人気の記事一覧

編集者という匠

戦う道具であることをやめたナイフやフォーク

#シロクマ文芸部 | For Sale : White shoes, never worn

才能のない僕がやるべきこと

釣りが趣味の友達に連れられて、はじめての船釣り。初心者ということでまずはアジからって流れで、コツを掴んだら早速釣れること釣れること。 ヘミングウェイの「老人と海」とは、規模も魚も違うけど、実際に体験することで得られるものもあるよね。

小説『サラブレッド』

ビーチ・カントリー・マン・ダイアリー(15):「初夏の海辺で、生ビール」

あの文豪に憧れて。今日も万年筆を手帳に走らせる。

1か月前

『老人と海』の「老人」は何歳なのだろうか

13日前

いまは運に見放されている。でもそんなことは誰にも分からない。もしかしたら、今日幸運が訪れるかもしれない。毎日が新しい日なんだ。幸運であるに越したことはない。でも堅実にいくほうがいい。そうすれば、運が向いたときには準備万端だ

♡今日のひと言♡アーネスト・ヘミングウェイ

7か月前

🏝PAPAS ISLANDのプリント柄🖋開襟シャツをレスキューした✨

海外の有名な みじかい 長篇小説『 動物農場 』と『 老人と海 』を読んで

「新訳『老人と海』(角川文庫)刊行にあたって」動画公開

「ロスト・ジェネレーション」の入口~ヘミングウェイとフィッツジェラルド・ふたつの切ない短編小説(改訂)

7か月前

【読書感想文】ヘミングウェイの青春の書であり、雄弁な反戦小説 (1411字)

5か月前

本を鞄に忍ばせて、街に繰り出す。

11日前

なくした本たちへ 2024.5.9

2週間前

のちにモネはこう回想している。「マネが私をバティニョール界隈のカフェの毎夕の集まりに誘ってくれた。

書記の読書記録#1248『老人と海』(訳:小川高義)

2か月前