高橋昌一郎

情報文化研究所所長・國學院大學教授。専門は論理学・科学哲学。幅広い学問分野で知的探求。…

高橋昌一郎

情報文化研究所所長・國學院大學教授。専門は論理学・科学哲学。幅広い学問分野で知的探求。著書は『理性の限界』(講談社現代新書)『20世紀論争史』(光文社新書)『愛の論理学』(角川新書)など監修書を含めて50冊以上。趣味はJazz+Wine+将棋四段。「チャンネル 高橋昌一郎」開始!

ウィジェット

マガジン

  • 動画【パラドックス】

    ここでは、2023年8月からYouTubeチャンネル「高橋昌一郎」で開始した動画【パラドックス】シリーズを紹介します。

  • 連載:「視野を広げる新書」

    ここでは、2023年10月1日より「note光文社新書」で開始した「視野を広げる新書」の書評リンクを紹介します。お楽しみいただけたら幸い!

  • 動画【ロジ研ディスカッション】情報文化研究所

    ここでは、2024年3月から開始した「ロジカルコミュニケーション」に基づくディスカッションの動画【ロジ研ディスカッション】を紹介します。

  • 連載:「ロジカルコミュニケーション入門」

    ヘッダーは、平尾直子氏のイラスト。ここでは、2023年4月からNHK出版WEB「本がひらく」に連載中の「ロジカルコミュニケーション入門」を紹介します。

  • 動画【ロジ研】ロジカルコミュニケーション入門 情報文化研究所

    ここでは、2023年4月からNHK出版WEB「本がひらく」に連載中の「ロジカルコミュニケーション入門」に連動する動画【ロジ研】を紹介します。

  • 【パラドックス#37】子猫のパラドックス!
  • 【ロジ研#12】けこ研究員【社会的ジレンマに挑戦…
  • 【ロジ研#12】まや研究員【社会的ジレンマに挑戦…
  • 【ロジ研ディスカッション#2】愛の多様性と『恋愛…
  • 【愛の論理学#10】彼女の過去に嫉妬!

最近の記事

  • 固定された記事

YouTubeチャンネル「高橋昌一郎」開始のお知らせ!

2023年4月よりYouTubeチャンネル「高橋昌一郎」を開始した。その目的は、私と情報文化研究所の研究員が、できる限り「正確な情報」を「わかりやすく、観やすい」動画に制作して配信することにある。 コロナ・パンデミックの影響で、大学では、オンラインのライブ型やオンデマンド型の授業が多くなり、必然的にさまざまな動画を活用する機会が増えた。「文字」に比べて「映像」は圧倒的に情報量が多く、教育的効果も抜群な一面がある。 そこで、学生諸君からも授業内容を動画でアップしてほしいとい

    • 動画【パラドックス#37】子猫のパラドックス!

      古代ギリシャ時代から現在に至る多種多彩な「パラドックス」を解説する【パラドックス】シリーズを、YouTube チャンネル「高橋昌一郎」で開始した。お楽しみいただけたら幸い! #エッセイ #コラム #読書 #推薦図書 #YouTube #動画 #情報文化研究所 #高橋昌一郎 #パラドックス大図鑑 #ニュートンプレス #思考方法 #論理的思考 #思考実験 #哲学 #科学 #雑学 #謎 #古代ギリシャ時代 #パラドックス #解決方法 #ロジカルシンキング #数学のパラドックス #

      • 連載:「視野を広げる新書」【第20回】『なぜ東大は男だらけなのか』

        2023年10月1日より、「note光文社新書」で連載を開始した。その目的は、次のようなものである。 現在、毎月100冊以上の「新書」が発行されているが、玉石混交の「新刊」の中から、何を選べばよいのか? どれがおもしろいのか? どの新書を読めば、しっかりと自分の頭で考えて自力で判断するだけの教養が身に付くのか? 厳選に厳選を重ねて紹介していくつもりである。乞うご期待! エッセイ #コラム #読書 #推薦図書 #情報 #デマ #フェイクニュース #論理 #科学 #思考 #新

        • 動画【パラドックス#36】ギャンブラーのパラドックス!

          古代ギリシャ時代から現在に至る多種多彩な「パラドックス」を解説する【パラドックス】シリーズを、YouTube チャンネル「高橋昌一郎」で開始した。お楽しみいただけたら幸い! #エッセイ #コラム #読書 #推薦図書 #YouTube #動画 #情報文化研究所 #高橋昌一郎 #パラドックス大図鑑 #ニュートンプレス #思考方法 #論理的思考 #思考実験 #哲学 #科学 #雑学 #謎 #古代ギリシャ時代 #パラドックス #解決方法 #ロジカルシンキング #数学のパラドックス #

        • 固定された記事

        YouTubeチャンネル「高橋昌一郎」開始のお知らせ!

