岡本太郎よ、久しぶり。

学生時代のメンターは太郎

最近、久しぶりに岡本太郎の本を手にとった。
ボロボロになった「自分の中に毒を持て」だ。

まー、この本、大学生の時、何回読んだんだろう。

20歳になるまで、学校の人気者であろうとしたり、
笑いを取ることに夢中に駆け抜けてた。
でも、どこか自分の中の道化感は抜けなかった。

で、この本と出会って本当に大げさじゃなくて、
頭を殴られるような感覚があった。

本心でビシビシ

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます!

”やってあげているのに”は”やりすぎ”の警報

”やってあげている”の取扱説明書(記事)

もし、貴方が、誰か、友人やパートナー、そして、子供、家族、お客さんに尽くしすぎちゃう、とか、やりすぎちゃう、とかいうタイプだったら、”やってあげているのに” の取り扱い方について、少し楽になるかもしれないので、一緒に考えてくださると嬉しいです。(余談・・・今回は、なるべく1000字以内で簡潔な記事を目指したい!笑)

”やってあげているのに”の背景

もっとみる
嬉しいです❣️ありがとう💕 またしてね💖
53

211コトめ。書きたいことはたくさんあるような気がする

こんばんは、しらたま キャベ子です!

昨日は1コト1分を投稿した後本当にすぐ寝てしまい、12時半まで目が覚めませんでした。というか投稿したことすら記憶ないので、なんとか公開してくれた昨日のキャベ子に感謝です。

題名の通りなんだけど、実際書こうとするとまとまらない問題発生中。

**********

最近は、インプットというものの質をあげようと、動画を見たり記事を読んだりということを心がけてい

もっとみる
嬉しくてにやけちゃう
4

義務筋→やりたいこと筋

やりたいことをやるはずが・・・

僕は何年も前、プロの脚本家を目指していました。
数年間脚本を書いていましたから、脚本を書くという行為を
繰り返し、繰り返し行ってきました。

しかし、、、

楽しくありませんでした。

なぜか? 
そもそも、脚本を書くという行為について、
ちっともワクワクしていませんでした。

それなのに脚本家になろうとしたのです。

それは、ひとえに社会人に自分が向いていないこ

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます!
2

初めての哲学対話

こんにちは。いわまりなです。

どんなことでも「初めて」って緊張しますよね。

自分の身近な人が先に体験していて「楽しかったよ」とか「きっと気に入るよ」とか

前向きな感想を教えてくれればまだ安心できるのですが。。。

今のところ哲学対話は、「知る人ぞ知る楽しいこと♪」という感じなので

なかなか初めての緊張感を乗り越えるのが難しい環境かも知れません。

「なんか気になるな~。」

「でも、、、、

もっとみる

たもかみ D ひとみ迷言カレンダー中身公開andレビュー

どうもー!
こちらの記事で紹介したカレンダーの中身をもう少し中身を公開していきます!

実はこんなものを用意しまして、今通ってるスクールの皆さんから感想をいただきました。

ということで、明日リリース予定

迷言カレンダー一部公開とともにレビューも紹介しちゃうよ!

(妹に自分のカレンダー見てもらって感想もらうとかヤバいねと言われて確かにと思いました)

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
HNを勝手につけ

もっとみる
ラビュ〜♡
17

生まれながらに「研究」から疎外されている人々/機会の不平等

こんばんは。佐藤大朗(ひろお)です。
文系学問と「お金」の話をしていくnoteです。
今日は、ややグロテスクな話です。下品になります。ですが、きっと、誰かのご参考になるのではないかと思います。

この文の、「研究」のところは、皆さんのやりたいこと、希望する職種に置き換えて頂ければ、読みやすいと思います。

人間は、とても不平等です。
平等というのは、大きく分けて2種類あります。
「機会の平等」は、

もっとみる
スキのボタンを押していただき、ありがとうございます!励みになります!
3

やりたいことを始めてみよう♪

おはようございます。
月曜日の朝は、
目覚ましよりも随分と早く
目覚めてしまいます。

土日はゆっくり充実した時間を
過ごすことが多く、
心身ともにリフレッシュ。

そのためか、
日曜日の夜には
「よし!
 明日からまたやれることを全力で!」
と、気合が入ります。

だからでしょうか、
いつも3時〜4時くらいには
目が覚めてしまいます。(笑)

どんなことでもいいですが、
やりたいなと思っているこ

もっとみる
ありがとうございます(*^^*)
1

【自己成長マスターになるため】最初のポケモンを選ぶ時のように

ポケットモンスターのゲームのスター卜では、

ポケモンマスターを目指す主人公が

最初に3匹のポケモンのうちから

1匹だけを選択し、

一緒に冒険に出ます

それぞれ3匹のポケモンは特徴があるため、

自分にとって相性が良さそうなポケモンを

選ぶと思います

同じように

自己成長を飛躍的に行うためには、

3つの中から、

1番得意なものを選ぶと良いかもしれません

その3つとは、

【本、

もっとみる
ありがとうございます!
3

【読書】読めば読むほどその分野の本を読むのは速くなる

読書を習慣にしている方、

習慣にしたい方、

多いと思います

月何冊などと目標を立ててる場合も

あると思います

基本的には、

パラパラめくって、

内容がだいたい入ってきやすい

平易なものから初めましょう

ただ、ただ読みやすいだけでなく、

気づきがあったり、面白い!と

思えるものをまずは読みましょう

そこから、その分野の本を

また、読みやすく自分にとって気づきがありそうものを

もっとみる
ありがとうございます!
2