チームマネジメント

ビジネスマネジャー #6

マネジャーも一人の人間です。間違いはあります。

ここでしてはならないことは、自分は間違っていない・間違ってはならないと、完璧主義思考にならないことです。

自分の間違いに気付いたり、人から間違いに指摘されたときに、潔く間違いを認めることです。ここで認めないと、部下から見抜かれてしまいます。

「器が小さい」「プライドが高い」「ただの頑固者」

と思われてしまい、コミュニケーションを避けてしまいま

もっとみる
ありがとうございます!
3

ビジネスマネジャー #5

手に入れる経験値は、皆同じとは限らない

多くの人は、日常の業務から通じて経験から得ます。しかし、その多くの人が全く同じ業務をしていたとしても、同じ経験値を得るとは限りません。

経験を知識に、そして知恵に替えていく。その個人差があるからです。

日々、何気ない繰り返しの中から、何を学んでいくかが重要であり、これはマネジャー、メンバーのどちらにもいえることです。

できる人をさらに伸ばしていくか。

もっとみる
嬉しいです!
7

トップ営業マンは作るな

あなたが起業をしたり、会社内で何かチームを任される時。
体力を奪われることのひとつに「人のモチベーションケア」が挙げられる。
これは自分も経験があるから分かるが、ほんとーーーーに体力が奪われる。し、目に見えるモノではないため成果が分かりにくく、なおかつかけた時間に対して改善が比例しない。

例えば時間をみっちりかけてコミュニケーションを取り、やっとの思いでスタッフのやる気に火をつけることに成功して

もっとみる

店舗における組織開発とは。

最近はかなりバタバタしていて、久しぶりのnote投稿となってしまいました...

先日Instagramで投稿した店舗の組織開発について書いていこうと思います。

はい。書きますと言ってから書き始めるまでに3週間かかりました。
この3週間にも色々と考えることがあったので、それはそれで良しとしましょう。笑

これまでの僕。

まず、僕はもともと(今もですが)バリスタです。
ROKUMEI COFFE

もっとみる
ありがとうございます!少しでも楽しんでいただけたでしょうか?
4

共催セミナー「リモートワーク・マネジメントのヒント」開催レポート第1弾

こちらの記事でもお知らせした「リモートワーク・マネジメントのヒント」(2回シリーズ)の第1回を9/17(木)に開催しました。第2回は10/1(木)19時からです。まだ定員に余裕がありますのでご興味のある方はお申込みページからお申込みください。

第1回の内容と様子

何回か共催セミナーはやってきましたが、今年は特にコロナ禍で職場が急変した現状やこれからのマネジメントについて、参加者からもお話を伺い

もっとみる

経営チームを「チーム」にする

written by 鈴木義幸

「チームにする」とはどういうことか?

ひとつの解釈は、そこに集うメンバーが「共創」をしているということではないかと考えます。

共創とは、簡単に言えば、全体が部分の総和以上になっているということ。1+1+1が3よりも大きくなっているとういうことです。

メンバーが相互に作用、影響しあい、集まって協力し合っていることによって価値を生み出している。

それが、「チー

もっとみる
ありがとうございます
3

リーダー職を目指す若手へ! 新卒2年目でUMになったマネージャーとチームのボスにお話を聞きました。(前編)

今回は、入社2年目でクリエイティブチームのユニットマネージャー※(以降UM)になった安代と、当時のことをよく知る現クリエイティブチームのボス遠藤の、ロングインタビュー。前編・後編の2本立てでお送りします。

何かのリーダー職を目指したい方へ、参考になることがあれば嬉しいです。

※ユニットマネージャー(UM)
デザインチーム内は、いくつかのユニットに分かれており、
(動画ユニットやディレクションユ

もっとみる

007 その仕事、プロジェクトにしてみませんか?

1.仕事のプロジェクト化

現在Job型とかメンバーシップ型とか日本の雇用形態について沢山の議論が沸き上がっています。どちらも最終的には成果を目標としていることには違いはありません。

昨今、頭角をあらわしてきた企業はそもそもジョブ型とかメンバーシップ型とかそんなことに拘っていないはずです。スタートアップ企業なんかはシンプルに出来る人がやる、ただそれだけで、社長も社員も関係ありません。それは今やる

もっとみる
スキ有難うございます!(^^♪
3

ビジネスマネジャー #4

ストレスの対処と自己体験談

マネジャーは、日々の業務においてストレスにさらされていると思いますが、業務を達成する場面では、緊張感から逃れられません。

ストレスがピークに達している状況が続いていると、心身にも負担がかかります。しかし、適度なストレスであれば、自身にやる気をもたせ、チームの生産性が向上し、成果をあげることにつながります。

自身のストレスを正しく理解し、整理できるようになれば、もっ

もっとみる
次回もよろしくお願いします!
8

【会話 信頼 コミュニケーション術】自分の信念を裏切られました

的場です、

みなさんは『自分の大事にしている』ものがありますか?

僕は、

・物事の筋を通す事、または通そうと努力する事

・自分の事を考えてくれる人を裏切らない事

です。

つい最近、何年かぶりに怒り心頭な事がありました。

僕は草野球を8年くらい続けています。
もう結構古参なので、今ではキャプテンをしていますが、
下に副キャプテンを数人作ったので主な仕事は
各副キャプテンに任せています。

もっとみる