【流体力学ミニマル・前編】流体力学の考え方【ラグランジュの方法・オイラーの方法】

流体力学は古くは古代ギリシャのアルキメデスの浮力の原理にまで遡ることができますが,流体の運動に関して論じられるようになったのは,やはりニュートン力学の誕生後です.1700年代には粘性のない流体についてベルヌーイ,ラグランジュ,オイラーによって研究されました.1800年代には粘性のある流体についてもナビエとストークスによって研究されてきました.1930年以降はとりわけ航空力学などへの応用として流体力

もっとみる
ありがとうございます!気軽にコメントください!
5

「場」という考え方を深堀りしてみる

みなさま、こんにちは、ごとぅーです。
先日、心理的安全性について体系的に学んでみたいと考えて、セミナー(初回)を受けてきました。
勉強会自体は、zoomを用いたオンライン勉強会だったのですが、「場」という考え方をやはりしっかり意識した方が良いな、と感じたので、ちょっと書いてみることにしました。
 ※セミナーの内容は後日書こうと考えてますので、こうご期待。

「目的」があって「場」は作られる

さて

もっとみる
めっちゃありがとうございます!
8

アインシュタインとフロイトによる往復書簡から感じたこと

ひとはなぜ戦争をするのか (講談社学術文庫) という本を読みました。

これは、物理学者アインシュタインと精神分析の祖フロイトの間に交わされた往復書簡を収録した本です。議論の内容も興味深いのですが、私が心動いたのは、内容以前の部分でした。

この「対話」の背景

時は1932年。国際連盟が、アインシュタインに対して、

「今の文明においてもっとも大事だと思われる事柄を、いちばん意見を交換したい相手

もっとみる
サンキューです!
4

メトロノームの共振現象から学ぶ

おはようございます。

皆さん、突然ですが、
メトロノームの共振のお話知っていますか?

同じ台にメトロームを複数置いて、それぞれタイミングをずらして振り子をスタートさせます。
しばらく時間が経つと、全てのメトロームの振り子が同じタイミングになり、揃います。なんとも不思議で圧巻です!!

わからない方はこちらご覧ください。

https://youtu.be/suxu1bmPm2g

この面白い現

もっとみる
ありがとうございます。
7

自分のお店のロゴを作ってみた話。

こんにちは。
私たちは奈良在住で、いずれ奈良市内で本とカフェのお店を開業したいと考えている夫婦です。

もうすでに、アイコンにロゴを設定しているので
ロゴのデザインはバレバレなのですが、このロゴに込めている気持ちや
このアイデアにたどり着くまでの変遷を綴っていきたいと思います。

開業準備の状況

現在の開業にあたっての進捗状況は、
・物件…絶賛探し中。住居件店舗が理想(なかなか、無い)
・メニュ

もっとみる
嬉しいです、、!ありがとうございます!
9

「場づくり」を自分の人生にしてきたぼくがこの1ヶ月で考えていること。「場づくり」という概念の深化と、地域における仕事を取り巻くいくつかの論点について。

ここ数ヶ月、さまざまな場に参加した。主催もした。思考を繰り返した。今後、ぼくたちはどうしたらいいのか、どうしていきたいのか、みなさんと一緒に問いを抱きながら話がしたい。

少し羅列的にはなるかもしれないが、思考していたことを記載しておく。これまでやってきたことのまとめ、今後のチャレンジ。そして、いま抱いている問いや悩み。みなさんの活動や取り組みの参考になる部分もあるかもしれない。シェアなどは、もち

もっとみる
いつだって尼崎で待ってるから。ほんとだよ。僕もス
113

お店を始めたいと思った理由 〜妻の場合〜

こんにちは!私たちは奈良在住で、いずれ奈良市内で本とカフェのお店を開業したいと考えている夫婦です。

今回の書き手は妻です。普段は、フリーでグラフィックデザイナーをしています。2年前、結婚を機に会社を辞めかなりゆる〜く活動しています。

基本的に、デザインのお仕事は「頼まれて」制作します。
ですが、最近の私はなんだか、「何も頼まれていない」お仕事をしたいのです。
「頼まれる」ということは、基本的に

もっとみる
ありがとうございます!明日からも頑張れます^^
8

これからは「余剰」をどう作るか?(「意識的に無目的な場」を作る)

これまでは「いかに効率化を進めるか?」という方向性で社会的にもつき進んで「働き方改革」が叫ばれてきましたが、いざテレワークやオンラインが急激に進んでみてたら、逆の視界が見えるようになってきた気がします。

必要な「余剰」はある

例えば、テレワークが進んだことで、職場における雑談というものが0になる経験をしました。定型の仕事を進める上では効率化がなされた、と感じました。しかし非定型の仕事、例えば企

もっとみる
日々色々ありますよね…。
7

時計のお勉強

こんにちは。
今日は時計の学習方法とそこからの学びについて書きたいと思います。

最近、長女(4才)が時計について興味を持ちはじめました。

きっかけは、ご飯を食べるのが保育園では早いのですが、家ではどうしても遅いので、保育園と同じ30分以内で頑張ろう!というのにチャレンジし、成功したらプリンセスのシールをもらえてシールブックに集めれるという座組みです。

最初は、
「時計の長い針が6までに食べよ

もっとみる
共感ありがとうございます!嬉しいです。
12

石の意思 クリスタルのプログラミングをしました

新しい石がきたら、
使おうとする目的のために、クリスタルを専用化する必要があります。

このローズクォーツは、仕入れてくれた方のもとで
しっかりと朝日を浴びて浄化&充電してから
うちにやってきました。

長旅もあっただろうしと
昨日は、我が家のアメジストのクラスターベッドでお休みさせて準備万端‼️

今日は、純銀製のチェーンをつけてあげて
首にかけてみました。

あ〜うっとり😍
そして、とても、

もっとみる
スキ🥰ありがとう〜
4