小川哲

新着の記事一覧

小川哲、初の自伝的青春小説「walk」――短篇読み切りでお届けします!

家畜たちの〈安心・安全〉な檻:平山瑞穂と「この世界」

〈後期クイーン的問題〉の作家・小川哲のユートロニカ

天皇・星新一ですら〈ただの人〉であった。

この平凡な現実:「小川哲×樋口恭介×東浩紀「『異常論文』から考える批評の可能性 ──SF作家、哲学と遭遇する」」を視聴する。

アンソロジストの深き思惑:大森望・樋口恭介・清涼院流水

日記 2021年12月 「距離すらつかめないものとなっていく風景」のように過ぎ去っていく一瞬を。

4か月前

「SFマガジン〈幻の絶版本〉特集」中止問題について

真説・異常論文

おめでとうわたしたち|2021年10月23日の日記

6か月前