色んな意味で『よく使われてしまっている』単語リスト 【ネーミングコンペ】

こんにちは、シカマです。
僕はココナラやランサーズなどでネーミングのコンペを何十件も提案してきました。そして、当選が確定したものを分析した結果、一定の言葉が「よく使われてしまっている」ことが分かってきました。
今回はそんな、良い意味でも悪い意味でもよく使われてしまっている単語を全部ではありませんがご紹介していきます。

まず初めに

Q:そもそもなぜ公開してしまうのか?

A:「誰でも思いつくもの

もっとみる

【足元探索】-66- 地震時の「足元」

1.    「日本ふんどし協会」の記事を読んでいる間も、「裸で寝ていて地震がきたら困るからねえ」と、「地震」を想定しないわけにいかなかった。

が、その段階では、「足元」つまり「裸足」の心配は思いつかなかった。

1-2. 「足元」(たとえ)のお勧め記事の中に、帽子に見覚えのあるさとなおさんが、「震度7の朝、妻は妊娠9ヶ月だった」と見ては放っておけない!

以下は、震度7体験者のさとなおさんからの

もっとみる
メルシー、メルシ~
3

実績紹介①サイトのキャッチコピー

10案〜2,000円から作成しております!
(手数料等によりサイトによって値段が変わりますこと、ご了承ください。)

依頼はこのnoteのコメント欄、Twitterなどからも受け付けてます。
評価はnote最後のココナラページなどから!

Trentier World さん
「ヒマなし、ワダイあり」

Trend Playlist さん
「世界、まとめてます」

キャッチコピーのご依頼お待ちし

もっとみる

ネームデザイナーを名乗るまで、どんな名前をボツにしたか

最近、自分にできることって何だろうかと見つめ直してまして。「やりたいこと」はいっぱいあるけど「人に求められること」「社会の役に立つこと」に、もっと力を尽くしたいなと思うんです。

それで、自分の資質が診断される『ストレング・スファインダー』をやってみたら面白いよと友達に勧められて試しにやってみました。

資質の1位は「着想」で、こんなことが書かれました。

「着想」とは、皆がなかなか解決できずにい

もっとみる
スキと言われるのがスキです
9

みうらじゅんに、ブームのつくり方を学ぼう

「一人電通」みうらじゅん氏の仕事術

2018年3月、熊本県の蒲島知事はくまモンの年間売り上げが1408億円強になり、前の年より10%増えたと発表した。くまモン、恐るべし、である。このブームは元を正せば、ゆるキャラブームがきっかけである。くまモンはゆるキャラグランプリ2011年の王者だ。
 
ゆるキャラという社会現象ともなったブームを巻き起こしたのが、みうらじゅん氏。本書は『ない仕事の作り方』とい

もっとみる
ありがとうございます!励みになります!

【教育エッセイ】名と体のかくれんぼ

はじめに

「名は体を表す」と言います。ラベルが先か、コンテンツが先か。そんな鶏卵論争にも触れながら、両者の攻防(かくれんぼ)に興じてみたいと思います。約1万4千字。分割読みでも結構。気長にお付き合いくださいませ。

〈1.命名作業に想う〉

名前とは、なぜ早期に決めねばならぬのだろうか。命名とは、既製品の中からそれらしい選択肢を、直感という耳触りが悪くないだけで実は非思索的な手立てによって選ぶだ

もっとみる

流離いの 引きこもり

ペンネーム(書くときのあだ名?)は、矛盾した名前にした。流離(さすら)いの引きこもりだ。目を引くと思ったからだ。名前発生のきっかけはダーツを投げたからだ。

◆流離(さすら)い

私自身、流離いの旅に出たことはない。しかし、方向音痴のため、勝手に冒険が始まってしまうことは何度もあった。おかげさまで、方向音痴を理由に、修学旅行の班長を降格した。友達のCOOLな判断により充実した旅となった。

◆引き

もっとみる
承認欲求が満ちる!
1

海外進出する時、商品のネーミングで気を付けたいこと

日本で売られている商品は、英語、フランス語、イタリア語など、外国風の商品名がついていることが多いですが、それはそうした名前がエキゾチックで格好いいイメージを求める消費者のニーズに合うからなんですね。

でも、例えばフランス語名の商品をヨーロッパでそのまま販売して受けるかといったら、もちろんそうとは限りません。むしろ、文法的に間違っていたり、現地ではまず使わない表現だったりして、国内市場で期待される

もっとみる
スキありがとうございます!
8

もうちょっといい箱の名称はないものか → ×

税務署などでは、夜間や休日など営業時間外に提出書類を受け付けてくれるポストのようなものがあります。もちろん提出内容に不備があれば、連絡先に電話がかかってくるなどして再提出になってしまうのですが、郵送しか受け付けてくれない場合でも郵便料金がわからず、郵送が億劫になることがあります。

そんな時、現地まで行く手段があれば直接このポストに投函するという訳です。この「時間外文書収受箱」の存在自体は便利なも

もっとみる
ありがとうございます。励みになります!
8