体育のあれこれ vol.2

前回の続きです。

※今回少し強い発言をしております。苦手な方はここでSTOPしてください。

目次

・体育が嫌いな理由を考える(続き)
 ②自身の身体能力
・まとめ

体育が嫌いな理由を考える(続き)

②自身の身体能力

正直、人が元々持っている身体能力には
個人差があると思っています。

技術を少し教えてもらっただけですんなりできるようになる人、
なかなかできるようにならない人、それぞれい

もっとみる

小さな小さな赤ちゃんのこと④ 「自分中心の生き方」と「自分を大切にすること」

自分が生きているだけで精一杯=「自分中心の生き方」?

 私達夫婦は、今は一緒に住んでいるが、これまで、東京、インドネシア、ブラジル、ボリビア、フィリピン、タイ、京都などなどで、すれ違いながら暮らしてきた。「絶対に海外志向」であったわけでもなく、「海外で自分探し、何かを見つけるまで帰れない」というような強い思いがあったわけでもないが、とにかく目の前にあるものに必死で取り組み、流れに乗ってやってくる

もっとみる

こんなことなら……

主任からLINEの返信があった。
他の人にも同じ文言っぽい気がする。
丁寧な表現すぎて怖い。私になんか、敬語を使わなかったのに。
周りの人はあなたは大丈夫、って言うけど信じられない。そんな能天気なはずない。同罪と思われてなきゃ、こんなに冷たい表現にはならない。

こんなことになるなら、担任希望なんて出すんじゃなかった。
このチームなら、副担としての方が自分を生かせたと思う。中1から中3までの各学年

もっとみる

オンライン授業が当たり前になって

今日の夜は涼しいなあと思い、玄関を開放して換気をしていたら、お隣さんと鉢合わせて、素っ頓狂な声をだして恥ずかしい思いをしました。。変な人が隣に住んでいると思われたかもしれません。

さて、今日は表題の件について考えてみました。

コロナ禍で投稿ができなくなり、各自治体の学校や私立の学校がオンライン授業を一斉に始めました。

そこで起きた変化、また、今後も継続したほうがいいのではないか、ということを

もっとみる
感謝!!
13

『先生、将来プロゲーマーになりたいんですけど』なんで答える?

『先生、将来プロゲーマーになりたいんですけど』
なんて答えるか?
「知らない」と「嫌い」は紙一重。
プロゲーマーって安定した収入はないイメージです。
ネットだと平均年収400万って出てきますが、きっとこの数字に反映されてないゲーマーが膨大にいる気がします。
いまだに『社会のステータス=年収』みたいな考えが蔓延ってますから、
その人たちに相談したら『プロゲーマーなんてとんでもない!安定した職につきな

もっとみる

教員96・97日目(1年目)学級開きについてオンラインサロンで同志と語り合う

この二日間で、オンラインサロンのメンバー主催のイベントで、オンラインサロンメンバーと学級開きについて語り合った。

参加メンバーは現職教員もいれば、学生や保育士など様々な面々であった。

学級開きとはどこの学級に訪れるもので、何を目的にするのか人によって違っていて、教育観が出るなと感じた。

僕は一年生の担任ということとコロナということもあって、子供同士の繋がりよりも、学校とはどんな場所かという認

もっとみる
ありがとうございます!
4

授業動画を作り続ける

私は欲張りなので、授業の動画をまだ撮り続けています。

取り続けているゆえに、SDカードが大変なことになってきています。

512GBのmicroSDカードを注文してしまいました。

その話は昨日のnote記事でさせていただきました。

そして、実技系の動画も撮り続けています。

生徒が写り込むわけではありません。

放課後に、実技の準備をしつつ、機材を撮影してみたり、手順を撮影したりしています。

もっとみる
ありがとうございます!
4

noteを始めた理由:自分軸を見つける!

【はじめに】
 今日は、なぜ私がnoteを始めようと思ったのか、その理由について書きたいと思います。

1.noteを始めた理由:導入

 私がnoteを始めた理由...それは

自分軸を明確にするため。

です。
「えっ、何それ?そんな理由?😦」と思われてしまうかもしれませんが、本当にただこれだけの理由です。
 少し遠回りな説明になってしまうかもしれませんが、なぜ私が自分軸を明確にしたいと考え

もっとみる
ぜひTwitter・Facebookもフォローしてください!
8

自分を好きである必然 [Re:member] #46

2020/5/19から,僕がこれまでに,子どもたちに送った言葉を1日1つ追加しています.
(というか,熱中したいことがあるので,しばらく,このスタイルでいきます.)
(もっと,崩して言うと,これから手抜き更新をしています.)

今回は,
言葉とそれに対する考察とこれを継続している感想を毎日続けた記録です.

詳細説明は以下のリンクから!
https://note.com/nbr41/n/n091c

もっとみる

求人票を見る時のもう1つのこと

もしかしたら、と思ってしまったことが最近あります。

ある学校の求人票を見ていて、ついつい気になってしまったのです。

これは、同僚についての記事にもなってしまいます。

そして、遠回しに、自分の働き方に多大な影響を及ぼしてきます。

実際に学校現場(特に私学)で働いていると、切実に感じることでもあります。

これ次第で、部活の顧問の負担が増えるかもしれないし(もちろん減るかもしれない)し、生徒の

もっとみる
ありがとうございます!
4