指導者という幻想

みんなが指導者に対して幻想を抱いている

先生 聖職者 専門家 社長 有識者 総理大臣 ・・・・

完璧などは絶対にあり得ない

しかしみんなは時に彼らに完璧を求める

だから彼らは時に完璧を装う 

みなを安心させるために?

みなを騙すために?

みなの望むイメージを提供するために?

こうなってくると理由なんてどうだっていい

扱う力や範囲が大きくでかくなればなるほど

その偽りの代償は大き

もっとみる
もうちょっと 下かな
2

AIベンチャーと専門商社の新たな挑戦

こんにちは、Deep30の田添です。
この度、Deep30の投資先であるconnectome.design社が非常に歴史のある商社のユアサ商事と業務資本提携をいたしました。

専門商社とAIベンチャーという珍しいタッグに至った経緯や、今後の展望について、connectome.desing株式会社 代表の佐藤さんにお話をお伺いしました。今回の提携はあくまで佐藤さんが目指されている世界観の実現のための

もっとみる

AI早わかり

機械学習、ディープラーニング、AI、等々の用語を聞かない日がないくらいこのジャンルの話題が一般的になってきました。私は専門外ではありますが、ニュースで言っていることを理解したい、自分のビジネスや生活にどう影響するかピンとくるくらいにはなりたい、と言う多くの人向けに、可能な限り簡単な解説を試みようと言うのがこの企画を始めるに至った趣旨です。

自分の知識を整理しながら、アップツーデートな話題や理論背

もっとみる
ありがとうございます。励みになります。

AI学習機能による自動化モード/遠隔操作を兼ね備えた次世代型アバターロボット「ugo」のMira Robotics株式会社がシードで1.2億円の資金調達を実施

※この記事はすべて無料で閲覧が可能です。

資金調達情報
調達額:1.2億円

ラウンド:シード

募集方式:第三者割当増資

調達先:大成株式会社
    三菱UFJキャピタル7号投資事業有限責任組合
    MBC Shisaku1号投資事業有限責任組合

調達年月:2020年5月

企業情報
企業名:Mira Robotics株式会社

住所:神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1 かながわサイ

もっとみる
トップページ「News」より、新着順で記事をご覧いただけます〇

【5/23~29】今週の記事まとめ/三菱電機、東芝、自然言語処理、TLO、知財、カラス対策

こんにちは、eiicon lab編集部の鈴木です。ついに都心部でも緊急事態宣言が解除され、出勤を再開している企業が現れました。しかし、その一方で、「オフィスがなくても仕事はできる」と考えオフィスを解約している企業も現れており、アフターコロナの働き方が垣間見えます。これからのオフィスの価値はどのように変化していくのか、楽しみでもあります。

それでは今週もeiicon labに掲載された記事を紹介し

もっとみる

新型コロナ対策-サーモグラフィーサイネージに関して

先日からご紹介しているサーモグラフィーサイネージの実機が現在弊社に納入されました。

ブログ・メルマガともに大変多くの反応を頂いておりますので、より多くの方にご覧頂けたらと存じます。

追加情報

差別化のポイントとして、スタンドアロン型にも対応しているため、IT知識が無いエンドユーザの方にも大変分かりやすいものとなっております。

設置に関してもコンセントがあるところでしたらどこでも可能です。

もっとみる

高速で細胞を分類し医療に革新を起こすシンクサイト社に投資(AI×光学技術×医療バイオ分野)

本日シンクサイト社に弊社小川と松崎担当で投資させて頂きました。シリーズA総額16.5億円調達。「AI×光学技術×医療バイオ」のディープテック企業で、東大/阪大発、高速で細胞を分類分取する技術で2018年世界的科学雑誌「サイエンス」に掲載され折り紙つき。用途は、再生・細胞医薬や創薬、医療検査診断。コロナに対する治療法開発にあたっても、細胞を用いた治療や細胞の形態変化を観察する創薬スクリーニング手法が

もっとみる
有難うございます!頑張ります!
5

#08_マスクをしても体温は隠せない【アレ知ってる?/今日の話題】

今回の紹介記事
「マスクしたまま使える高速検温システム、AIの顔認証による勤怠管理も」

💡 この記事のポイント

 ▸ 顔認証機能搭載の体温測定システム「AI 検温モニタ KAOIRO」
 ▸ マスクを着用していても、体温測定や顔認証が可能
 ▸ 高体温の人を検知した場合は、デバイスから音声やブザーで警告
 ▸ 企業が保有するIDカードなどとの連携で、入退室や勤怠管理も可能
 ▸ 価格は、1台

もっとみる

NishikaのValueについて

こんにちは。Nishika CEOの山下です。このnoteの目的の一つは、我々Nishikaという会社のことを皆さんにより深く知っていただくことです。前回記事ではNishikaのビジョンについて説明しましたが、今回は、Nishikaの価値観(バリュー)について書きたいと思います。

 我々は、Nishikaという新しい会社を通じて新たな事業を創っていく上で、価値観として下記の5つを大切にしていきた

もっとみる

☆日本の接客とAI★

世界196カ国。

その中でも日本の接客レベルは、
世界でもトップクラスと言われているらしい。

それが本当かどうかはわかんない。

でも、

海外20カ国以上の海外のお店を利用したことのあるぼくの感覚では、
海外から日本に帰って来ると確かに、日本の接客は
「平均的にめちゃくちゃ丁寧でしっかりしているな〜」
と感じた。

お客さんのことを建てている気持ちが
行動、言動といったサービスとして表れてい

もっとみる
ありがとうございます☆
4