私がこだわる「誠実さ」

どうも、なし子です。 自分で言うのも何なんですが、私は自分自身をそれなりに「誠実」だと思っています。 しかし、私はどちらかと言えば時間にはルーズな方で、微妙な遅刻なんてしょっちゅうです。 これは、端的に言えば「約束」を破っているということじゃないですか。 そういうだらしない所が多々あるのに、何故私は自分を誠実な方だと思っているのでしょう? これについて、昨日の「愛着が動機になるんじゃないか」という考えを振り返って、思ったことがあります。それは、私は「与えられたものをきち

スキ
4

マッチングアプリリセット

そしてマッチ欄が総代わりした。 4日メッセージかえってこない人はそのままブロック。 いまちゃんとメッセージが続いてる人は4人?くらい 1人、1番すきなバンドで繋がった人はいるがその人と好きな物の話をした時、「そうなんですか~」との一文で、文章が少なすぎてあ、この人この話も出来ないんだ・・・と思ってしまった。。 質問もなし?あ、私に興味無いな? 確かに文打つのとか、感情を言語化するのって難しいけどさ、、 それって喧嘩とかしても話し合い出来ないのでは????なんて未来のこ

心を閉ざしていると知ることが出来ない世界がある

人生は謎だらけ。分からないことが多過ぎる。しかし、真理はシンプル。誰にでも解るのが真理。しかし、そこまで知ろうとするか、知ろうとしないのかの差が出てしまう。人間が作り出した理論と真理実相は全く違う。人間の創り出した時間とは別の時間が存在する。自然の中に、それはある。現実に力の及ぶ世界(真理、道理、実相)が在る。在るや無しやの議論をしたところで、好もうが好まなかろうが委細構わずに存在する世界がある。心を閉ざせば、知ることの出来ない世界。分かっていない人ほど、反論しようとする。人

スキ
5

毎日トイレ掃除308|朝活219|ジム|未来進行形

毎日トイレ掃除308日継続いつもと変わらずトイレピカピカ。 トイレをきれいにするのみならず、便器を磨いているその時間が大切なのだと感じている。 朝活219日朝散歩は朝日の中で。 気持ちのよい1日のスタートだ。 ジム朝9時から全身のトレーニングを行った。 すでに夜には筋肉痛だ。 未来進行形

スキ
5

毎日トイレ掃除307|誠実

毎日トイレ掃除307日継続誠実

スキ
6

【良質な休養を取る】

今日は『良質な休養を取る』 についてお伝えしていきます。 私自身の性格や過去の経験から 休養する事は遅れをとる のような認識がありました。 学校教育や会社等でも 「休む=悪い事」と 叩き込まれている 可能性があります。 特に日本は民族的にも 誠実、勤勉に取り組む事に 美徳を感じています。 時間・約束を律儀に守り 任務を着実に遂行する姿勢は 素晴らしい事だと思います。 自分自身も独立開業して あくせくしていた事が あるのでよく分かります。 手を抜いてはいけない。

スキ
25

器(うつわ)というものがある

人間にも会社、都市や社会にも、器(うつわ)というものがある。その個々の容量は決まっている(決められている)。歳相応、経験相応、器量相応にその器は変化していく。従って、器に見合ったものが入ってくるということ。それ以上によいもの(事)を詰め込もうと思っても、器に見合った質量以上のものは入らず、零れ落ちる。器は大きいから良い、小さいから悪いということはない。自身の器の中で、どれだけ精一杯に生きることが出来るか。与えられたものをどう受容し、向き合い、生かすことが出来るか。その中身は、

スキ
4

この世に生まれてきた約束も思い出せずにこの世の生涯を終えていくことほどに

この人生、思っている程に単純ではない。人生は、「真実」を知らないままでは先に進めないようになっている。この現代社会においては、この「真実」知る、解ることは相当に難しい。なぜならば、幾重にも塗り重なれた真実でないものが社会を覆ってしまっているからだ。これは人間が自ら創り上げた虚構。余程の探究心、苦労を重ねなければ、真実に辿りつけないようになってしまっている。例えば、「人間性を磨く」ことが真実を知ることに繋がるとしても、それが何のことだかさっぱり理解出来ない。この人生全ての基礎、

スキ
3
+1

随筆(2021/11/26):「反抗期の子供を社会に送り出せるような養育者と同等の立ち振る舞い」という、色恋沙汰における呪われた賢者の石の話(1_6)(献身から両想いまで辿り着くにはどうすればいいのか)

1_6.献身1_6_1.あの人に好かれたい。じゃあどうするか「キラキラした背の高いカッコイイトロフィー」や 「自分だけはこの人の隠れた魅力が分かる」 という形での 「色恋ロマンティック特大感情」 が高じて来ると、次に、 「そんなあの人に好かれたい」 という気持ちが芽生えてくることがあります。 平たく言えば、「両想いになりたい」。 そのために、何をすべきか。 相手が喜ぶ楽しいことをすれば、相手からの印象はもちろん良くなります。 その好印象が高じてくれば、受容はどんどん大き

スキ
3

成長に不可欠な経営の「誠実さ」とは

TAKA(@Murakami_Japan)です。以前、経営者にとって最も重要な素質は「誠実さ」だと書いたことがあります。今でもそれは変わりませんが、今日は企業経営における「誠実さ」とはどういうものか、もう少しプロセスに落とし込んで書いてみたいと思います。一人の経営者、従業員としての誠実さと、ガバナンスの観点も含まれているので、そんなことに興味がある人も是非読んでみてください。 誠実であることを示すプロセスいきなり結論から書きます。「認知」→「言語化」→「議論」→「判断」→「

スキ
35