3機デザイン好きだなー

ありがとうございます。素敵な1日を❣️

留学準備その2 自分で旅行をつくる

シンガポールから1年後、2度目の子連れ海外旅行は台湾にしました。最寄りの空港からLCCの直行便があったのとシンガポール同様交通が発達していて空港からホテルまでのアクセスが簡単なことが主な理由で、前回とは違って自分で飛行機のチケットとホテルの予約をしてガイドさんがいない中でスケジュールを立てて実際に行ってみるという、子供よりも私の練習のため。

LCCは私も初めて!機内食も映画もブランケットも無いか

もっとみる

旅の移動に便利なLCCだけど、粘り強い努力が必要な時もあるかと思いきや、何気なく見ると格安チケットが残っている事がある。なんだろ?タイミングは大切ってかー。

ありがとうございます。素敵な1日を❣️

タイLCC「ノックスクート」を利用してみて・・・最高!

LCCを使ってバンコクへ行くのは初めてでしたが、旅行会社を使わずにパソコンで航空券を予約するのが難しくない方にはおススメです!

航空券の購入はタイムセールを狙おう!

夫、息子(5歳)、私の3人で年末年始バンコクへの旅行。
LCCなので息子も大人と同じ料金がかかります。
なので3人分の航空券を手配する必要がありました。

12月27日 8:55   関西国際空港(KIX)  出発
     13

もっとみる

子連れでも、リュックひとつで海外旅行へ

年末年始に、小1の長男とマレーシアへ行ってきました!

「今回は年末年始なので、航空券の値段を抑えたい」ということで、LCC一択。

今回は「エアアジア」を予約しました。
年末年始4日間で息子と2人で11万円弱(座席指定代込み)

その時に気が付いたのですが「LCCは預け荷物に別料金がかかる!」

しかもスーツケースは、着陸後ターンテーブルから出てくるまでに時間がかかるし(子供が飽きる)、手放せな

もっとみる
励みになります。今後もよろしくお願いします!
80

航空会社のマイレージ貯めるのをやめた話

よわむしめがねです。

モノだけ減らすのがミニマリストではないと思っています。モノに限らず必要最低限のコトについても着目していきたいです。

身近なところで、ポイントサービスがありますね。例えば買い物行くともらえるポイント、航空会社のマイレージサービスなど。

代表的なポイントサービスといえばやはり航空会社マイレージです。

ミニマリストになる前にブログを書き始めていたら、多分ANAやJALのマイ

もっとみる

変わりつつあるインドをLCCサービスにみる

キングフィッシャーとか、ジェットエアウエイズとかフルサービスを提供するインドの航空会社が潰れてた。フラッグシップエアキャリアのエアインディアがまだ残っているが、桃色吐息の状態だ。高飛車で、質の悪いインド人クルーや地上職員のサービス姿勢にうんざりしていたのでちょっとほっとしている。インド政府機関職員のそれはまったくやる気のない最悪なものだが、それについづいする低サービスだった。

今ではインド国内旅

もっとみる
やったー🤗

宇宙兄弟なんてことはあり得るのか

このマンガには、すごい力があると思っています。人の心を動かす何かが、、

私自身、宇宙飛行士になりたかったわけでも、特別宇宙に興味があったわけでもありません。
でも、このマンガは好きですね。

4周目を読み終えた頃でしょうか、私はこのような記事を目にしました。
まさにリアル宇宙兄弟ですよね。
あ、航空兄弟ですかね?
それにしても、弟さんが先に入社して、そのあとをお兄さんが追いかけるっていうのは、

もっとみる

LCCで手荷物の重さを計られたのはたったの1回だけ

バンコクを拠点にしてはや5年目。

バンコクは、アジア諸国を訪問するには地理的にその中央に位置していてとても便利な場所だ。年に10回ぐらいはスワンナプーンとドンムアンとよばれる新旧2つの空港を利用している。そのうち半数はLCCである。例えばジェットスターとかスクートのような。

ぼくがスワンナプーン空港につくと毎回やる儀礼がある。荷物にラップをまいてくれるサービスカウンターにある重量計で、荷物の重

もっとみる
サンキュ〜
3

4年間色々試した東京-大阪間の移動手段

どうも、あっしー(@ashidashida)です!

関西出身なので良く帰阪します。その際困るのが交通手段。新幹線で良いやん!と思うのですが、片道14000円往復28000円は少し高いなぁとケチくさい感情がどうしても湧き上がります。

今日は4年間で様々な移動を試した結果をまとめます!

今回比較する移動手段

①新幹線
②夜行バス
③飛行機

この3つの主要交通手段を『料金』『利便性』『快適性』

もっとみる
フォローもよろしくお願いします!
8