        マガジン

        • 動画【パラドックス】
          37本
        • 連載:「視野を広げる新書」
          20本
        • 動画【ロジ研ディスカッション】情報文化研究所
          2本
        • 連載:「ロジカルコミュニケーション入門」
          12本
        • 動画【ロジ研】ロジカルコミュニケーション入門 情報文化研究所
          12本
        • エッセイ!!!
          80本

        メンバーシップ

        • 情報文化研究所へようこそ!

        • 霜田優美研究室【英語教育・公立中学教諭】

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • ロジカルコミュニケーション入門!

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 長岡萌以研究室【演劇・人材開発雑誌編集】

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 情報文化研究所へようこそ!

        • 霜田優美研究室【英語教育・公立中学教諭】

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • ロジカルコミュニケーション入門!

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 長岡萌以研究室【演劇・人材開発雑誌編集】

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります

        記事

          動画【ロジ研ディスカッション#2】愛の多様性と『恋愛結婚の終焉』

          動画【ロジ研ディスカッション】では、情報文化研究所の学生研究員たちが、さまざまなトピックスについて「ロジカルコミュニケーション」に基づくディスカッションを繰り広げます。 「ロジカルコミュニケーション」は、論理的思考に基づくスムーズなコミュニケーションを意味します。固定観念や偏見に陥らず、多彩な論点を浮かび上がらせて、双方の価値観をクールに見極めるコミュニケーション・スタイルです。 「ロジカルコミュニケーション」は、基本的に「楽しい」コミュニケーションです。実際に、参加者は

          動画【ロジ研ディスカッション#2】愛の多様性と『恋愛結婚の終焉』

          連載:ロジカルコミュニケーション入門【第12回】社会的ジレンマに挑戦しよう!

          2023年4月28日より、「noteNHK出版 本がひらく」で連載を開始した。その目的は、次のようなものである。 【第12回】目次 連載のオンライン講座!本連載は情報文化研究所主催のオンライン講座「ロジカルコミュニケーション入門――はじめての論理的思考」と連動しています。どなたでも情報文化研究所に会員登録(一般会員・学生会員)すれば、毎月第2日曜日11時より開催中のライブ講座を受講できます。ぜひご参加ください! 連載へのご意見・ご質問!本連載に関するご意見やご質問には次

          連載:ロジカルコミュニケーション入門【第12回】社会的ジレンマに挑戦しよう!

          連載:「視野を広げる新書」【第19回】『腐敗する「法の番人」』

          2023年10月1日より、「note光文社新書」で連載を開始した。その目的は、次のようなものである。 現在、毎月100冊以上の「新書」が発行されているが、玉石混交の「新刊」の中から、何を選べばよいのか? どれがおもしろいのか? どの新書を読めば、しっかりと自分の頭で考えて自力で判断するだけの教養が身に付くのか? 厳選に厳選を重ねて紹介していくつもりである。乞うご期待! 警察・検察・法務省・裁判所の腐敗日本で新たに警察職員となった者は、次の宣誓書を任免権者に提出しなければな

          連載:「視野を広げる新書」【第19回】『腐敗する「法の番人」』

          動画【パラドックス#35】言語理解のパラドックス!

          古代ギリシャ時代から現在に至る多種多彩な「パラドックス」を解説する【パラドックス】シリーズを、YouTube チャンネル「高橋昌一郎」で開始した。お楽しみいただけたら幸い! #エッセイ #コラム #読書 #推薦図書 #YouTube #動画 #情報文化研究所 #高橋昌一郎 #パラドックス大図鑑 #ニュートンプレス #思考方法 #論理的思考 #思考実験 #哲学 #科学 #雑学 #謎 #古代ギリシャ時代 #パラドックス #解決方法 #ロジカルシンキング #言語理解のパラドックス

          動画【パラドックス#35】言語理解のパラドックス!

          動画【ロジ研#12】ロジカルコミュニケーション入門【第12回】

          NHK出版WEBで「連載 ロジカルコミュニケーション入門」が2023年4月より始まった。その趣旨は、次のようなものである。 最初に連載記事をどうぞ!連載についての動画!情報文化研究所研究員が連載についての感想を述べています。動画をご覧ください! 連載のオンライン講座!本連載は情報文化研究所主催のオンライン講座「ロジカルコミュニケーション入門――はじめての論理的思考」と連動しています。どなたでも情報文化研究所に会員登録(一般会員・学生会員)すれば、毎月第2日曜日11時より開

          動画【ロジ研#12】ロジカルコミュニケーション入門【第12回】

          「解説:オッペンハイマーとフォン・ノイマン」『オッペンハイマー』(中巻)

