チューリング

チューリング:パターン形成の物理

アラン・チューリングといえば計算機の産みの親ともいえる偉大な数学者ですが、暗号解読機エニグマでも有名ですね。ベネディクト・カンバーバッチが演じる映画『イミテーション・ゲーム』もおすすめです。

実はチューリングは上記の功績のほかに、もうひとつ重大な貢献を数理生物学の分野で成し遂げています。それは生物の形態形成の機構を、化学反応と拡散の二つによって説明したことです。

正確にいうと、拡散効果がないと

もっとみる
嬉しいです。素敵な1日を。
8

今年の16本目

今年の16本目、THE IMITATION GAME、観ました。

映画を観ながら、秘密について考えました。

秘密は、それがバレた瞬間、秘密ではなくなります。結果、秘密を握っていた人間にとってみれば、もう秘密の価値はなくなります。

暗号もまた同じで、暗号の解読が敵に悟られてしまえば、別の暗号に変えられてしまい、せっかく解読した苦労も水泡に帰します。

だから、暗号を解読した人間には、「秘密を暴

もっとみる
やったー!
1

人間がコンピューター(2020年現在)に計算で勝てる、唯一の方法は「計算をしない」ことだと思ったお話

よく、人間とコンピューターの計算能力を比較するのに、チェスや将棋で勝負するという方法がありますね。

そして、最近ではコンピューターが人間のプロ棋士に勝つことは珍しいことではなくなってきました。

人間の計算能力がコンピューターに劣る。それはすなわち、人間がコンピューターよりも知能や判断能力が劣っているように感じます。

しかし、本当に人間の計算能力はコンピューターより早くなることはないのでしょう

もっとみる

連載:20世紀大論争!【第13回】

「20世紀大論争!」は、2016年10月から2017年12月にかけて『小説宝石』(光文社)第49巻第10号~第50巻第12号に「全15回」にわたって連載した私の作品である。

当初は、連載終了後すぐに書籍化する予定だったが、全体的にリファインして再構成し、より完成度の高い作品にしたいと申し出て、編集部にお待ちいただいている状況である。

今後、note に作品をアップしていきながら、改めて内容を検

もっとみる
Thank you very much !!!
14

縞模様形成とチューリングの反応拡散系

エンゼルフィッシュの縞模様やヒトデの星型はどうしてできるのでしょうか?
コンピュータの発明や暗号解読で有名な天才数学者アラン・チューリングが,”The chemical basis of morphogenesis”という論文を1952年に発表しました.今日,受精卵が細胞分裂を繰り返し分化し生物組織が出来ていく胚発生過程は遺伝子情報にプログラムされていることは公知です.1952年にチューリングが発

もっとみる
http://sgk2005.saloon.jpにもご訪問ください
1

あの頃 妄想  今もう 試行

人が町へでなくなり、むしろ集まるという行為が否定され始めた。
こんな未来、ほんの数年前、一体誰が想像しただろう。
未来は僕らのちょっとした予想なんて、ゆうゆうと飛び越えてやってくる・・・

と思ったら、技術の可能性を信じ、AIによる未来がどのように展開されるのかを深く考えた技術者達は、どこかイメージしておられたのかもしれない。

 ─────────────────────────────
 セン

もっとみる

健常とはチューリング完全である

承認をめぐる病と申します。
ADHDとASDと鬱を抱えているプログラミング始めたての生き物です。

一昨日チューリング完全性について小耳に挟みました。
チューリング完全とは、他のどんな計算機の代わりもできる万能なマシンであるということ、らしいです。

これは、構造化定理によれば連接と分岐と反復によって満たされます。
連接は前回の結果を覚えながら順を追って処理すること。
分岐は条件次第で行動を変える

もっとみる
ぼくもきみがすきです。
11

【映画】イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密

映画「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」を観た。第2次世界対戦で敵国の暗号を解読しようと奮闘する数学者を主人公とした一作である。戦時中に暗号解読で必死になっている時点と終戦後の時点が扱われるが、両者の編集がとてもうまいという印象である。タイトルのイミテーション・ゲームにおけるイミテーションとは模倣の意味であり、本作ではなにかのふりをする場面がいくつか見られる。以下、ネタバレを含み

もっとみる