我が家はおこづかい制ではない

ある本によると、子供の頃から「おこづかい」としてお金をあげていると、お金を貰うのが当たり前になり「稼ぐ」という能力が身につかないらしい。

すごく腹落ちしたのだけど、たしかにおれ自身、社会に出て仕事をしはじめた頃、仕事なんぞ言われた事だけやってればいいや。という感覚だったように思う。結婚や独立した今、そうゆう考えはとっくに無いけど、お金を稼ぐ・どうして給料が貰えるのか?を考えたときに、本によると給

もっとみる
ありがとうございます!

僕が疑問に思うこと〜バイト編〜

僕は少し価格の高い居酒屋でバイトしている。鮮魚で今までで一番高かったのは7500円もした。一匹でだ。

・同じ商品なのになんで価格が違う?

スキは何気に嬉しいものです。
2

【 更新 】 記事下の「サポート」の案内エリアの説明文

「 24時間365日クリエイターサポート受付中です。100円、500円、1,000円、自由金額・・・何円でも大歓迎です。頂いたサポートは、こませんの想像欲と創造欲を刺激し、想像量と創造量を向上させ、想像質と創造質を深化させ、想像性と創造性に満ち溢れた想像と創造に寄与します!(たぶん) 」

スキ、ありがとうございます!
1

おれにお金を払わせてくれ!

お金を払いたい。

特に友達が作ってくれた料理とか、家に泊めてくれたりだとか。

「モノ」や「コト」に関わらず、誰か(特に友達)が与えてくれたものにはしっかりと対価を返したい。

その成果物ができるまでのストーリーに共感できたものや、友達が時間とお金をかけてつくったもの。

そういうものにはじゃんじゃんお金を払いたいんだ。

申し訳ない

giveばっかりしてもらってる状況だと、ほんと申し訳なくな

もっとみる
とても感謝ベリーマッチ〜
1

リバーサイド ~leave me away~

昨日の夜NOTEつけれなかったことは知人とプノンペンのバー街?「リバーサイド」に行く時薄々感じたので、まとめて今朝起きてから全体的な心境をまとめてみることにした。昼は自分ひとりでぶらぶらしたので、これに関してはリバーサイド編が終わってからゆっくり書くこととしよう。

【リバーサイド】

到着したのが夜7時半から8時ぐらいの間だったと思う。知人によれば、少し早いぐらいだけど、リバーサイドは王宮の近く

もっとみる
ありがとうございます。フォローやコメントもお待ちしております。
35

朝、ふっと振り返ってみると。

さて、朝起きるとまずなにを考えるのかなってふっと考えてしまったので、サラリーマン時代だった自分と経営者?のたまごとしての最近の自分のギャップのはげしさを並べてみることにしたが、気付いたらマイケル・ジャクソンのブラックアンドホワイトの話になってしまった。まぁ、自由に考えを巡らすとこういうことになるのか。

【スーパー企業戦士時代】

5:30 第一次アラーム進撃

5:45 第二次アラーム進撃

もっとみる
ありがとうございます。フォローやコメントもお待ちしております。
6

仕事の量と対価

印刷会社に勤めていた頃、毎日のように残業をしていた。メインの仕事はスーパーのチラシが多く、紙面の中いっぱいに特売商品を詰め込む作業だった。

あまりにも残業ばかりで疲れたので、印刷会社を退職し、看板の会社に転職した。

仕事のメインは商業施設などの大型看板。図面の知識は必要だが、作業的にはラクだった。

給料はと言うと、印刷会社の頃の方が少し良かったが、看板の会社は残業が殆どないので、時給換算する

もっとみる
大吉╰(*´︶`*)╯♡
5

対価

僕はよくPCや携帯の周辺機器、その中でも特にイヤホンと充電器をなくすか壊すかしてしまう。どちらも僕の雑な扱いのせいで起こってしまうのは重々承知で、でもそれでもなくすか壊すかしてしまう。これでもマシになった方だ。去年はしょっちゅう財布とか携帯を無くしていたが、今でそれらのいわゆる必需品をなくすことはなくなった。ものが有り余っているこの時代にこそ、ものを大事にしたいという意欲はあるのだ。ただ、まだ道半

もっとみる

私の愛したココイチと仕事

本当はバンド『たま』についての研究を書いていたのですが、『和光大学の研究』みたいになってきてしまったり、そのあたりを調べていると全共闘が出てきたり、、、わりと、いや!かなりドロドロした話になることが分かったので、筆者はあらためて現在読んでいる『中核VS核マル』(著:立花隆)を読み進めなければならないなと思いました。

そこで、急遽なのですが、今日はわりとサラッとココイチと仕事の話を書いて終わっちゃ

もっとみる
スキありがとうございます。
13

みんな成果や結果を求めすぎじゃない?

どうもこんばんは。睡眠時間も食事の時間も不要に感じてしまう忢刄です。

様々な場面で結果や成果を求めた言動をする事、する人を見かけます。

そして、結果、成果が得られないと感じ、言動を止める人、止める人、諦める人が多く見受けられます。

なぜそんなにも結果がすぐに出るものだと思っているのかすごく謎に感じます。

絶対的に対価が支払われるであろうアルバイトですら、一ヶ月後に成果として手に入ります。

もっとみる
出逢いに感謝いたします!!