かわさき(土竜)

昔コピーライターをやってたおっさん。今は趣味でラジオCMの公募を考えたりもする日々。広告を離れたところから好き勝手に書いたり、エッセイぽいことを書いたりしてみます。

ハードルを上げるか下げるか無視するか

公募への応募作に限ったことではないのだが、さらっと考えたもので「これだ!」といきなりド正解が出てくることはかなり難しい。 いろんなクリエイターの発想法、みたいな…

妻のブレイク予想が周回遅れな件。

うちの妻はあまりテレビを見ない。 なのでもちろん芸能人だとか世間の動きには詳しくない。「さすがにコレは知ってるだろ」と思ってたら見事に裏切られて衝撃を受けること…

「成長しない」という喜び。

犬を飼い始めて1年ほどが経つ。 自分は子供のころから犬を飼ったことがなく、妻は何頭か飼育経験があるので、基本的には「犬に対してこう接するべき」というのは妻の言う通…

傾向と対策を練らないほうが新しいものが出てくる、のか?

ネットで物を買えば次々と「おすすめ」「他にもこんなものが買われています」というような情報が出てきて物欲を刺激する。動画を見れば「人気の動画へのリンク」「急上昇」…

短編小説「プロ盆ダンサー 戸村梵次郎」

急に短編小説を書いてみた、わけではなく昔書いていたものを調整したものです。坊主頭の嫁が「アレを載せてみてほしい」というのでやってみました。いいなり。note基本的に…

100

プロフィール記事

昭和の男。既婚で子持ちで犬もいる。 コピーライターを10年ほどやって挫折。 その経緯は「いかにして私はコピーライターを挫折したか」(全20話)のシリーズにて執筆。(…