のーさん@彩ふ読書会・読書垢

文学、小説、漫画、エッセイ、ビジネス書など色々読みます。本が好きな人の居場所作りを目的とした読書コミュニティ「彩ふ読書会」を運営。詳細はHPにて。2/4東京神田、2/18京都&大阪で読書会開催予定。https://iro-doku.com/

のーさん@彩ふ読書会・読書垢

文学、小説、漫画、エッセイ、ビジネス書など色々読みます。本が好きな人の居場所作りを目的とした読書コミュニティ「彩ふ読書会」を運営。詳細はHPにて。2/4東京神田、2/18京都&大阪で読書会開催予定。https://iro-doku.com/

    マガジン

    最近の記事

    • 固定された記事

    彩ふ読書会+のお知らせ

    彩ふ読書会をもっと楽しみたい!という方向けの有料記事をまとめたマガジンを作成しております。下記リンク先からお進みいただけます。 ★彩ふ読書会+ こちらには全ての有料記事をまとめております。もし良ければチェックしてみてください。 ★彩ふ読書会+ 彩ふ読書会+そんなことよりあの話をしようぜ まとめ こちらでは過去に掲載していた「そんなことよりあの話をしようぜ」シリーズをまとめています。 ★彩ふ読書会+ 彩ふ読書会+暗黒時代を語る時がやってきた まとめ こちらでは過去に

      • 推し本『シャーロック・ホームズの冒険』

        憂国のモリアーティを読んでたら久しぶりに読みたくなって読みました。 オススメはボヘミアの醜聞。 ホームズが「あの人(あの女性)」と呼ぶ特別な存在、アイリーン・アドラーが登場します。駆け引きが面白い♪

        • 推し本『むらさきのスカートの女』

          「むらさきのスカートの女」と友達になりたい<わたし>の視点で描かれた物語。 最初はクスっと笑いながら読んでいたはずなのに、だんだんと背筋がゾクッとしてくる感覚があった。 文章が読みやすくてリズムもよく、ページをめくる手が止まりませんでした!

          • 推し本『嬉しい悲鳴をあげてくれ』

            短い小説やエッセイにどんでん返しが沢山あり楽しませてくれます。 通勤中の読書におすすめ♪

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 推し本まとめ
            のーさん@彩ふ読書会・読書垢
          • お知らせ
            のーさん@彩ふ読書会・読書垢
          • 読書会レポート
            のーさん@彩ふ読書会・読書垢
          • 小さなイベントから主催しよう 〜ゼロから始める居場所作り〜
            のーさん@彩ふ読書会・読書垢
          • 彩ふ読書会+
            のーさん@彩ふ読書会・読書垢
          • 彩ふ読書会+暗黒時代を語る時がやってきた まとめ
            のーさん@彩ふ読書会・読書垢
            ¥1,000

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            推し本『恋文の技術』

            え、わたし守田一郎だったっけな?ってなくらいに親近感を覚える主人公でした! 楽しく読めて……あれ、後には何も残ってない? いやいや、それが良いのです。 教訓を求めるな。

            《東京》3/12(日) 推し本披露会 & 『むらさきのスカートの女』課題本読書会 開催のお知らせ

            2023年3月12日(日)午前に推し本披露会(読書会)、午後に今村夏子さんの『むらさきのスカートの女』を課題本とした読書会を開催します。午前のみ、午後のみ、午前午後両方参加可能です。 お申込みはPassMarketにて受付しております。下記URLからお進みください。 https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02nnw2wfnuu21.html ※以下はPassmarketのページと同じ内容です。 ――――――――

            推し本『ミステリと言う勿れ』

            BASARAや7SEEDSが好きで1巻発売した時から新刊出たら買ってる作品。 大学生の久能整が事件を解決したり何かに気付いたりするミステリ―物としても面白いが「常々思ってるんですけど」から始まる長ゼリフが突き刺さる。 新幹線の話と天使の連続放火事件はゾッとするし好き。

