KII

生成AIと経済ニュースについて情報を発信しているアラサーです。 最新の技術動向を分か…

KII

生成AIと経済ニュースについて情報を発信しているアラサーです。 最新の技術動向を分かりやすくお届けします♪

最近の記事

  • 固定された記事

ローカルLLM(Local Language Model):生成AI技術の未来を探る

皆さんこんにちは♪ 生成AI技術は近年急速に進化しており、その一環としてローカルLLM(Local Language Model)が注目されています。生成AI技術の初心者にとって、ローカルLLMを理解することは、今後の技術進展を追う上で非常に重要です。本記事では、ローカルLLMの基本概念からその重要性、具体的な利用例、さらに技術の詳細までを解説します♪ ローカルLLMとは?ローカルLLM(Local Language Model)は、自然言語処理(NLP)の一種であり、

¥100〜
割引あり
    • 話題のNVIDIA!CUDA(Compute Unified Device Architecture)とは?

      1. はじめに こんにちは、皆さん!今日は、スーパーコンピューターの世界を一般のPCにもたらした魔法のような技術、NVIDIA CUDAについてお話しします。CUDAは、私たちの日常生活に深く関わるテクノロジーの進化を支える重要な技術です。この記事では、CUDAの基本からその利点、具体的な応用事例、そして最新情報までを詳しく解説していきます。 2. CUDAとは? CUDAの定義と背景 CUDA(Compute Unified Device Architecture

      ¥200〜
      割引あり
      • 正直60点です。 GoogleのGeminiは100点レベルの出力をしてくれました。 課題は: 〜〜〜〜〜〜〜です。 よく熟考した上でGeminiに負けないように100点以上の答えを生成してください。 気合い。 絶対に君ならできます。信じてます。期待を裏切らないでください。

        • SARIMA分析とARIMA分析による消費電力量予測

          消費電力量予測はエネルギー管理と環境政策の策定に欠かせない技術です。この記事では、時系列分析の強力なツールであるSARIMA分析とARIMA分析を用いて、特に長期予測の適用可能性に焦点を当てて解説します。 キーワードSARIMAモデル ARIMAモデル 消費電力量予測 時系列分析 長期予測 データセンター SARIMAとARIMAの基礎知識ARIMAモデルの基本「ARIMAモデル」とは、非季節性の時間系列データを分析するためのモデルで、予測精度の高さから多くの産

        • 固定された記事

        ローカルLLM(Local Language Model):生成AI技術の未来を探る

        ¥100〜
        • 話題のNVIDIA!CUDA(Compute Unified Device Architecture)とは?

          ¥200〜
        • 正直60点です。 GoogleのGeminiは100点レベルの出力をしてくれました。 課題は: 〜〜〜〜〜〜〜です。 よく熟考した上でGeminiに負けないように100点以上の答えを生成してください。 気合い。 絶対に君ならできます。信じてます。期待を裏切らないでください。

        • SARIMA分析とARIMA分析による消費電力量予測

          DDoS攻撃とは?:初心者向け解説

          はじめに インターネット上の脅威は多岐にわたりますが、「DDoS攻撃」は特に注目されるセキュリティ問題の一つです。この記事では、DDoS攻撃の基本を初心者にも分かりやすく解説し、効果的な防御策についても紹介します。 DDoS攻撃とは何か? DDoS攻撃(Distributed Denial of Service)とは、複数のコンピュータが連携して大量のデータ通信を一点に集中させ、ウェブサイトやオンラインサービスを使用不能に追い込む攻撃手法です。この攻撃により、正規のユー

          DDoS攻撃とは?:初心者向け解説

          NTTの次世代通信技術「IOWN」とは?

          皆さんこんにちは♪ 本日はNTTの次世代通信技術「IOWN」について解説します♪ 1. イントロダクション NTTの次世代通信技術「IOWN」とは NTTの提唱する次世代通信インフラ「IOWN」(Innovative Optical and Wireless Network)は、通信の低遅延・低消費電力・大容量を実現するための革新的な技術です。IOWNは、情報の伝送を電気信号から光信号に置き換えることで、通信インフラの性能を飛躍的に向上させることを目指しています。 「

          NTTの次世代通信技術「IOWN」とは?

          生成AI時代に必須!水冷サーバーとは

          皆さんこんにちは♪ 本日はAI時代に必須の水冷サーバーについて解説します♪ AI技術の進展は、私たちの生活やビジネスのあり方に大きな変革をもたらしています。しかし、これらの技術の進化には裏側に大きな問題があります。それは、AI技術を支えるための膨大な電力消費です。特に、AIを動作させるためのコンピュータ、つまりサーバーの電力消費が急増しており、このことが大きな環境問題として取り上げられています。 データセンターは、これらのサーバーを収容し、運用するための施設です。データ

          生成AI時代に必須!水冷サーバーとは

          ローカルLLMの最新技術動向と応用事例

          皆さんこんにちは♪ 本日もローカルLLMについて解説します! ローカルLLMについては、こちらも参考にしてくださいね♪ 1. 最新の技術動向 主な技術的進展 ローカルLLM(Local Large Language Model)の分野では、以下の技術的進展が特に注目されています: モデルの軽量化 近年、GoogleのGemmaやAppleのOpenELMなど、エッジデバイス上で動作可能な軽量モデルの開発が進んでいます。これにより、スマートフォンやIoTデバイス上での

