(R14) 感染者激減、なぜ英国はワクチン接種で先行することができたのか-1 (2021.4.29) …

⑴ 英国のワクチン接種に対する取り組み ①1年以上前から大規模接種計画に着手 英国がワクチンの大規模接種の計画立案に、 着手したのは2020年1月10日。 まだ国内で最初の感染者が、 確認されていない段階でのこと。 マット・ハンコック保健相は、2020年4月、 首相直属の「ワクチン・タスクフォー…

(R13) わが社はこうやってテレワークしています【アドビ編】~機材や環境の充実のみなら…

⑴ アドビ社の事業 【事業①】クリエイティブツールと、 ドキュメントソリューションの組み合わせによって、優れたコンテンツの創出を支援 【事業②】適切な人に、適切なタイミングで、 コンテンツを届けるエンド・トゥ・エンドのトータルソリューションを提供 【事業③】電子サインサービスにより…

情報開発と利活用20210518

Recent Posts https://plaza.rakuten.co.jp/psteforum/diary/ 菅義偉政権の内閣支持率を下げろ! https://plaza.rakuten.co.jp/psteforum/diary/202105180002/ 先端技術情報…

(R12) 「私は女性科学者じゃない」英国のワクチン開発を率いたオックスフォード大教授がつ…

⑴ 前代未聞の速さとスケールで、集団接種を行うためのプロジェクトを指揮するのに適した人物は誰か 英国首相ボリス・ジョンソンが連絡したのはケイト・ビンガム博士。 「キミに、人々が死んでいくのを止めてほしいんだ」 首相は、公衆衛生庁を飛び越して、 民間のコンサルタントを起用した。 オッ…

(R11) シリコンバレーのほとんどの有力経営者は皆、キャンベルに教えを請うたと言われる…

⑸ グーグルの経営者を育成してきた「1兆ドルコーチ」に学ぶ 2019年11月に日本で発売された、 『1兆ドルコーチ――シリコンバレーのレジェンド ビル・キャンベルの成功の教え』はビジネス書のベストセラー。 最も重要な経営資源である「人」=経営者を育て、 企業成長に貢献した伝説の「コーチ」で…

データサイエンティストはプライドが高い?? 【データ人材の”トリセツ”を考えてみた…

新橋データアナリストのdaikiです。 皆さんはデータサイエンティストについてどのようなイメージをお持ちですか? 先日Twitterでこんな投稿を見ました。 私は理系修士卒でデータアナリストとして働いているのですが、プライドが高く使えないというひとくくりにされて少しショックでした。。笑 ただ…

琉球諸島の生物多様性と保全

(R10) 日本企業が目指すべき雇用のカタチは「ロール型雇用(役割型雇用)」だと考える-2 (…

⑷ 日本的雇用のメンバーシップ型雇用と、ジョブ型雇用の最も本質的な違いは、以下の人材と仕事内容のマッチングの仕方にある ①人材がいることを前提に仕事を振り分けるのか ②職務内容(ジョブ)を先に決めて、 その職務を遂行できる人材に任せるのか Ⓐジョブ型雇用では職務が高度であれば、 給…

(R09) イノベーションを起こす経営者を育成する「経営者コーチ」の可能性を考える ~Goo…

⑴ DXを旗印に掲げ、イノベーションによる経営改革を実行できる経営者の育成は容易ではない 以下の両方が必要になってくるため。 ①会社のDNA、文化を尊重する継続性 ②それを超えた革新性 シリコンバレーでもこの悩み抱えていた。 経営陣を一つのスポーツチームのように見立て、 「経営者コーチ」…

(R08) 日本企業が「ジョブ型」雇用に飛びつくべきではない、これだけの理由-1 (2020.9.14…

⑴ ジョブ型雇用には2つのタイプがある ジョブ型雇用への転換企業として、 しばしば名前があがる日立製作所は、2011年に人事制度の大改革に乗り出している。 つまり、コロナ禍にともなう施策ではなく、 企業経営を支える人材戦略として、長い時間をかけて雇用システムを進化させている。 ここに注目…