学級

〜見てほしい〜その欲求にどう応えるか。

わたしのクラスにいるWくん。

家庭の事情でだいたいほとんど寝ている。

ぐっすりな時もあるし、起きる時もある。

そんなWくんと最近仲が良いのがHくんだ。

学力も低く、何より字が書けない。
運動も低位である。
動きはほぼ3歳児だ。

今日の彼は様子がおかしかった。

3時間目の漢字ドリルは全く動かずものをいじるばかりだった。声をかけても目を瞑り寝たフリをする。
(身体は起きている)
4時間目の

もっとみる
よろしければシェアをお願いします!
1

いじめが起きてしまった時の対応方法【教採対策&初任者のために】

「いじめは絶対に許さない!」と学級開きの時に生徒の前で話をした4月。

 しかし、すぐにコロナの影響で休校期間が訪れ、「こんなクラスにしたい!」という自分の思いは休校期間で薄れてしまうだろうなと思いました。

 ただ、全力で思いを語りました。

 そんな休校期間を経て、学校再開して2ヶ月が経つ頃学級の中で ”いじめ” が発生していることがわかってきました。

1.起きてしまった”いじめ”

 「あ

もっとみる
ありがとうございます!もしよろしければフォローもお願いします!
9

子供の将来の夢がYouTuberらしいので、さっそくゲーム動画を配信してみた話。#1

おはようございます。たわっちです。

今日からしばらく朝投稿していきたいと思います。

さて、今回の記事は子供のゲーム動画を作成した話をしたいと思います。

■はじめに

皆さん、フォートナイトをご存知でしょうか?

おそらく、今小中学生のなかで一番プレイされているゲームじゃないでしょうか。
最近では、吉本の小藪など芸能人も動画配信するほどの超メジャータイトルゲームです。

大会も多く開催され、ワ

もっとみる
ありがとうございます(/∀\*)
6

ひとりぼっちなのかを見極める

学級づくりにつながるこの事例。

このツイートを要約すると、
「一人で読書に夢中になっているが、一人ぼっちはかわいそうだからお友達と仲良くさせます」
という教師の指導に対しての批判。

これは私も反対します。読書をしたがっているのに、
無理やり「休み時間は友達と仲良く過ごしなさい」
と教師が指導していると言えるでしょう。

「一人で読書」は心配いらないのか?

このツイートでは、
「娘は読書が好き

もっとみる

体験→経験→学び

2020年5月7日に書いた日記を掲載します。

体験が経験となり学びとなる。

何か体験をした時に、大きく分けて次の2通りの生き方があると私は考える。
それは、その体験を学びとしていく生き方と、体験どまりにしてしまう生き方である。
私は体験を学びとしていく生き方の方が、成長を遂げていく道であると考える。
私は学びとしていく生き方をしていきたい。
では、学びとしていく生き方と、体験どまりにしてしまう

もっとみる
ありがとうございます。うれしいです^^励みになります。
1

ステレオタイプ学級崩壊。

子どもの夏期講習へ着いていったJUNです!

自分で支援塾的な活動をしておきながら、僕自身は塾へ通ったことはないのです。もちろん我が子と共に見学や体験はあるのですが、いつ言っても興味深いです!

なぜ塾へ行かなかったかというと、単純に「塾がなかった。」のですよね。何せ田舎暮らしだったので、習い事がかなり限られていまして、学習塾に行くなんていう選択肢を考えたことがありませんでした。

田舎と言えども

もっとみる
ちょっと一休み!
20

Ken先生@NOTE学校 担任Ken先生のホームルーム

担任Ken先生のホームルーム(担任Ken先生のホームルームマガジン)

ようこそ、ホームルームへ。担任のKenと申します。Ken先生@NOTE学校では、各マガジンを教室に見立てています。ここは、担任Ken先生のホームルームです。

担任Ken先生のホームルームでは、以下のような生徒(参加者)を対象に、学校が生徒を指名して各ホームルームに振り分けるのではなく、生徒(参加者)のみなさんから、担任Ken

もっとみる
人生は学習の連続です
6

私の授業が荒れる原因②「環境」

学んでいるサークルで諸先輩方に私の授業冒頭10分間を見ていただいた。

まず指摘されたのは「わたし」ではなく、「机」だった。

机が汚く、映像から見ても整理がされていない。

これでは子どもが荒れてしまう、そう言われたのだ。

よく教師は「机のものを片付けてきれいにするのですよ。」と常套句のように子どもたちに言う。

わたしもその1人だ。

しかし、我が身を振り返るとどうか?

わたしの机はこうだ

もっとみる
よろしければシェアをお願いします!
5

学級人数とオンライン授業

3つの密を避ける新しい生活様式に学校は、どう対応するか。

個に応じた指導、個別指導を重視するなら40人という学級人数は多いと、以前から指摘されてきた。一部の自治体は、独自に財政支出をして教員数を増やして30 人学級を実現しているところもある。正規教員数を増やす財政的余裕がないところでも、アシスタントや非正規教員を採用して、一部の授業だけでも個別指導を充実させる取り組みをしている。チューターや卒業

もっとみる
誰かに何かをおしえる人に読んでもらいたいと思って書いています。
4

令和2年度 学級経営方針!

いよいよ新年度が始まって2日が経ちました。新しい子どもたちとの出会いを思い描き、モチベーションが高まっています。そこで、今年度子どもたちと共に取り組みたいことを書こうと思います。まだ、子どもたちに会えていないので気が早い気もしますが、目標は途中で修正すればよいので、自分に向けてという意味もこめて書きます。

学級の「核」としたい考え方。

初日の自己紹介の中で伝えようと思うことです。何を隠そう、昨

もっとみる
子育てを楽しみましょう!
10