市谷 聡啓 (papanda)

固定された記事

アップデートという考え方を捨てる

 デブサミ2021で講演。テーマは、アジャイルブリゲード。  最初のポイントは、アップデートを捨てること。ここは、ふりかえりをしながら気づいた内なる声だった。二項対…

+3

DX白書2021を読むべし。

 10月11日、IPAからDXのドキュメント発刊された。DX白書2021という。  実に350ページを越える大部となっている。相当な厚みだが、くじけずに目を通せば何かしらの示唆が…

"組織のアジャイル化" を答え合わせする5つの質問

 「組織のアジャイル化」を実績として語れるというのは実に大したもので、人様にそう言ってのけるには相応の勇気というか、背負っているものがないと言えたものではない。…

+1

自己承認欲と貢献欲によるモチベーション・メカニズム

 何のために仕事をしているのかって、それは人それぞれなわけだけど、ここを曖昧にしているよりは、自覚の解像度をあげておいたほうが良いと思っている。自分のモチベーシ…

神の目で仕事しない。

 大きな組織で仕事をするときは、まず組織図、体制図をもらうようにしている。その組織の見取り図みたいなもので、これがないと話にならない。  DXの仕事ともなると、顔…

オルタナティブを取り戻すための工夫

 以前六本木で仕事をしていた頃は、日夜会食を行っていた。六本木というとパワーワードで表現すると、さぞかしいわゆる六本木感のある店だったのだろうと想像するかもしれ…