加速してくれるもの

前回パワーストーンを買いにお店に行った時、帰り際に見た石がとても印象的でした。

あまりにもたくさんの種類を見すぎて、そして石の知識がないせいもあり、何という名前の石だったか忘れてしまったけれど、その存在はしっかりと心に残ったようで、帰宅してからも、数日たっても忘れられず。

ここまで忘れられないのなら、思いきって買ってしまえ!
と再びそのお店へ。
再会した石でブレスレットを作ってもらいました。

もっとみる
今日は大吉!
1

書籍「勇気を持ちたい仲間への応援歌」 あらすじ連載【19】 再送

皆様、いつも本当にありがとうございます。

 極端な自立体験記(日本語の全く通用しない場所で自分と向き合った、日本人一人きりの20代米国留学)です。勇気を必要とされている方々の一助になれば幸いです。

 【19】専門学校がスタートしました。

 白人・ヒスパニック・黒人・インディアン等、授業によって生徒は50名位になります。もちろん、日本人は私一人で、講師の話す英語の意味が3分の1も理解できません

もっとみる

日本の教育にイノベーションを起こす

IWCreation CEO 稲葉高則です。
IWCreationは、子供達の支援を軸としている企業です。
この記事は、子供達の未来を明るくしたい全ての大人達へ向けた記事です。

支援といっても、「お金を渡す」や「食糧を送る」ようなことではありません。
子供達が社会に出た時、生き抜ける力を身に着ける事ができる支援です。
授業では、問いかけに対する答えが必ずあります。
もちろんそんな問いかけに対する

もっとみる
ありがとうございます!ぜひシェアしてください^^
4

アウトプットするときに便利な使いやすい付箋

いよいよ夏本番がやってきました。

やりたいことを見つける探求家の富樫です。

欲しいもの、好きなこと、好きな人、今している趣味、昔?していた趣味、今乗ってみたいクルマ、昔?憧れていたクルマ、行ってみたい国、好きなゲーム、やってみたいことを、ノート(紙)や付箋にひたすら書き出す。

以前、アウトプットについて記事を書いてみましたがいかがでしたか?実際にアウトプットしてみた方もいるのではないでしょう

もっとみる
共感ありがとうございます!
25

※初めて※

昨日とても嬉しいメール✉が届きました

仕事中に来てビックリ!

凄く嬉しかったです。

ありがとうございます🙇

産まれて初めての体験でした

月々掛かりますが

興奮が凄いです。楽しみです🎉🎉🎉

もっとみる

私の火星は牡羊座

【私の太陽についてはこちらから】
【私の月についてはこちらから】
【私の水星についてはこちらから】
【私の金星についてはこちらから】

火星星座(=生まれた時に金星が牡羊座にいた)

情熱を燃やすポイントが牡羊座的。

火星 「私のやる気スイッチが入るのは」
牡羊座「直感が働いたもの」

牡羊座は火星のナチュラルサインで、一番その性質を発揮することができる配置です。

火星は情熱を燃やすポイント、

もっとみる
今日一日幸せな日になりますように
12

◆感謝と決断

*2019年10月15日*

ドキドキ……。この不安と期待が入り混じる感覚は久しぶり。学生時代にひとり旅を計画していたとき以来だ。

来月11/15〜17の上海タンゴマラソンについに申し込んでしまった。

ここ最近、行こうか止めようかずっと悩んでいた。

タンゴマラソンとは、数日間にわたってマラソンのごとく昼夜踊り続けるイベントで、世界各地で開催されている。

日本からもRene & Junko先

もっとみる
ありがとうございます!更新頑張ります💋
5

書籍「勇気を持ちたい仲間への応援歌」 あらすじ連載【18】 再送

皆様、いつも本当にありがとうございます。

 極端な自立体験記(日本語の全く通用しない場所で自分と向き合った、日本人一人きりの20代米国留学)です。勇気を必要とされている方々の一助になれば幸いです。

 【18】「近くに大学があるから学生とルームシェアしたらどうだい」

 宿に戻り、気を取り直して受付係に身の上を相談し、もらえた助言でした。結果、ホームステイを断念することを決めた私は、翌日最寄りの

もっとみる

悩む頭なんてそもそもない

今はコロナで大変な時期であり

先行きの見えない世の中になってる

だからというわけではないが

何かに悩んでる方へ

※前の記事にて紹介したこちらの本より抜粋

もっと他に良い人生(選択肢)があるんじゃないかと悩んでいる
後悔することを常に恐れ気持ちにブレーキをかけている
だが何も恐ることはない
世の中の悩みなんてたった2つしかないからだ

一つは「消極的思考」
もう一つは「取り越し苦労」だ

もっとみる
すごく励みになります。そのクリックで。
3

函岳で決起集会。

8月2日 函岳の頂上に三人で一泊した。
これからの活動のためには欠かせない大事な一日。

砂利道をゆっくり安全にガタガタガタガタ進む。

走行音が意外と大きくて三人ともいつしか大声でしゃべっていた
そんなこんなで進むこと1時間半。

想像以上にキレイだった。
見渡す限り絶景で遠くには日本海とオホーツク海
もっと晴天なら利尻富士も見えるそう。

他に人がいなかったので夜は貸し切り状態

世の中って理

もっとみる
ぶちあげよう!!
3