携帯画面が割れた

携帯画面が割れた。3日前にポケットから携帯を出した時に落としたんだよね…画面の中まで割れていたらショックだと思って確認すると中身は割れていなくて100均一のガラスだけ割れていた。

100均で昨日新しいガラスを買ったので、コレで安心!

ジャグラーが不調になってきた。昨日は9k負け、一昨日は15k負けT^T

今日は夜勤だから頑張らないといけないなぁ…

もっとみる

ko-ma / 柳原麻衣

ガラスの小さないきものたち

いつも私のまわりをとんでいる
見えない小さないきもの
虫のような植物のような

小さな頃から心惹かれていた存在や現象

一つ一つの作品は生きていて
透明な森に住んでいる

虫の恩返し

とても小さな頃、もしかしたら一番最初の悲しい記憶は、てんとう虫を踏んづけて大泣きしたことかもしれない。

一人でよく田んぼや原っぱで遊んでいた私。
小さな虫や植物の存在そのものが好きで

もっとみる

私が、作るものはどちらかというとsimpleではない気がする🤣🤣

載せるものなかったから、推し(しいたかさん)でものせた😅
内容は、関係ないです!

カジュアルテストでも結局キラキラさせてみたり、simpleだけど、ぎらついてる🤣🤣

好みって、人それぞれ💃ハンドメイドって、作る人の好みが、全面でるように思う。

それを気に入ってくれるって幸せの連鎖が起きるよね😆✨って、勝手に思ってる🤣🤣

以上。ありがとうございました💃

もっとみる
嬉しいですヽ(*´▽)ノ♪
1

不思議な地球 スライスダイヤモンド2

ガラスのように繊細なスライスダイヤモンドの紹介です。

スライスダイヤモンドとは、

その名の通りダイヤモンドをスライスし、

透き通るダイヤモンドの中に浮かぶ模様が特徴的です。

扱いが難しくダイヤモンドが割れてしまわないよう造る技は、

まさしく職人技で、シンプルこそが最大の贅沢だと思います。

ナチラルダイヤモンド ネックレス

K18を使い、優しくナチュラルダイヤモンドを包み込んだネック

もっとみる
嬉しいです
17

小さな小さなガラスのお守り

お客様から芸能人に会えた、受験に合格したと嬉しいお言葉を頂いています!
いつもありがとうございます(*^^*)
小さな小さなガラスのお守り☆彡
We are happy to hear from our customers that they have met the entertainer and passed the examination!
Thank you always (* ^^ *)
もっとみる

スキありがとうございます(o^^o)

亜sian.h  津波古亜希

ノスタルジー

ノスタルジー。

この作品は数年前に制作したもので、ずっと前から感じていた制作時のエネルギー消費や溶かす、という行為についての疑問、制作年数を重ねるほど当たり前と思っている手法について一度見直せないか、と取り組んだ中で生まれたものです。

工房ではずっと廃窓ガラスを砕いてまた溶かしてお皿などを作っていました。その中での制限の一つに、膨張係数の違うガラス同士は溶かし合わせられない、と

もっとみる

宇宙ガラス

昔からキラキラして綺麗な物が好きです。
反射する光
透過する光
光が差すことで生まれる色がある
光が差すことで生まれる影がある

透明のガラスに光が差すと虹色に見えることがありますよね。
原理はとっくに科学で解明されていますが、色の無いゼロの状態から光が多くの色が生み出されるその現象は子供の頃の自分にはとても神秘的で尊いものでした。

少し前、
「宇宙ガラス」
というものに出会いました。
見た瞬

もっとみる

こだわり

ふと水を飲んでいるときに、自分のこだわりについてのエピソードを思い出した。

私はコップはガラス製が好きである。はるか昔、幼稚園くらいの頃、家で食事をする際に、割れにくいプラスチック製のコップを嫌がり、ガラス製のコップしか使わなかったと何度も親から聞かされた。

なんというわがままな子供なんだと思った。

大人になった今でも、コップはガラス製が一番好きだし、プラスチックの食器はなんだか使いたくない

もっとみる
いつもありがとうございます♪
5

まるで宝石の様な細かい細かいガラス細工☆彡

まるで宝石の様な細かい細かいガラス細工☆彡
当店しか作れない作品達をこれからもお届けします(*^^*)
Fine glass work that looks like a jewel ☆ 彡
We will continue to deliver works that can only be made by our shop (* ^^ *)
#ガラス細工 #宝石 #宝石アクセサリー #宝石ネッ
もっとみる

スキありがとうございます(o^^o)

ヤマノネ硝子 加藤岳

作品

ガラスを吹いて器を製作しています。

手に馴染む。暮らしにに馴染む。決して特別なものではないけれど、日々の暮らしの中で当たり前のように使われ続ける、そんなガラスを目指しています。
「目覚めの1杯の水、仕事終わりのビールのための」が出発点です。

熔けた高温のガラスの持つエネルギーと、回転運動のリズムによって柔らかいガラスが形を変えていく様が、私にとってのガラスの醍醐味です。その痕跡を手にし

もっとみる