たまには勇気を出してみる

学校や会社で普段自分から挨拶したり話しかけたりするタイプではない人向けの内容となります。

挨拶されたから挨拶し返すというのは難易度が低いですが、自分から挨拶をするというのは社会人でも意外と難しかったりします。

「無視されたらどうしよう・・・」

「相手の目を見るのが苦手」

「挨拶を返してくれるかな?」

こんなことを考えてしまい無言で通り過ぎてしまう人もいるのでは?

でも人と仲良くなる最初

もっとみる

お互いにとって心地よいコミュニケーションのために

去年の今頃、こういう記事を書いていた。
去年の11月〜12月にかけて、仕事で忙殺されていて、文字通り「心を亡くして」おり、入ったばかりのオンラインサロンがあるにも関わらず、全てのSNSをアンインストールしていた。生徒同士のトラブルの仲介に、心を悩ませていたのだった。

前任校(中堅校)で勤務していた時、生徒同士のトラブルは「お互いが言いたいことを言わず、察してほしいもの同士が憶測で状況を判断し、結

もっとみる
嬉しい❤️
3

【「一回休み」もまた重要。】

まだまだ気が早いですが、お正月と言えばすごろくではないでしょうか。

すごろくって、必ずどこかのマスに「一回休み」があると思います。

出来れば避けたいマス目ですね(笑)

でも、ゴールに早々とつくために前進し続けるだけじゃなくて、その「一回休み」も大事なんだなって思えた出来事がありました。

私は個人的に週に一回、午前中の1時間をかけて、コーヒーを飲みながら日記を書く習慣が有ります。

日々仕事

もっとみる

1つのコミニティに縛られていて、もしそれがダメになった時行き詰まってしまう。そうならないためにも自分の所属するコミニティはできるだけ増やすべきだと思う。学校や職場が全てじやないと。

君は知ってる?

ボク、歳をとりたくないよ。どんどん複雑になっていくの。勉強も人間関係もボクの頭もね。先生とか大人はみんな言うの。
高校生に戻りたい〜って。あれ不思議なの。
あんないっぱいの大人が青春を知ってるのかなっていつも思うのね。
君は知ってる?。
あのね、ボク知らないの。
あのね、おかしいんだよ。
あれってね、ジブンジシンに照明を当てている人とね、あの生活にピッタリ合った人しか知れないの。ゲームのさ、相性み

もっとみる
自由律俳句集『麦わら帽子が似合わない』発売中です!
38

国語の問題に言いたい。そいつの気持ちはそいつにしか分からない。

国語の問題でよく「〜はどう思ったでしょうか。」

と言った問題がある。

小学生の私は「そんなのそいつにしかわからないよ。」と

思っていた。

回答用紙に

「A子ちゃんに聞いてください。」

と書いたこともあった。

勿論ピンだった。

多分国語の問題が言いたいのは、

文章の内容から考えてかけということなんだろう。

この問題は言葉が抜けていると思う。

「気持ちを考えろ。」とだけいうなら、

もっとみる

わかってくれる人にだけわかってほしい。

自分は一般受けする人間ではない。

わかりずらい人間だ。

よくつかみどころがないと言われる。

話してみるとそういう子だったんだ。と、

びっくりされることが多い。

友達なんて、

もう友達ではなくなってしまった人を入れても

2桁にもならない。

ぼっちでもいいじゃん?

そう言っても強がりに聞こえることはわかってる。

何か問題があると思われても仕方がないのかもしれない。

強がりだと思う

もっとみる

先生の話はなぜ長いのか

先生と名のつく人の話は基本的に長い。しかも、大して面白くもない。

 前に立って話す人というのは、どうしても話が長くなる傾向にあります。聴いている方からすれば、早く終われというのが本音です。支援を要する子であれば、ほぼ話は聞いていません。

先生の話はどうして長くなるのでしょうか。

①伝えたい事がまとまっていない。
 まず、真っ先に考えられるのは、伝えるべき事がまとまっていないということ。話して

もっとみる
ありがとうございます!フォローもよろしくお願いします!
7

横並び歩きの中学生へ

数日前の夕暮れ時。北風の吹く家路の途中で、学ラン姿の男子4人組に遭遇した。私の向かう先から、お喋り全開で歩いてきた。ジュニアハイスクールのロゴのショルダーバッグを振り回して。
細い道を塞ぐかの如く、4人横並びで。
彼らがドラゴンクエストのモンスターだったら、正しい整列方法だろう。しかし悲しいかな、ここは現実世界。果てしなく通行の邪魔である。同じドラクエでも勇者様ご一行を見習って、縦一列でフィールド

もっとみる
ありがとうございます。静岡茶あります。
2