          『オッペンハイマー』(中巻)ハヤカワ文庫に上梓した「解説:オッペンハイマーとフォン・ノイマン」が、早川書房公式 note に公開されました。お楽しみいただけたら幸い! 関連記事関連書籍フォン・ノイマンの生涯と思想については『フォン・ノイマンの哲学』をご参照ください。 当時の原爆開発に関連するニールス・ボーア、オットー・ハーン、ヴェルナー・ハイゼンベルク、アルベルト・アインシュタイン、エンリコ・フェルミ、リチャード・ファインマンといった天才科学者たちの生涯と思想の「光と影」

          「解説:オッペンハイマーとフォン・ノイマン」『オッペンハイマー』(中巻)

          動画【ロジ研ディスカッション#1】小集団と『塀の中のおばあさん』

          動画【ロジ研ディスカッション】では、情報文化研究所の学生研究員たちが、さまざまなトピックスについて「ロジカルコミュニケーション」に基づくディスカッションを繰り広げます。 「ロジカルコミュニケーション」は、論理的思考に基づくスムーズなコミュニケーションを意味します。固定観念や偏見に陥らず、多彩な論点を浮かび上がらせて、双方の価値観をクールに見極めるコミュニケーション・スタイルです。 「ロジカルコミュニケーション」は、基本的に「楽しい」コミュニケーションです。実際に、参加者は

          動画【ロジ研ディスカッション#1】小集団と『塀の中のおばあさん』

          動画【パラドックス#34】スマリヤンのパラドックス!

          古代ギリシャ時代から現在に至る多種多彩な「パラドックス」を解説する【パラドックス】シリーズを、YouTube チャンネル「高橋昌一郎」で開始した。お楽しみいただけたら幸い! #エッセイ #コラム #読書 #推薦図書 #YouTube #動画 #情報文化研究所 #高橋昌一郎 #パラドックス大図鑑 #ニュートンプレス #思考方法 #論理的思考 #思考実験 #哲学 #科学 #雑学 #謎 #古代ギリシャ時代 #パラドックス #解決方法 #ロジカルシンキング #スマリヤンのパラドック

          動画【パラドックス#34】スマリヤンのパラドックス!

          連載:「視野を広げる新書」【第18回】『近代日本暗殺史』

          2023年10月1日より、「note光文社新書」で連載を開始した。その目的は、次のようなものである。 現在、毎月100冊以上の「新書」が発行されているが、玉石混交の「新刊」の中から、何を選べばよいのか? どれがおもしろいのか? どの新書を読めば、しっかりと自分の頭で考えて自力で判断するだけの教養が身に付くのか? 厳選に厳選を重ねて紹介していくつもりである。乞うご期待! 自殺者の隠れた動機1903年5月21日、飛び級で通常よりも1年以上早く旧制第一高等学校(現在の東京大学教

          連載:「視野を広げる新書」【第18回】『近代日本暗殺史』

          『理性の限界』第22刷御礼!

          2008年6月に初版を上梓した『理性の限界』の第22刷が発行された。ロングセラーにしてくださった読者の皆様に深く感謝したい。 今後ともご愛読くださいますように、よろしくお願いいたします! #エッセイ #コラム #読書 #推薦図書 #思考力 #高橋昌一郎 #理性の限界 #講談社 #現代新書 #不可能性 #不確定性 #不完全性

          『理性の限界』第22刷御礼!

          動画【パラドックス#33】ドル・オークションのパラドックス!

          古代ギリシャ時代から現在に至る多種多彩な「パラドックス」を解説する【パラドックス】シリーズを、YouTube チャンネル「高橋昌一郎」で開始した。お楽しみいただけたら幸い! #エッセイ #コラム #読書 #推薦図書 #YouTube #動画 #情報文化研究所 #高橋昌一郎 #パラドックス大図鑑 #ニュートンプレス #思考方法 #論理的思考 #思考実験 #哲学 #科学 #雑学 #謎 #古代ギリシャ時代 #パラドックス #解決方法 #ロジカルシンキング #ドル・オークションのパ

          動画【パラドックス#33】ドル・オークションのパラドックス!

          連載:「視野を広げる新書」【第17回】『報道弾圧』

          2023年10月1日より、「note光文社新書」で連載を開始した。その目的は、次のようなものである。 現在、毎月100冊以上の「新書」が発行されているが、玉石混交の「新刊」の中から、何を選べばよいのか? どれがおもしろいのか? どの新書を読めば、しっかりと自分の頭で考えて自力で判断するだけの教養が身に付くのか? 厳選に厳選を重ねて紹介していくつもりである。乞うご期待! 命を賭けて弾圧と闘うジャーナリスト現在、日本には約800の「記者クラブ」がある。国会や省庁、政党や業界団

          連載:「視野を広げる新書」【第17回】『報道弾圧』