私信 あなたの神の声のみが溢れる

見たい神と会話をする 昼夜を問わず 「見る」ことを放棄した掌に あなたの神の声のみが溢れる 聞こえるのはあなたの思い 伝わるものはあなたの思い 踏みしめる大地はなく…

16時間前

短歌 私信 君の恍惚

省みる理由(わけ)を辿(たど)らぬプライドを「覚悟」と呼びし君の恍惚

1日前

短歌 私信 不幸の便り

君の名を載せて届いた定形紙 「元気ですか?」と問われてみても

1日前

短歌 私信 相手にされぬだけ

「いつになくうまく言えた」と心置く 相手にされぬだけと気づけず

1日前

短歌 私信 知らずに居る君

「いいですね」その一言をマニュアルと知らずにほくそ笑みて居る君

1日前

短歌 終演

人生の主人公だと諭されて 終演と知る 君も私も

1日前