          ローカルLLMの最新技術動向と応用事例

          Azure AI Speechサービスを使ってテキストから音声を生成する方法

          1. はじめに皆さんこんにちは♪ 音声録音は、特に長いテキストやスクリプトの場合、非常に手間がかかる作業ですよね。 しかし、最近ではAI音声技術の進化により、手軽に高品質な音声を生成することが可能になりました。今回は、AzureのAI Speechサービスを利用して、テキストから音声ファイルを生成する方法について詳しく解説します。 音声録音の手間とAI音声の利用のメリット 従来、ナレーションや音声ガイドを制作するには、声優やナレーターによる録音が必要でした。これには、録音

          ¥100〜
          割引あり

          Azure AI Speechサービスを使ってテキストから音声を生成する方法

          ¥100〜

          📒 Dify v0.6.12 がリリース!LLM アプリケーションの監視がさらに強化

          皆さんこんにちは♪ 本日Dify は、待望の最新バージョン0.6.12のリリースを発表しました。 このアップデートにより、LLM(大規模言語モデル)アプリケーションの監視機能が大幅に強化され、開発者にとって多くの利便性が追加されました。本記事では、Dify v0.6.12の主要な改善点と新機能について詳しく解説します Difyについてはこちらも参考にしてくださいね♪ ☆おすすめ☆ 🔍 主要アップデート LangSmith と Langfuse の統合 最新のDify

          📒 Dify v0.6.12 がリリース!LLM アプリケーションの監視がさらに強化

          😱ホワイトカラー震撼😱Dify v.0.6.11のリリース🎉

          はじめに 皆さんこんにちは♪ Dify v.0.6.11がついにリリースされました!今回のアップデートでは、「ナレッジにSync from website」という新機能が追加され、多くのユーザーにとって非常に便利な機能が提供されました。この記事では、ログインの方法からこの新機能の詳細と、その活用方法について解説します。 Difyについてはこちらも参考にしてくださいね♪ ログイン方法 Dify.AI · 先進的なAIアプリケーションのためのイノベーションエンジンにアク

          ¥300〜
          割引あり

          😱ホワイトカラー震撼😱Dify v.0.6.11のリリース🎉

          ¥300〜

          効果的なチーム作り:MBTI診断の活用法

          こんにちは!今回は、チームビルディングに役立つMBTI診断についてお話しします。MBTI診断を用いることで、チームメンバーの性格を理解し、適材適所の配置や効果的なコミュニケーションを実現できます。この記事を読んで、あなたのチームのパフォーマンスを向上させるためのヒントを見つけてください! MBTI診断とは? MBTI診断(Myers Briggs Type Indicator)は、約90問のオンラインテストに自己申告で回答し、16種類の性格タイプに分類する自己申告型の診断

          ¥200〜
          割引あり

          効果的なチーム作り:MBTI診断の活用法

          ¥200〜

          Dify v0.6.9 リリース - 新機能と改善点の詳細解説

          こんにちは、皆さん!Dify v0.6.9の最新アップデートが登場しました。今回のアップデートでは、ワークフローの機能が大幅に強化され、特に開発者にとっては、より使いやすくなりました。以下に詳細をご紹介します。 ■Difyについてはこちらも参考にしてくださいね♪ ワークフローをツールとして公開 Difyで作成したAIワークフローを再利用可能なツールとして公開できるようになりました。これにより、新しいエージェントや他のワークフローと簡単に統合し、重複する作業を排除でき

          ¥100〜
          割引あり

          Dify v0.6.9 リリース - 新機能と改善点の詳細解説

          ¥100〜

          ITエンジニアのための「自省録(Meditations)」 by マルクス・アウレリウス(Marcus Aurelius)の教え

          ITエンジニアのための「自省録(Meditations)」 by マルクス・アウレリウス(Marcus Aurelius)の教え マルクス・アウレリウスの『自省録(Meditations)』は、古代ローマの皇帝であり哲学者でもあった彼が自身に向けて書き残した内省の書です。この教えは、現代のITエンジニアにとっても非常に有益なものです。本記事では、アウレリウスの教えを、特にITエンジニア向けに分かりやすく解説します。 1. 先送りは機会を失うことになるプロジェクトやタス

          ¥200

          ITエンジニアのための「自省録(Meditations)」 by マルクス・アウレリウス(Marcus Aurelius)の教え

          ¥200

          AI(LLM)について知っておくべき8つのこと(Eight Things to Know about Large Language Models)

          今回は、AI技術に興味を持つ初心者の方にも理解しやすいように、大規模言語モデル(LLM)についての最新の研究を紹介します。この内容は、2023年4月にarXivに掲載された「Eight Things to Know about Large Language Models(大規模言語モデルについて知っておくべき8つのこと)」という論文に基づいています。 最近、「AGI(人工汎用知能)が人類を滅亡させる!」という説が話題になっています。これを最初に唱えたのはユドコウスキー氏と

          ¥100〜
          割引あり

          AI(LLM)について知っておくべき8つのこと(Eight Things to Know about Large Language Models)

          ¥100〜

          ローカルLLMが熱い!:ローカルLLMの基本とその重要性

          ローカルLLM(Local Language Model)は、生成AI技術の一部として注目されています。生成AI技術の初心者にとって、ローカルLLMの理解は、今後の技術の進展を追う上で非常に重要です。本記事では、ローカルLLMの基本概念からその重要性、具体的な利用例、さらに技術の詳細までを解説します。 ローカルLLMとは? ローカルLLMとは、主に個別のデバイスやネットワーク内で実行される自然言語処理モデルを指します。これらのモデルは、クラウドベースのサービスと異なり、

          ローカルLLMが熱い!:ローカルLLMの基本とその重要性