野猿(やえん)

出版業界で取次、出版社に従事。趣味は相撲と読書とこだわりランチ。以下9マガジン。1️⃣こだわりランチ漫遊記2️⃣かたっぱしから読書生活3️⃣スイーツ男子4️⃣子供の頃から相撲好き5️⃣素晴らしきエンタテイメント6️⃣ちょっと一杯7️⃣駅弁三昧8️⃣教会よもやま話9️⃣世の中雑感。
    • 子供の頃から相撲大好き❤
      子供の頃から相撲大好き❤
      • 143本

      小学生時代からずっと相撲が大好き。当時は力士を夢見たことも。お初の贔屓力士は早逝した横綱・玉の海。しばらく相撲から離れた時期もあったが、友人に誘われて阿武松部屋の後援会に加入して、ロシア人力士・阿夢露(写真)のファンになる(残念ながら2018年に引退)。2017年に仕事で相撲に携わり「日本相撲史」(復刊ドットコム)、「大相撲錦絵」(徳間書店)刊行に関わる。現在も相撲の仕事は継続中。趣味と仕事が一緒になった。角界トピックスやマスコミ情報などを紹介予定。

    • スイーツ男子
      スイーツ男子
      • 373本

      男子だって甘い物は好き。身体は男性なれど、心は乙女。ガールフレンドたちの手引きで、おじさんもスイーツに大胆チャレンジ。写真は錦糸町「船橋屋総本店」。

    • こだわりランチ漫遊記
      こだわりランチ漫遊記
      • 2204本

      夜の飲食はお仕事絡みもあり、必ずしも自分が本当に食べたい物とは限らない。だからお昼は誰にも気兼ねせずに、好きな物を食べていたい。基本は新しいお店、新しいメニューに挑戦。職場の目黒、自宅の尾久周辺を中心に食レポ届けます。美味しさは値段とは必ずしも比例はしない。写真は大塚「ぼんご」のおにぎり(向かって左から明太クリームチーズ、卵黄醤油漬け、牛すじ)。

    • ちょっと一杯🍺
      ちょっと一杯🍺
      • 338本

      夜の一杯。美味しい一杯、楽しい一杯。下戸の口ですが、お薦め店をご紹介。写真は根津「車屋」の「鯖棒鮨」。

    • かったぱしから読書生活
      かったぱしから読書生活
      • 271本

      大学卒業以来、ずっと出版業界。本が好きで、ずっとこの世界で暮らしている。読書はフィクション派。ファンタジー好きなれど、時代物、ミステリー、純文学、何でも来いで、ひたすら濫読。読書歴から、お薦めの本と、読ませどころをご紹介。写真は私の唯一の著書「復刊ドットコム奮戦記」(築地書館)。表紙の絵は藤子不二雄Ⓐ先生による。

    • すべてのマガジンを表示

大相撲5月場所の見どころ10

いよいよ大相撲5月場所の初日。非常事態宣言の継続で、千秋楽の観戦予定もパーになるかと思ったが、イベントは50%以下で5,000人までOK🙆‍♂️と規制緩和されたので、行け…

虎屋「ゴルフ最中」を検証

前から気になっていた虎屋のゴルフ最中を検証。娘の旦那の誕生日で、ゴルフ好きなので、ちょうどいいかと。正式名称は「ゴルフ最中ホールイン」@420。ゴルフボールのケース…

隠れた逸品「木耳丼」

小台「十八番で「木耳丼」@900。木耳を豚肉と甘辛く炒めて、ご飯にかけた丼。たっぷり入った木耳がコリコリしている、隠れた逸品。皆さん、ラーメンや炒飯を頼んでいるが、…

執念の通販購入、つるや製パン「サラダパン」

かの有名な滋賀県長浜のつるや製パン「サラダパン」。コッペパンにマヨネーズで和えた刻みタクアンが挟まれている。通販でも購入できた。なかなか珍妙な味であるが、そこそ…

素敵な空間、調布「手紙舎second」

地元の方に連れて行ってもらった調布の「手紙舎second」。素敵な空間でした。編プロの営むお店で複数のお店を運営。2014年 http://tegamisha.

娘が30分以上並んで買ってきてくれた「清寿軒」どら焼き

娘が30分以上も並んで買ってきてくれたお土産。「清寿軒」のどら焼き。皮の厚いのと、薄いタイプがある。食べてみると、焼き上げた焦げ目の香ばしいこと。粒餡もくどくない…