森野きのこ

夢見る頃はいつまでも。BBA道を極めるため今日も邁進します。好きなものは本、花、旅、カフェ、美術館、クラシックとジャズ。あと、踊り系(ダンス、バレエ、フィギュアスケート)。自分は見るだけ。

森野きのこ

夢見る頃はいつまでも。BBA道を極めるため今日も邁進します。好きなものは本、花、旅、カフェ、美術館、クラシックとジャズ。あと、踊り系(ダンス、バレエ、フィギュアスケート)。自分は見るだけ。

    マガジン

    • リュクスなnoteたち

      • 1,399本

      大人のオンナの集まるところ。

    • チコちゃんに叱られそう日記

      2021年8月24日から1ヶ月程度の期間限定で行った日記。と、その後、不定期に気まぐれでしばらくの間書き続ける日記。 ボーッと生きててチコちゃんに叱らないよう、アンテナを上げ頭と心を働かせるための練習。

    • マイナー北海道

      普通の北海道観光ではあまり行かないマイナーな場所やモノばかり、まったりご紹介いたします。

    • 老化にまつわるエトセトラ

      年を取るとあんなこともこんなこともあるの……というまとめ。若い人は「老人の病気談議」とバカにせず、こうならないよう今のうちから身体を大事にして下さい。あ、40代はまだ「若い人」よ。

    • 読書目録

      30day book challenge、その他、本と読書にまつわるあれこれ。時々、読書メーターにもリンクしています。

    最近の記事

    どうでもいい日常を書く #呑みながら書きました

    #呑み書き 13回目いえ~~~い! 今日もアルコールなしで酔っている森野です。昨日今日とこちらは雨模様で寒いですが元気です。元気だお のみか切手、あれ、呑み書きって何でもかけるから好きさ。昨日はね、機能はとても良い休日だったのでそのことを欠きます。書きます。 あ、いま呑んでいるのはチャイだよ。津久田だよ。作っただよ。カルダモンをね、買ったんだけれどついに無くなったのよ。やったー! スパイスカレー5回くらいとチャイを何回か作ったから。 ちなみにコップはほぐわー角、ホグワーツ

    スキ
    30
      • 【日記】カレーの日

        このところルーを使わないスパイスカレーに凝っている。 実は家族(主にオットである森の助さん)はルーカレーが好きだ。しかしわたし自身は市販のカレールーで作る普通のカレーが少しくどくなってきている。あの、ルーの中に含まれていると思われる小麦粉が(あるいは小麦粉的な存在と油分が)年をとって弱くなった胃に堪えるのだ。 じゃあスパイスカレーはもっとダメなんじゃないかと思うかもしれないが、意外にそうではない。油分もさほど多くないし、辛い成分を少なめにすれば胃に負担をかけるほどにはなら

        スキ
        55
        • 週末なんだけど、今週は前半まで遠距離介護していたし、そこで休んだ分の仕事が今も押せ押せで落ち着かない。疲れたせいか体調も不安定で逆流性食道炎再発の嫌な予感も。こういう時は早く寝よう。胃腸は元気に回復したと思っていたのにな。わたしにはまだする事もしたい事もたくさんあります。

          スキ
          13
          • 【日記】散歩、のち、走って逃げた

            恒例の遠距離介護に来ている。 自宅のある北海道から飛行機で来る。とても遠い、そして暑い。7月末ほどじゃないけど暑い。すぐに倒れる身体なので気をつけなければ。時には少々寒いくらいにエアコンを効かせ、身体自体が熱を持たないよう用心しながら家事と話し相手をしている。 この日は、実家で一人暮らしの超高齢父に予定があり、タクシーに乗せて見送ってからポカンと3時間ほど時間が空いた。何をしようかな。実家で老人と過ごしていると一日の全歩数が200歩なんてこともあり、ちょっと動きたい。車は

            スキ
            53

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • リュクスなnoteたち
            ルミ 他
          • チコちゃんに叱られそう日記
            森野きのこ
          • マイナー北海道
            森野きのこ
          • 老化にまつわるエトセトラ
            森野きのこ
          • 読書目録
            森野きのこ
          • 親知らず大噴火
            森野きのこ

          記事

          記事をすべて見る すべて見る
            +7

            【日記】たまには絵日記

            スキ
            14

            【日記】note3周年

            2019年の8月24日にノートを始めて3年経ちました。 長いような短いような、そのかなりの部分が感染症の世界でした。noteという場所があったことで気持ちが和らいだ機会はいくつもありました。 これからもいろんなことを書いていこうと思います。仲良しの方も、初めましての方も、どうぞよろしくお願いします。 とはいうものの、今日は特に変わったこともなく仕事は相変わらず進まず。でも怪我もしてないし病気もたいしたことないみたいだし、それはそれで穏やかな1日でした。そういうことって大

            スキ
            38

            【日記】患者の日

            某月某日、朝から病院に出かけた。 わたしは心臓から出るぶっとい血管の根元にステントという金属のメッシュ筒が入っている。数年前のある日、ここが動脈硬化で詰まっていてあと少しで心筋梗塞かも!という事実が発覚し、あわてて処置してもらった場所だ。 そんなところに人工物が入れてあるサイボーグなので年一回の定期点検は欠かせない。もうここが詰まったらアウトである。その年一回の、フルコース点検の日だ。 「8時までにおいで下さい」と言われていたので7時50分に着いたら病院は既に老男女(若

