傾聴力

zoomインタビュー「傾聴力&人生の作り方」

Re・rise Newsさんのzoomでの20分のインタビュー動画です。私の本業であるコーチングを通して気づいた「人生を変える傾聴力のすごい効果」をはじめ、なぜ心中事件をオープンにしたか、今後のビジョンについてもいくつかお話しさせていただきました。

「今、話しを聞いてなかったでしょ。」と言われてきた私が学んだ、傾聴力って?

みなさん、こんにちは!Hirokoです。
すっかり肌寒くなってきましたね。
そして、ダイスキな金木犀の香りが至る所から、ふわ~っと(^^)
1年の早さをより一層、身に染みて感じる近頃です。

さて、今回のテーマは「傾聴力」についてです。
前回は、「話す事」をテーマにしましたが、嬉しい反響を多く頂き、
私自身、とても驚いています。
同時に、私と同様で「話し方」に悩まれている人が多い事も知り、
どこか

もっとみる

会話力とは傾聴力、つまり質問力が会話力

会話が苦手という人は非常に多いのだ。

アライさんも人見知りで苦手ではあるのだ。でも、そう思われなくなったのだ。試行錯誤し、どうすれば相手に不快感なく話してもらえるかを考えてた時期があったのだ。

話す事が嫌いではないし、好きなことはずっと話せる。だから共通点があれば話せるなんて思う人は多いと思うのだ。

なのに、いざ好きな話題でも話せる空気の相手ではない場合なんて事も沢山あるのだ。結局は仲のいい

もっとみる

薬剤師として、患者さんのナラティヴを把握しながら、対話する意義(後編)

前回に引き続きAさんのお話

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

毎週日曜日に更新していた『薬剤師と私』企画ですが、
1日遅れでの更新となってしまいました。

まぁそんなときもあるよ、
と言い聞かせて、ゆるりと続けていこうと思います。

前回途中までお話した、
80歳男性Aさん(仮)の事例をご紹介いたします。

前回の記事も、マガジン『薬剤師について語ります』
にあるので、ご覧いただけると幸いで

もっとみる
サンクスです!!!(ウニ)
30

人に嫌われないテクニック!!

人に好まれる6つの実践テクニックという事でアップしました。ちょっと意識を変えるだけで人間関係が変わるきっかけになるかも…しれないですよ😙

アルバイト生活のあの頃は。。。

ネットラジオ エピソード20 配信しました

バイトだけはたくさんした
高一の春から

遊ぶお金がほしかったのもあるけど
同年代と先生だけの窮屈な学校では
満たされなかった  何が?
こんなんだけではないはずだと思ってた
未知の社会、世界への溢れ出す
好奇心、妙に体温高いエネルギー

オトナや自分と境遇の違うタイプの人の話を聴くのが元々好きで、
バイトしたのはヒマな店が多かったから、
ハードな人生

もっとみる
好き!うれしぃです ありがとうございます
2

今日から使えるコーチング術 ①聴く力編

おはこんばんにちわ!
ADHDサラリーマン兼プロコーチのまさよです!😊
名前にもある通り、僕は都内でサラリーマンをしながら、復業でコーチングを仕事にしています。
コーチングとは「クライアントの話しを聴き、クライアントの目標達成、課題解決を支援するコミュニケーション」のことです。
プロコーチはそこに向かって対話を通して行動促進を支援します。
せっかく習ったコーチングを自分の知識として持ち続けるのも

もっとみる
嬉しいです!今後ともよろしくお願いします!
20

意識だけで変わる!より効果的な『傾聴』の2つのポイント

「相手の話をしっかりときいてあげれるようになりたい」
「コミュニケーションで相手からの信頼を得られるようになりたい」
「しっかりとこちらの気持ちを伝えられるようになりたい」

こんなことを悩まれたことのある方は、たくさんいらっしゃるんじゃないでしょうか?

私は心理学コミュニケーション講師として、部下を持つ上司の方、マネージャーやチームリーダに向けて研修を行う中で、『部下から積極的に報告や相談にき

もっとみる
「スキ」ありがとうございます!とても嬉しいです♪
6

合理的に自慢話する奴の損失を考察してみる

自分のことばかり話をする人は周りにいませんか?

もしくは自分がよくしてしまうタイプだったりしませんか?

こういった人は周りから煙たがられる傾向にあることは言うまでもありませんが、もっと大きな損をしていることに気付いていません。

僕は「人に嫌われる」という理由以外に、もっと大きなリスクが存在すると考えています。

合理的に考えれば、「自分語り」をしていいのは、それでお金を稼ぐことができる人だけ

もっとみる
吉!調子よし!
1

『聴く力』~偏頭痛級の問題と正解を知るのは顧客だけ~

さらば 「虚栄の指標(KPI)」。そして顧客インタビューに出かけよう。世の中を少しでも良くする何かを創造するために。
-------------------
何か意見がある人全ての話に熱心に耳を傾けましょう。「自称専門家」は当てにしないで。互いに学び、市場から学び、失敗(全く新しいことをするためにはつきもの)から学ぶことが大切です。

<All In Startup: Launching a Ne

もっとみる