せやま南天

ものを書く人。 30代。妻であり、2児の母。 好きな味噌汁の具は、大根。 思い出話多めのエッセイ、気に入ったもののシェア時々、創作。
    • そばに置きたい水風船

      • 23本

      心に留めておきたい、何度も読み返したい作品・記事。 空に飛んでいく風船より、そばにおいて何度も触って確かめたい色とりどりの水風船。

    • 公式さんいちおし

      • 10本

      note公式さんのコンテスト受賞作、注目記事、今週のおすすめ、公式マガジンに登録されたもの。

    • まんぷく万福

      • 7本

      食べ物の話。「まんぷく」になるおいしいものエッセイ。

    • いえのこと家仕事

      • 6本

      共働き夫婦、ときどき主婦。 少しずつ自分の中で貯まっていった「家事」についてのアレコレ。

固定された記事

些細なことでたくさん笑って、よく眠る。

雨が降る。 分厚い曇が空全体を覆う。 子供達は、学校の再開が延期となった頃。 この雨では、唯一の遊び場である公園にも行くことができない。 それでも、文句は言わない…

『サンタクロースっているんでしょうか?』に答えるその日まで

12月に入って、家のクリスマスツリーを出した。 わが家は、ツリーに飾るオーナメントを、毎年子供たちが一つずつ選び、買い足している。赤に、緑に、ゴールド、色がさざめ…

生まれてきた子がLGBTQ+だったら /『息子のボーイフレンド』 読書感想文

子供がお腹にいた時から、考えていたことがある。 「生まれてきた子が、LGBTQ+だったら。  私は、受け入れられるのだろうか。  これから10年かけて、心の準備をしてい…

蜘蛛の巣の上の水滴に思うこと ~公式コンテスト「NeWork賞」受賞に寄せて

最近読んだ本の中に、こんな一節がありました。 仏教の教えの一つなのだそうです。 なるほどなぁ(最近のドラマでもオダギリジョーさんが言っていた考え方と似ているな)…

おばあちゃんの味は、あんドーナツ

おばあちゃんの味、 というとどんなものを思い浮かべますか? 母の味はいろいろあれど、おばあちゃんの味です。 夫の場合は、なめこの味噌汁。 食べる度、「これを食べる…

テレビを叩いて直していた私が、エンジニアになって

テレビが壊れたら、 とりあえずバンバン叩いて直そうとする。 このデジタルの時代に。 それが私でした。 文系出身・アナログ人間の私が、システムエンジニアになって、10…