深部体温

【快眠術】足首は冷やしたらダメ!

足首は筋肉や脂肪がとても少ないので
冷えやすく、冷えたら温まりにくいです。
冷やさないことが大事です。

お風呂にゆったりと浸かり、
足首が温まると、足の裏に汗をかき、
汗が蒸発する時に身体の体温は下がります。
体温が下がれば、眠くなり、熟睡できます。

お風呂から上がったら、
レッグウォーマーを履いて足首を保温しましょう。

シャワーで済ませてしまう時は、
上がる前に両足首にシャワーを当てて、

もっとみる

睡眠の質を上げるシャワー(入浴)のタイミングとは?

毎日のお風呂は欠かせないという方がほとんどだと思いますが

実際、時間帯を気にしている方はどれほどいらっしゃるでしょうか?

昨日は何時に寝ましたか?

■今回の結論
 
* 寝る前の入浴やシャワーは1〜2時間前が良い
* 温度は40〜43度
 
と出てました!

■研究
テキサス大学などの研究で、
 
Q.寝る何時間前にシャワーを浴びるとグッスリ眠れるの?
 
という研究テーマで調べられました。

もっとみる
スキありがとうございます🙌よろしければシェアお願いします(๑♡ᴗ♡๑)
2

深部体温のこれまでと、これから

再びの緊急事態宣言下、日常的に体温関連の記事をよく目にするようになりましたが、体温を軸とする事業を展開するHERBIOだからこそ、今回は「体温の種類」について注目してみたいと思います。

2種類の温度「深部体温」「皮膚温度」

私たちは2種類の温度を持っています。それは「深部体温」と「皮膚温度」です。

深部体温という言葉を聞いたことがある人は、昨今話題の「睡眠負債」や「質の良い睡眠」など、睡眠に

もっとみる

睡眠上手になれる3つのルール

そもそも睡眠とは?
日中に消耗した肉体や脳を休ませ修復し、成長させ、次の日に昨日よりも成長した自分
万全なコンディションで臨めるようにする

睡眠には3つのリズム
1 神経伝達物質メラトニンのリズム
 メラトニンが増えると眠たくなる
 昼に増え 夜に減る
 
2 睡眠と覚醒のリズム
 1日に2回脳を休ませる
 起床後8時間後と、22時間後に眠気が来る
 この前に仮眠を取ることが大事

3 深部体温

もっとみる
ありがとうございます!これからもがんばれます!
5

はじめまして、HERBIOです。noteはじめました

はじめまして。このたびHERBIO(ハービオ)はnoteの運用をはじめることになりました。

創立から4期目を迎え、HERBIO(ハービオ)が何をやっているのかということも、少しずつみなさまに知っていただけていると日々の中でも実感することが増えてきました。そこでnoteでは、HERBIO(ハービオ)がどのような未来を描く事業を展開し、どのような人が働いているのか。そんなことをこのnoteでお伝えし

もっとみる

冷えは、睡眠にも大敵です

冷えは、血行不良でそもそもの体温が低い状態です。
熱を上手に生み出せないので、体温の上がり下がりも少ないです。

スムーズに眠り、熟睡したいですよね。
体温の上がり下がりがしっかりとできることがとても重要です。

体温が高い昼間に人はアクティブに働きます。
体温が低くなる夜になると、人は眠くなり休みます。

体温によってコントロールされている、
逆に言えば、体温をうまくコントロールできれば
寝付き

もっとみる
睡眠大事っ!
7

いつシャワーを浴びる?睡眠の質がアップするタイミングとは?



寝る1〜2時間前に
風呂(シャワー)に入るだけで
睡眠の質が上がるという

本当にそれだけで?

と思われるかと思いますが

人間の体表面温度と、深部体温の関係をしっていると納得いきます。

体表面温度というのは、
その名のとおり、人間の皮ふの温度です。

深部体温は、内臓や脳などの温度ですね。

人間は、深部体温が下がると
脳に、睡眠を促す信号を出すので
非常に眠たくなるわけです。

お風

もっとみる
スキありがとうございます🤗健康第一!!

「早めの対処が大事」神経質になりだしたら、温かい飲み物を

こんにちは。

へちょです。

僕は一日に数回、神経質になって、脳が異常なほど活動して、疲れてしまいます。

そこで、最近気づいた神経質対策は、温かい飲み物を飲むこと。

非常にお世話になった精神科の先生がいつも言っていました。

「体は温かくね?」

それはもう何年も前の話なのですが、今更わかった気がします。

そもそも、僕は水を異常に飲みすぎです。

いつも水道水を飲みまくっています。

一日

もっとみる
励みになります
1

いい湯だな~の後は、いい眠りだよ~

11月26日【いい風呂の日】です。
いい風呂は、いい眠りに導いてくれます。

お風呂のリラックス効果も大事です。
ストレスフルな方は特に、ゆっくり湯船に浸かりましょう。

全身浴で全身の血行促進ができるのも最高です。
肩こりや膝痛など、コリや痛みは血行不良も原因のひとつです。
全身を一気に温めてくれる入浴は、最も簡単な血行促進法ですよね。
入浴中は、関節や筋肉への負担も軽くなります。

入浴で、深

もっとみる
今夜もぐっすり!
3

冬に「おでん」「鍋料理」が売れる理由

朝晩が冷え込んできました。
これからの季節は、簡単・手軽・美味しいが揃っているので、食卓ではついついおでんや鍋料理になることが多いです。
お鍋料理が多くなる最大の理由は、「温もりたい」からです。
「そりゃ、寒いから当たり前じゃない」と声が聞こえそうですが、
じゃあ寒いとなぜ温もりたくなるのでしょう?

昔から「冷えは万病のもと」と言われていますが、「冷える」→「体温が下がる」→「生命の危機」だから

もっとみる
とっても嬉しいです(*^^*)
1