人気の記事一覧

【「粘り強い」というのも一つの才能】 自分には何も取り柄がない、と思う時もあります。 ただ、「粘り強さ」だけは自信がある。 簡単にはあきらめない。 大きな志がある場合、それはあきらめることが出来ない。 もしも現状の能力が理想に追いつかないならば、淡々と実力を溜めていくのみ。

何が一番大事かというと、人生の幹にあたる部分を見失わないこと。 自分が何を成したいのか。 なぜ今、この活動をやっているのか。 その答えがふらふらしてしまうと、結局大成はできない。 一度立てた志は、できるかぎり完遂しよう。 頑張っていくうちに、未来への道は開けていくから。

3週間前

グループ全体の未来を見据え、組織の「調達力」を高めたい。

「つくり方」の知恵を絞ることで、モノづくりを支え、仲間の力になりたい。

人々の日常も、地球の未来も、もっとよくするショーケースを開発したい。

【読書感想文】「人的ネットワーク」づくりの教科書①

1か月前

「動機」を知る、見る、考える

人生を満たす順番

聖徳太子「十七条憲法」

2か月前

会計データを役立てることで、パナソニックの組織力を強くしたい。

「条件ではなく志で動ける人に」

2か月前

エアコンのなかにある圧縮機で、見えないところから世界を驚かせたい。

未だ至らず。されど心、これに向かう……

【自己紹介】 『日本語教育 x Well-being』のパイオニア & 『愛の響きのシンガー』

ヒトの心を大切にした、ものやサービスをつくり出したい。

【rode to dream 志に刺激とご縁】

ゲームチェンジャージャンキーズ

家のスマート化を進めて、快適にくらせるお手伝いがしたい。

ロボットの力で、世界を豊かにしたい。

【大人のための「いたいの。いたいの。とんでいけ!」を形にして、届けたい】