[魚雑貨を愛でる時]おいしい魚ピンバッジ (鰯)

おいしい魚ピンバッジの「鰯」。以前ご紹介した、おいしい魚ノートと同じく伊東屋の商品。

全8種類ある中からイワシをチョイスしたのは、別にこれだけ同じ値段なのに魚が2匹いるというお得感からではない(笑)
タコ、フグ、タイはグッズとして珍しくないので、残りのヒラメ、マグロ、サバ、アジ、イワシの中から選んだのだ。そして、あくまでお得感からではなく、「魚型のピンズってだけなら珍しくないけど、2匹くっつ

もっとみる
No fish, no life!
1

節分と柊鰯

「令和」最初の節分を過ごし、あらためて思うことがある。季節の変わり目に生じる邪気(鬼)を追い払う節分の慣わしとして、豆まき、恵方巻は定着しているのに比べ、焼いた鰯(いわし)の頭に柊(ひいらぎ)の小枝を刺した魔除けの柊鰯が、あまりに浸透していない。柊鰯は節分当日に玄関などの門口に挿し、翌日には捨ててしまえば良いのだから、手間暇いらずでとても合理的な風習だ。わが家でも、豆まき、恵方巻の代わりに推奨した

もっとみる

鬼ぐい

今日は2月3日。節分ですね。

恵方巻はもう全国で知られる行事食となりました。

愛媛ではスーパーに「鬼ぐい」と言う名の柊の葉と思われる葉と何の木か分からない木片が、竹の棒にくくりつけてあるものが売っています。
愛媛生まれ愛媛育ちの旦那に聞いてみるも「何それ?聞いたことない」と。

ネットで調べてみると、この棒に鰯の頭をつけて、玄関などに飾るそうです。
私が生まれ育った東海地方では、柊の枝に鰯の頭

もっとみる
嬉しいです

節分といえば、大豆と柊(ひいらぎ)と鰯(いわし)・・・

節分は、1年の4つの季節「立春」「立夏」「立秋」「立冬」の前日のことを言います。一般的に立春の前日を節分と言い今年は2月3日です。この日は「鬼は外、福は内!」と言って鬼打ち豆をまき、煎り大豆を歳の数だけ食べて邪気を払うというもの。
家庭では、お父さんたちが窓を開けて豪快に豆まきをする光景が見られます。
地方によっては、柊と鰯を間口に飾って、魔除けをする行事もあります。
最近ではあまり見かけない光景

もっとみる
ご覧いただきありがとうございます。
34
中日ドラゴンズの英智さんが好きです
1
ありがとう。
4
吹奏楽部でチューバを吹いていました
1

よそじの台所から【11月3日夕食】

・蕪の葉とキャベツの胡麻和え
・めかぶ 長ネギのみじん切り(味付:めんつゆ)
・さつまいも ブロッコリー 蕪 ミニトマト のサラダ(味付:塩)
・鰯とレンコンの梅煮

昨日娘とお孫さまが遊びに来てお米を食べたので、今日はおやすみ。
蕪の葉、傷む前に消費できました。
どうも冷凍保存に苦手意識があるんですね。
冷凍するなら数日同じものを食べてしまうほうがいい、と思ってしまう。
魚はいいんだけど、野菜は

もっとみる
ケセラセラセラセラリンコ★
4