小仲律子/パリ/日本酒ソムリエ/ソムリエ/業務食品系

映画好き//仏在住19年/食のローカリゼーション/越境EC/調査/特殊旅行手配/企業様のパリ駐在代理業//宗教/映画/基本的に天真爛漫/ https://linktr.ee/pastis51

小仲律子/パリ/日本酒ソムリエ/ソムリエ/業務食品系

映画好き//仏在住19年/食のローカリゼーション/越境EC/調査/特殊旅行手配/企業様のパリ駐在代理業//宗教/映画/基本的に天真爛漫/ https://linktr.ee/pastis51

    マガジン

    最近の記事

    【映画ドラマよもやま】クイーンの帰郷、LGBTだけじゃない欧州エネルギー問題まで

    今日もネットフリックスドラマのレビューです。今日は『クィーンの帰郷』まんまのタイトル。 こちらで見られます⇒ ドラァグクイーンものの家族愛といえば、最初は揉めて最後はみんな和解のお決まりのお涙頂戴かと思うかもしれない。トレイラーだけでだいたいのあらすじもわかるぐらい一瞬退屈に見える。ほんま、まんま。クラシックすぎ! (興味なければほんとうにこれだけで大丈夫) だからといって、敬遠するのはまちがい。予告編からびっくりするほど映像から品が漂うのだ。これはちがうな。。と、あ

    スキ
    2
      • 近所のアソシエーションの気功のクラスです。 冬は教会のなかの部屋でやってるのですが天気が良くなると外に出てやります。 まだまだやりだして2ヶ月ぐらいですが楽しくて9月からも続ける予定。体を動かすのは気持ちいい!

        スキ
        4
        • 【フランスレポート】意外な国の人に爆買されるフランスの不動産事情平均金額まで国別ランキング

          パリのタバコ屋さん フランス首都圏地方のタバコ屋の40%はアジア人経営ということは意外と知られていません。確実な投資として2000年代から人気でお金などは県人会?いわゆる出身省の結束で利子無しで若い人に投資してるのでも有名です。中国は出身地によりコミュニティがありその中では誰も裏切らない団結力があるので有名です。 残念ながらこの団結力は日本人コミュニティにないのはパリだけではないでしょう・・・やはりそういう面でもアジア移民先でのパワーが違います。 彼らは実際フランスの居

          スキ
          14
          • 【映画ドラマよもやま】ラヴェンダーじゃないプロヴァンスドラマ/レアの7つの人生

            そういえば先日夏至のフェットドラミュージックがあったので、このドラマを思い出しだしたので感想を書きますね。このドラマは夏至のフェットドラミュージックというフランスの全国で繰り広げられる音楽祭の数日前のお話です。 今日のネットフリックスドラマは『レアの7つの人生』 鑑賞はコチラ よくあるタイムループ、過去に行ってしまうのですが、毎回違う人の体に入ってしまうというもの。7人の違う登場人物にうまいこと潜り込んでくれるので、みんなの秘密が知れるのです。2021年の夏至の音楽祭前の

            スキ
            9

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 映画やドラマや本の感想
            小仲律子/パリ/日本酒ソムリエ/ソムリエ/業務食品系
          • プロ視点のフランス発流通や食品関連ビジネスニュース
            小仲律子/パリ/日本酒ソムリエ/ソムリエ/業務食品系
          • プロフィールや仕事について
            小仲律子/パリ/日本酒ソムリエ/ソムリエ/業務食品系

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            【映画ドラマよもやま】ドイツ映画 THE WAVE コーヒーじゃないサードウェーブ実話 独裁政治のつくりかた

            書きたいことで多すぎて、まとまらない。 予告編はこれだからだいたいのあらすじはわかると思う。 1週間のテーマ授業で「Autocracie」(独裁政治)をすることになった高校教師の授業が主なこの映画のプロット。 Autocracieとは?独裁政治、専制政治・・と訳されるがいわゆるドイツ映画ならもちろん1939年のことを思い浮かべる。彼らのなかではもうそろそろNaziのことは言い飽きたと言う子もいる。 最初のシーンの机の並び方はグループごとの幼稚園のようだ。それからすぐ机

            スキ
            6

            【フレンチブランデー】パリから日帰り可能!カルヴァドス蒸溜所めぐりポンレヴェックめざす

            最近はコロナも一段落でパリ市内も以前のような華やかさが戻ってきました。ただ、アジア人とロシア人が不在ですが。。もう少しでPCRの面倒臭さから解放されるのでしょうか。。。さて!今日はパリからDeauville行きの列車に乗って約2時間、日帰りも可能なノルマンディを今日はご案内したいと思います。今回は車なしでも行けるコースのパリから日帰りでしかも自動車なしも行けるところを紹介しますね。 まずはポン・レヴェック駅をめざす! PONT L’EVEQUE までは市内の SAINT

