ドイツ文学

新着の記事一覧

チケット発売から1カ月&コラム

3週間前

アラサーが15年前の課題図書を読んで本気で読書感想文書いてみた

3週間前

海外西欧の怪談・不思議話で硬派・古典作品だったら、ハイネの「流刑の神々・精霊物語」やジョルジュ・サンドの「フランス田園伝説集」なんてのも良いかも。散文調・ロマン主義文学で民俗学の本でもあるので、多くの客層に需要あり?/「保守速報」「余命三年時事日記」登場10年、外患罪告発開始5年

「ワイマルのロッテ(下)」 トーマス・マン

4週間前

「ワイマルのロッテ(上)」 トーマス・マン

4週間前

「土星の環」 W・G・ゼーバルト

1か月前

占領下の抵抗(注 xviii)

ドイツ語で詩を作りたい2

【レビュー#07】ライフタイムベスト2022 小説編

トーマス・マン「魔の山㊤」