【AIと企業戦略】AIプロジェクトの注意点! 『ダブルハーベスト』CHAPTER6#10

【AIと企業戦略】AIプロジェクトの注意点! 『ダブルハーベスト』CHAPTER6#10

こんにちは。シンラボ共同代表の草場です。 いよいよAIの実装に向けて動いていきましょう。最適な本、『ダブルハーベスト 勝ち続ける仕組みをつくるAI時代の戦略デザイン』を見ていきます。 是非ご購入ください!! 目次は以下です。 【Prologue】勝敗を分ける「何重にも稼ぐ仕組み」──ハーベストループとは何か? 【Chapter 1】AIと人とのコラボレーション──ヒューマン・イン・ザ・ループ 【Chapter 2】AIで何を実現するかを見極める──戦略デザイン構築のた

5
ワン三郎予報 8月2日

ワン三郎予報 8月2日

(本日は更新が遅くなってしまったため無料配信します) 昨日の結果 楽園池袋 プレミアムハナハナ 5106 予報△ 結果低 (`・ω・´)アタリ! 5107 予報△ 結果高 5108 予報△ 結果高 5110 予報○ 結果低 5111 予報△ 結果低 (`・ω・´)アタリ! 5112 予報○ 結果低 5113 予報○ 結果高 (`・ω・´)アタリ! 5115 予報◎ 結果高 (`・ω・´)アタリ! 5116 予報○ 結果高 (`・ω・´)アタリ! 5151 予報△

わたくし、AIデビューしました?

わたくし、AIデビューしました?

AVじゃないですよ、AIですからね! 冗談ではありますが、全くのデタラメでもありませんよ。 こちらを聴いてみて下さい↓ いかがですか? CoeFont というサービスを利用した音声です。 (※BGMは別です) (※PCのみで利用が可能です) 録音したわけじゃありませんよ? 文字を入力して、その内容を自分の声サンプルで再生しています。 別ブログで詳細を書きましたが、サンプル収録大変! 無事に自分の声を登録することが出来ました。 昔から「初音ミク」ってあるじ

1
【銀行】顔認識で入出金を!

【銀行】顔認識で入出金を!

りそなホールディングスは、銀行の店舗で顔認識だけで入出金や振り込みができる仕組みを来年度中に実用化すると発表しました。 顔認識技術の国内での普及と言えば、空港での活用が進んでいる事でしょう。 NECの顔認識技術をスターアライアンス系航空会社が全面導入しており、マスク😷をしていても本人認識が問題なくおこなえます。 顔認識技術ですが、以下のような問題が長い間言われていましたね。 ①双子問題 ②顔画像や動画を活用した認識問題 ③年齢による顔の変化 ①の双子問題ですが、

7
8/3(火) 名古屋競馬予測

8/3(火) 名古屋競馬予測

※単勝7倍以上で勝ちそうな馬の予測なので、1番人気馬のスコアは低くなります ※★印は、著者のおすすめ馬券(予測スコア0.05以上、予測順位1位、前日オッズ7~200倍) 【1R】 2 コマフォーゼ 0.048 8 ピスターシュドール 0.045 3 グラスシャイニング 0.042 5 メイショウトリプル 0.040 4 ブローディア 0.038 6 サンデーグラス 0.035 7 スゴウデノハンター 0.030 1 タミルナードゥ 0.0

1
AIに自動作画させるときに必要な言語感覚

AIに自動作画させるときに必要な言語感覚

Gakyoは、AIによる自動作画ツールである。 Gakyoに与えるのは、言葉だけ。 従って、どのような「言葉」を与えるかが仕上がりに大きく影響する。 たとえば「Starship sketched by John Berkey」とすると、下図のような出力が得られる。 このように、「誰が書いた風にするのか」を明確にしないと、極端に抽象的すぎる結果が出てきてがっかりすることになる。また、そもそも自然言語と画像の類似性を判定するAIであるCLIPが、日本に詳しくないので、世界的

7
(T76) 再教育に巨費を投じる海外企業の「リスキリング」。DX成功のカギ 社員の能力再開発「リスキリング」-1 (2021.3.30) by 大嶋寧子 より抜粋加筆しました。

(T76) 再教育に巨費を投じる海外企業の「リスキリング」。DX成功のカギ 社員の能力再開発「リスキリング」-1 (2021.3.30) by 大嶋寧子 より抜粋加筆しました。

⑴ アマゾンやウォルマートなどの世界的大企業は、既存人材の再教育「リスキリング」を加速 ①DXを本格的に推進するには、以下のビジネスプロセス全般の見直しが必要。 Ⓐデジタル技術を使って「どこで」「どのような」価値を生むのか Ⓑそれを顧客に「どう届けるのか」 ②結果、事業に関わるあらゆる人が、それぞれの持ち場で以下を新たに身に着ける必要が生まれる。 「デジタルのデータや技術を用いて、価値を生み出す方法」 ↓ 実際に、生き残りをかけてDXを推進する海外企業は、以下の先駆的

1
(T75) 幸せな組織をつくれる人と、不幸にする人の決定差。面倒な仕事に挑み生産性高める為に必要なこと-1 (2021.5.15) by 矢野和男 より抜粋加筆しました。

(T75) 幸せな組織をつくれる人と、不幸にする人の決定差。面倒な仕事に挑み生産性高める為に必要なこと-1 (2021.5.15) by 矢野和男 より抜粋加筆しました。

⑴ 世界は以前にも増して移ろいやすく、予測不能になった。企業は「いかに変化に適応するか」という競争にさらされている 今後のマネジメントに重要となるのは、 孤立やパワハラなどの組織の病を予防するために、適切な介入・施策を行い、「組織を幸せな状態に保つ」こと。 ⑵ 幸せな人・幸せな組織は生産性が高い ①われわれは、幸せと仕事や健康との関係について、 「仕事がうまくいくと幸せになる」「健康だと幸せになりやすい」というふうに考えがち。 ②実は、20年間あまりのポジティブ心理学

3
(T74) AIと人間の知能の共同作業。「拡張クリエイティビティ」という新しい働き方。AIは人間の仕事を奪うのではない。人間の能力を拡張する (2021.5.13) by 湯川鶴章 より抜粋加筆しました。

(T74) AIと人間の知能の共同作業。「拡張クリエイティビティ」という新しい働き方。AIは人間の仕事を奪うのではない。人間の能力を拡張する (2021.5.13) by 湯川鶴章 より抜粋加筆しました。

⑴ 未来学者のスティーブンブラウン氏は言う 「人間とAIの知能が共同で作業することで、 よりクリエイティブな仕事が可能になる時代が始まった」 ↓ 【例】AutoDeskのソフトの最新機能が、その例。 AutoDeskは、 建設業や製造業などで使われる設計ツールのメーカー。 【仮定】デザイナーがこのツールを使って、 例えばシューズをデザインしたとする。 デザイナーは、デザイン案を2、3個作る。 ↓ 【機能①】それを基にAutoDeskのAIが、 類似のデザイン案を数百も

1