新着の記事一覧

2023年初頭に買った本2冊の話

2022 Best Books

文化人の家に育った2人が作った夢の雑誌~シミズヒトシ × 鹿島 茂、矢崎泰久, 和田 誠 『夢の砦 二人でつくった雑誌「話の特集」』(ハモニカブックス)を読む~

工藤直子(1935.11.2- ) 和田誠(1936.4.10-2019.10.7) 『密林一きれいなひょうの話(銀河社の創作絵本)』銀河社 1975.9  谷川俊太郎(1931.12.15- )和田誠『あな(こどものとも傑作集)』福音館書店 1983.3  谷川俊太郎・和田誠『とぶ こどものともセレクション』2006.1  谷川俊太郎・和田誠 『これはのみのぴこ』サンリード 1979  谷川俊太郎・和田誠 『ともだち』玉川大学出版部 2002.11

1か月前

今年を振り返り、ブックミーツ5冊。

和田誠(1936.4.10-2019.10.7)『ぬすまれた月 ポニーブックス 復刻版』岩崎書店 2017.10  『ぬすまれた月(レインボーえほん 3)』2006.10  谷川俊太郎(1931.12.15- )・和田誠『しりとり』いそっぷ社 1997.6  『絵本作家のアトリエ 3 (福音館の単行本)』母の友編集部編 福音館書店 2014.4  丸谷才一(1925.8.27-2012.10.13)『男ごころ』新潮社 1989.7

1か月前

偶然のイブの贈り物?町田市立国際版画美術館

和田誠(1936.4.10-2019.10.7)  マーサ・グライムズ(1931.5.2- )『「禍いの荷を負う男」亭の殺人(文春文庫)』山本俊子訳 和田誠装幀 文藝春秋 1985.3 『「化かされた古狐」亭の憂鬱(文春文庫)』青木久恵訳 1985.11 『「鎮痛磁気ネックレス」亭の明察(文春文庫)』吉野美恵子訳 1986.12  『和田誠切抜帖』新書館 2007.10 『Illustration』2020年6月号 特集 和田誠

1か月前

人生を大きく変えた忘年会に行ってきた

「本当の友だちってなんだろう?」「うわべだけの友だちと、どこが違うのかな?」と考えさせられる絵本