【詩】

眠れない

そんな夜

何か辛くて

どこかに怒りを

悲劇のヒロイン

みたいな感情で

僕の心を支配する

ありがとうございます(*^^*)
1

夜なのにあるいは夜だから。街路灯に照らされたこのデイジーには微かな艶を感じます。そうしたものには遠い花と思っていたけれど。草花はいつも自然光だけを好むとは限らないのかもしれませんね。雑音を感じずに目についたものをゆっくり見てまわれる。夜更けの散歩のいいところ✨

嬉しいです😄励みにいたします!
5

夜更けにひとり

なんかさみしい

私って今うまくやれてるのかな

ごはんも食べれる
眠ることもできる
仕事もしてる

じゅうぶんじゃないかと思う反面、
なにか足りない気がして落ち着かない

こんな感情は定期的にやってきて、
いつのまにか小さくなってることがほとんどだ

この、今すぐ動かなきゃ どこか行かなきゃとあせる気持ちになるのはなんなんだろう

どこに行くというんだろう
なにをしたら満足するの

夜更けにひと

もっとみる
ありがとうございます!よかったらフォローしてね¨̮♡
11

ゼイタクをしすぎたのかもしれない

夜更けも近いころ焼酎を飲みながらふと、思った

男一人住むには十分広い家に住み

毎日のように、好きな酒を飲み

毎日のように好きな飯を食う

そんな生活を3年余り続けてきたが、日々のその瞬間瞬間は心満ち溢れる思いではあったが

長い目で見るとそうでもない、何も残った記憶がない

そんなことを気付かされた、夜だった。

そんな夜だった。

溶けだした氷と混ざった芋焼酎は、芋の香を醸しながら

夜の

もっとみる

よふかし

夜が好きだ。

なんだかよくわからない虫が鳴いてる。
空調が苦しそうな音で動く。
黄色い電気と煙草で薄暗く淡く光る部屋。
暑いのに私にべったりとくっついて眠る恋人。

儚く短い夏の夜。

可愛い恋人の寝顔を見つめる。

眠っているはずなのに。
私が離れると嫌がる。
握った手を振りほどくと私の手を追って探す。
頭を撫でると満足げに微笑む。
話しかけるとうーんと唸って返事をする。

眠っているはずなの

もっとみる
おめでとう。私が幸せになりました。
12

夜更けに想いを馳せた時

まろやかなオレンジ色の光が私の顔を照らしている

眠れない

そう言えば今は季節の変わり目だ

いつもこう

よくある話

夜眠れなくても日中には睡魔がきちんとやってきてくれるから大丈夫だ

いつでも眠ることができる環境に感謝してもしきれない

眠れない時は無理しないで起きるのもあり

だって眠れないのだから

大丈夫

数時間後には眠くなる 笑

ふとオレンジの灯りを見上げる

液晶画面を覗いて

もっとみる
♡ありがとうございます(⸝⸝•́દ•̀⸝⸝)
10

つぶやきポエム48

2020/05/21 15:00

羨ましいなんて
声に出したら

羨ましいなんて
声に出したら

君は僕のこと嫌いになるかな

でもきっとそんなことはなくて
無表情で僕を見つめて

何も思っていないような顔で
ただ慈しみに溢れるだけ

何も言えない僕の代わりに
苦しいと心が叫ぶ
切なさに胸が裂かれ
涙が零れ落ちる
#詩 #つぶやき #言葉 #ひとりごと #ポエム #現代詩 #心 #自由詩 #こ

もっとみる

君が眠る頃
僕は起きるよ

君が寝た後の世界
始まる秘密の夜更け

いいことばかりじゃないよ
言えないこともあるよ

癒えない夜があるよ
言わない嘘もあるよ

言えない夢があるよ
言わない愛もあるよ

僕が眠る頃
夢は覚めるよ

僕が寝た後の世界
始まる秘密の夜明け

ありがとうございます💖
5

朝焼けから夕焼けまで。夕焼けから夜更けまで。

夕焼けを見た雀がもうすぐ夜がくる事を察して巣に帰る。夕焼けが綺麗だと西の空を見るのは雀も同じだ。黒ずんでいく西の空を切なく見ていてるのは雀も同じだ。
朝焼けの空を見て元気よく起きるのは雀だが、朝焼けを見て仕事行かないといけない事に憂鬱な気分になるのは人間だ。

雀は朝焼けから夕焼けまで元気でいいな。
人間は夜から酒飲んでリラックスして元気だ。
雀と元気な時が被るのは夕焼けの時間だけ。

雀は朝焼け

もっとみる
スキありがとうございます🎵
5