順番に記録していきます。

この数ヶ月広島でやって
課員は

もっとみる

いつの時代もかっこいい生き様は決まってる〜村上海賊の娘〜

こんにちは!!

なんか久しぶりな気がします。

最近は、毎日ギターしています。やっとちょっとできるようになって、毎日楽しいです。できないことができるようになるのは、やっぱりどんなことでも嬉しいものですね。

近況報告はここまでにして、本題に入ります。

今回も読んだ小説をもとに感じたことをテーマにして、話していきたいと思います。

今回読んだのは

「村上海賊の娘」 和田竜

はじめに

201

もっとみる

キミは人生を変えたいですか?貴方は変化成長したいですか?

「覚悟のある実践が人生の希望につながる」と思う・・

行動から実践へ

心構えを覚悟へ

人生に希望を持とう!

人生の主人公は自分!
「全員が主人公」

*****

変化成長が必要ないという人にはどうでも良い話です・・

自分を変える。人生を変える。

ならば・・

感情に行動をコントロールさせない!

自分にとって新しいことは、怖いけど‥

変化成長したいなら、やる!感情なんて関係ない!

もっとみる
やったーーー!
21

映画『チア・アップ!』

4.3点
平均年齢72歳のチアリーダーたち
ダイアン・キートンが、チアリーディングに挑戦する
映画「POMS」、放題は「チア・アップ!」

がんを宣告され、
余生をゆっくりと過ごすためシニアタウンに引っ越してきた女性の物語
隣人がおせっかい焼き、最初は煩わしく思うが・・・
その隣人にチアリーダーになりたかったという夢を明かす。

主役はダイアン・キートンは大ファンだった。
『アニー・ホール』や『マ

もっとみる
スキ ありがとう!
1

夢とアンダースローは同じ生き様だと思う!

野球界にアンダースローは数えるほどしかいない。希少種です。アンダースローが大好きな田頭です!

下手投げで地面すれすれからボールを離す瞬間を見たくて見たくて。広島在住なので、そういう選手がいませんでしたが、ロッテにいた渡辺俊介選手はテレビで見るたびに心躍り、夢の様な生きざまだとワクワクしていました。

僕は野球経験がないので、ワクワクする部分は野球界にはほとんどいない投法を探求し続ける姿勢。その考

もっとみる
スキ、嬉しいです!フォローもして欲しいです、ダメ?
46