            推し本『SPY×FAMILY』

            アーニャがとにかく可愛い!! ちち、うそつき。ズキュゥゥゥゥゥゥン!! 父となった黄昏は頻繁に嘘をつくのですが、アーニャはそのたびに(ちち、うそつき)と心の中で呟きます。このさりげないカットがたまらなく好きです♪ ドタバタ痛快ホームコメディで楽しく読めます。

            推し本『汝、星のごとく』

            互いに愛し合っているはずなのに、二人でいれば幸せだと分かっているはずなのに、どうしてこうも難しいのか。 暁海と櫂の幸せを願いながら読んでました。 北原先生の言葉も沁みる。 私にドストライクな一冊でした。 凪良ゆうさんの作品、他にも読んでいこうと思います!

            推し本『ひきこもりの弟だった』

            母や兄と過ごした子どものころの日々がかなり丁寧に描かれていたため読んでて辛かったんですが、ぐいぐいと惹きこまれてページをめくる手が止まりませんでした。 終わり方は賛否両論ありそう。

            推し本『ウォッチャーズ』

            ワンコ好き必読! 主人公・トラヴィスと、ゴールデン・レトリバーのアインシュタイン、女性のノーラ。二人と一匹が支え合いながらたくましく成長していく姿にグッときます。 でもそれだけじゃない。 恐ろしいけど切ないアイツがやってくる。 展開が面白い!

            推し本『いつもの朝に』

            ぬいぐるみの中から手紙を見つけてしまったがために起こってしまう物語。 不気味さは上下巻のそこかしこに漂っていて、何かが起こりそうな予感をプンプン感じさせてくれます。けれど、それより何より兄弟のやりとり、弟と母のやりとりが素敵でした!

            うねるヘアーと増えるサワー

            パーマ頭の私は最強である。 髪も染めているので、美容院に行く時にはカット&カラーとカット&パーマのパターンを交互に繰り返している。もう五年以上通っているところなので「いつもの感じで」が通用する仲である。コミュ障の私がよくもまあここまで同じところに通えたもんである。それもこれもスタイリストの方が非常に話しやすい方だからだ。 パーマの私は最強である。 大事なことなので二回言いました。 実は前回、といっても二ヶ月ほど前にはなるがパーマを当てようとした。しかし見た感じまだ先端

            事前準備編|コミュニティ名を考えよう

            こちらは読書会を主催したい方、ご自身の好きなことをもとにイベントを主催したい方に向けたマガジン「小さなイベントから主催しよう はじめにこちらをお読みください」の事前準備編です。 マガジンの目的や目次については以下のリンク先をご覧ください。 ▶小さなイベントから主催しよう はじめにこちらをお読みください コミュニティ名(団体名、サークル名)を考えようコミュニティ名(団体名、サークル名)を考えましょう。 名前なんて適当で良いじゃんという方も、既に名前が決まってるという方も

            有料
            180

            《京都》2023年1月14日(土) 『時をかけるゆとり』課題本読書会レポート(簡易版)

            2023年1月14日、京都駅近くにある会場で読書会を開催しました。お集まり頂いた皆様、ありがとうございました。 こちらは簡易版の開催レポートです。 当日の詳しい内容は当読書会のホームページからご確認ください。 開催レポートのページはこちらです。 ▶《京都》2023年1月14日(土) 『時をかけるゆとり』課題本読書会レポート 以下は当日お話した内容についてです。 まずはお一人お一人に読んで感じたことなどを話してもらいます。 私の感想から……とにかく圧倒的に無益な読書体

            《大阪》2023年1月14日(土) スピンオフ企画レポート“ランチ会”

            2023年1月14日、大阪での読書会終了後、スピンオフ企画としてランチ会を実施しました。 スピンオフ企画とは? 読書会以外の集まりです。 読書会にご参加頂いた方同士が交流を深める機会として様々な企画を計画していきます。 さて、今回も読書会が終わったあと、ランチ会のお知らせをしました。 飲食を伴うことになりますので積極的にというわけではないのですが、参加してくださったのは7名。私を含めて8名!つまり全員でした。ありがとうございます。 私のスピンオフ企画は基本的にノープ