            スキ
            22

            本読みの履歴書 7

            やっと中学まで来ました。ああ長い。 思うに、小学生の時が一番本を読んでいた気がするんですけどね。他の皆さんはどうなんでしょう? 前回はこちら。 通し番号は、「100冊とりあげる」という指標のためだけに付けたもので、特に意味はありません。 39.シェンキェビッチ 「クォ・ヴァディス」 友だちんちの子ども向け文学全集の中で、読んだことのないものを借りてみたのでした。中1の時です。2学期になって夏休みに読んだ本を聞かれたので、これを答えたら……だって本当に読んだんだもん……担

            スキ
            14

            106ページ3行目

            ツイッターで安野ニツカさんがこんなハッシュタグをつけていたので、真似することにしました。本に関わることは何でも好きさ! 「106ページ3行目」という中途半端な数字がステキです。 たくさんの方がやっているみたい。全部で15いいねをいただいたので、15冊を挙げてみました。ではさっそく1冊目から行きます。 1 書店で平積みだったので購入。岸田奈美さんに降りかかるあれこれは、どれひとつをとっても最大級の試練なのに、どうしてこの本を読んでいると励まされるんでしょう。おもしろいし!

            スキ
            23

            【日記】ダウンのち回復またダウン

            風呂屋に行った翌日、胃がダウンした。 風呂屋の休憩室で森の助さん(オット)がジョッキを片手に焼き鳥をつまんでいた。それをお相伴したのだが、最初のひと口で胃が 「あんまりようありまへんで」 と言った。一所懸命はいってきた食物を消化しようとするが、キャパオーバーで全然まわらずどんどんあちこちにヒビが入っていく感じ。むむむ、まずいかもしれない。鶏はおいしいのだが胃の方が明らかに働いていない。なのに一串まるまるいただいてしまった。あかんやん。 食い意地が張っているのでさらに夕

            スキ
            17

            【日記】風呂に行く

            風呂が壊れた。 正確に言えば「壊れた」というよりは「一部不具合が出た」レベルだったが、古いので直そうにも部品がない。いろいろ考えて新しくすることにした。その結果、工事が入って風呂に入れないことになった。 退勤してから森の助さん(オット)と最寄りの銭湯に行く。車でないと遠いのでわたしが運転する。森の助さんは風呂のあとはビールをグビッとやりたいからだ。 最寄りのお風呂屋は銭湯とは言うものの温泉をうたっており、ジャグジーもサウナも露天風呂もある本格派である。かなり前に何度も行

            スキ
            16

            なんということはない土曜日

            土曜日だ。仕事のない土曜日だ。自宅に居る土曜日だ。 先週の週末はまだ暑い実家に居て、その後、帰宅して火曜からすぐに普通に出勤していた。火水はなんとかがんばったが、木曜あたりからどうにも集中力も気力も切れて一日中ぐったりした気分が抜けなかった。たいそう疲れていたのだと思う。 そして土曜が来た。休みだ。休みだから何もしないと決めた。わたしは疲れている。家事も最低限、生きていくのに必要なことしかしない。 8時前にズルズルと起き、昨夜購入した割引シール付きのサンドイッチで朝ごは

            スキ
            21

            本読みの履歴書 6

            忘れた頃に更新される「本読みの履歴書」。前回から半年くらいたっているのでは? 前回はここだ。 日記更新中ですが、下書きが山ほどあるので少し蔵出しもしていきます。 <まんが:週刊マーガレットの時代> マンガを入れないと私の人生は成り立ちませんので、マンガ編。時代がわかります。水野英子も読んでました。 なぜか週刊マーガレット。同時期に同じくらい人気があった週刊少女フレンドは手に取らなかったですね。なぜだろう。そのせいで、わたしの世代では人気の「キャンディキャンディ」とか「

            スキ
            15

            人生にはいろいろある

            「日記を書こう」と宣言したが書けていない。 負担にならないよう、「毎日じゃなくてゆるく」したのが良くなかったのかも。まあ、毎日ではしんどいことも事実なのだけれど。 今週の月曜に介護から帰ってきたのだが、実家の暑さが半端なかったのと、行き来で疲れたこと(すぐにバテるお年頃)もあり、火曜から出勤したがあまり仕事になっていない。常に眠い。そしてだるい。ちゃんと寝ているのに眠い。 ネタは売るほどある。 例えば実家の父が愛聴しているCDの話とか、 あの炎天下、工事現場で働いていた

            スキ
            29

            暑い

            今日は全国的にとても暑かったらしい。群馬では38.6度を記録したとニュースで言っていた。それって高熱じゃ? まだ実家にいる。 実家は本州にあるので暑い。もちろんエアコンはあるが、居る部屋以外のエアコンを付けていないので、トイレに行くたびもわああああと熱気が身体中を包み込む。 トイレだけじゃない。洗濯物を干しに外に出たら肌に痛いような殺人的な陽光だった。できるだけ早くすべて干して家の中に駆け込む。もちろん外に出る前に日焼け止めを塗りたくったし帽子もかぶったのだが、そんな小細

            スキ
            14

            また日記を書いてみようかな

            昨年の夏に「チコちゃんに叱られそう日記」としてひと月ほど毎日更新をしていた。単なるその日その日の記録だったけれど、書いておくと(ああ、こんなことを思っていたんだ、そうだそうだ、そんなことも)と後で改めて感じ入ることもあった。 書かなければ書かないで日は過ぎていってしまう。 ひとつひとつは小さな気づきや出来事でも、流れていけば記憶から消えて「なかったこと」になる。でも書きとめれば、時に振り返り、時に反芻して「物事に感じ入る心」が保たれるような気がする。わたしにとって日記って

            スキ
            35