            スキ
            6

            【映画ドラマよもやま】宗教人種社会階層司法制度批判すべてを辛辣に盛り込んだOrange is The New Black

            これにハマりだしてからもうほぼ1ヶ月で一気に完走。ブリジャートンやSquid Gameが出るまでこのドラマがネットフリックスのドラマの再生回数のトップを誇っていたわけがわかる。 レズビアンですがなにか? マイノリティですがなにか? ドラマのポイント気になりすぎて何回も見返しそう。女囚ものといえば、友情かな嫉妬かな、と思う程度だったのですがそれだけではない魅力がありました。 まず バラエティに富むアメリカの宗教観のオンパレード 宗教人種社会階層ごとの常識と常識をぶつかり

            スキ
            4

            南仏モントーバン #Montauban で見つけたこの金物屋、小物屋、がかわいすぎて写真を見ながら震えてる。。。

            スキ
            5

            お寿司とは?の定義。。なんだかわからないけどこういう形でもお寿司ですので夜露死苦

            スキ
            4

            #デカトロン のオリジナル で #FIFA 認定 で安いし買え と連れて行かれた。 #デカトロン は #パリ五輪 正式スポンサーらしい。

            スキ
            5

            ラタトゥイユのネズミが住んでいるパリ市下水道博物館に行ってきた!

            ルーブルもオルセーも決して飽きるほど見たわけでもないのですが、今日はうちの近所の教会アソシエーションが企画してくれたパリ市の下水道博物館見学に行ってきました。 パリの下水道といえば・・・ラタトゥイユでも有名な、臭い汚いスポット筆頭ですが、、 実はガイドさんによると、パリの下水道はフランス革命以前からできており、現在はパリ市内全長で2675kmに及ぶそうです。 また、昔から下水道見学はさかんで、いまは地下を歩くだけでしたが、昔は船に乗って案内をしてたそうです。。船から落ち

            スキ
            15

            【映画ドラマよもやま】パスポートはこれからも必要か?ステートレスを見て考えた・・・

            日本のパスポートはパスポートとして最強であると言われる。経済力もさながら、内政が安定しているというポイントが大きい。私がこれを意識しだしたのはあの大韓航空機爆破事件の金賢姫が飛行機に乗る時に蜂屋真由美という日本人パスポートを見せたらほぼノーパスで通じた日本すごい!という彼女の自伝を読んでからで、へー日本すごいー、と40年間ぐらい意識下にはある。 今の所、敵対する国が少なくて、多くの国にヴィザ無しで入れるつまり、難民としてそこにとどまらない保証がある。。日本は世界で最強なのは

            スキ
            9

            昨晩は今週末行われる、国連常任理事国のひとつであるフランスの大統領選の最終決戦ふたりの候補者の政策討論会でした。国のトップを国民の直接選挙で決めるので日本の総理を決めるマジョリティ党の党員選挙とは違いかなり盛り上がります。今回で伝統党が消滅し現役とフランス的極右の戦い

            スキ
            6

            【映画ドラマよもやま】危険な関係

            この映画・・何度か色々なバージョンで作り変えられてますが、私が好きなのはジャンヌ・モロー様バージョンと、こっちのグレン・クローズ版。 1988年の製作で2回めはレクロの原作が高校生の課題図書ということで。息子氏の宿題ついで。あたしもついでにもっかいストリーミング。ま、源氏物語的古典ですな。。 とにかくセットが良い ちょうどこの映画が作られた頃フラッシュ・ダンス、トップガンに続く、グレートアメリカ。アメリカ経済の豊富な資金が、海外ロケに使われたのは素晴らしいことだと思う。

            スキ
            11

            【海外レポート】ヨーロッパ食品トレンド/再生農業へ

            気の早い話ですが2022年のキーワードは何かと言われたらあなたはどうお答えになりますか? 私は迷わず、『加速』と答えるかもです。アクセルです。 前年度と比較してみた コロナ以降、とりあえずは何もかもがアクセラレートしてませんか?去年のことがもう2、3年前のことみたいに東京オリンピック終わってからまだ1年も経ってないのにもう北京オリンピックも終わってしまったし。どういうこと?🤔もしかして数え方間違ってませんか?ぐらい変化が早いです。 さて、去年は何を言ってたか?ちょっと

            スキ
            18

            昨日、フェリーニの『道』を見たのだが、なんであれがそんなに名作なのかがわからない。粗暴でマッチョ男性がちょっと頭の薄いフェリーニ妻女優を殴ったりバカにしたりする。心優しい男性は殺されたり。。なんなんだろう。虚しい。不条理ものの究極・・https://youtu.be/B_eBpSH9ZyY

            スキ
            2