女性の自立について

こんにちは、浅賀亮介です
先日法人設立にむけて税理士さんにお話を聞きに行きました

いろんな話を聞いてて思ったのは、
「20代半ばから勉強しながら準備を進めてきてよかった!」
ということ

詳しい話は省きますが、
経済的に豊かになろうと思ったら、
会社員以外でも何かやる必要あると改めて確信が入りました

妻も具体的な事業立ち上げについて動いているため一緒に話を聞いたのですが、
夫婦二人とも経営者を

もっとみる
スキありがとうございます😆
1

赤ちゃんでも、自分で判断すること。

私の保育士としての保育はちょっと変わっているかもしれない。

根本に、信じてくれる大人がいれば、子どもは安心して、自分の思いを表現できる。という気持ちがある。

保育園で1歳児担任の私は、とことん、私の意見を子どもに投げつける。

新入園児、2歳前の子で「ママー」と泣けてしまう子に私はあなたのこと信じてるから、守ってあげるから大丈夫だよ!って全力で伝える。

目を見て、「泣かない!あなたは我慢でき

もっとみる
╰(*´︶`*)╯♡ありがとう
1

過干渉母からの離脱 その2

前回に続き過干渉母との生活を振り返る。
ちなみに当時の家族構成は母と私と息子の3人。

家にいるとき、コーヒーをいれようとすると「あなた!何飲むの?コーヒー?今、お茶入れてあげるからお茶にしたら」ってことでお茶を飲むことに。
お茶をいれようとすると、「コーヒーにしたら?」
こんなことが続くとある日からとうとうのどが乾いたら母に「私何飲んだらいい?」と聞くようになった。恐ろしや・・・

とにかく、何

もっとみる
なにより励みになります!感謝します💗
7

《悩めるセカンドシングルウーマンへ》7、気合いが違う

離婚届けの提出は元夫に任せた。

彼には有給休暇があるけれど、派遣社員の私には無いからだ。

1日休むと生活に響く。

当時子どもは小学5年生と3年生の12月。

新しく勤め始めた職場は大手メーカーのロジスティクス管理部だった。

自社製品を海外の現地法人在庫用に輸出する。

仕事自体は、貿易手配なのでそれほど不安も感じなかったが、

配置されたところは、いわゆるベテランの女性派遣社員数人と、若い

もっとみる
ありがとう!いい1日を!╰(*´︶`*)╯♡
4

「孤独」とは何か

「孤独」とは何か。「孤独」が好きか。「孤独」は嫌いか。「孤独」に耐えられるか。「孤独」な人は弱い人と思うか。人間は、基本的に「一人」である。しかし、一人では生きられない。なのに、なぜ人間には「孤独」があるのか。それは、人間には、一人でやらなければならないことがあるからだ。即ち”自立”。自の確立だ。「孤独」は、人間によっての宿命。即ち、人間は、「孤独」に強くならなければならない。孤独に弱い者は、人間

もっとみる
有難う御座います!!!
2

仲間の大切さ ~ベルガモット精油からのメッセージ~

いつもご覧くださりありがとうございます。
今日は2021年5月16日(日)。

今日もアロマリーディングさせていただきます。
エッセンシャルオイルは、ベルガモット でした。

(私が持っているエッセンシャルオイルの中でリーディングさせて頂いていますので、エッセンシャルオイルが重複してます。)

エッセンシャルオイルについて、アロマのヒーリングの内容も重複しています。

**ベルガモットのエッセンシ

もっとみる
スキ♡ありがとうございます😊
37

【恋愛相談】実はあなたもそうかも!?彼をダメ男にする「甘やかし言動」とは?

昔、「ダメンズウォーカー」という言葉が流行しました。
選んでいるわけではないのに、なぜかダメな男とばかり付き合ってしまう女性のことです。

「ダメンズ」ですから、もちろん彼自身の性格や能力に原因があります。

でもダメンズとばかりお付き合いしてしまうあなたは、知らず知らずのうちに彼の「ダメ」な部分を引き出してしまうような関わりをしている可能性があります……!

もしあなたが彼にこんな行動をとってい

もっとみる
ご覧いただきありがとうございます♪ 今後ともよろしくお願いいたします★
28

20代後半にして、というか終わりにして気づいた。自分という資源は有限であるということ。

29歳。この歳にして、姉妹、親であっても、他人を変えることは不可能であると理解する。

捨てる、離れる、諦める

10年早く気づいていれば。20代でもっと自立して、今よりストレスも少なく生きられただろうに。

後悔先に立たず。

具体的に言うと、

少しでも上手くいかないなら、親や兄弟姉妹とは同居しないこと。

家族の失敗を自分ごとと思わないこと。

転ばぬ先の杖を与えようと奮闘しないこと。

もっとみる

【156:歩くから転ぶ】

今日は、メンタルマネジメントセミナーの2回目を受講。

実際に心が変わって、外見も変わる例を写真でも見れたりして
こんなにも変わるのかと実感✨
すごいー!

いろんな学びがあったけど、今日シェアしたいのはこれ。
「歩くから転ぶ」ってこと。

転ぶのが怖い、つまり、始めるのが怖い(失敗したらどうしよう)
って思う人は多い。

だけど、歩くから転ぶ。
歩かない人は転ぶこともない。

前に進んでいるから

もっとみる
スキをありがとうございます!
1

そういう職人の細部には神が宿るんだよ

先日、とある人が絵を描いたので差し上げます、と

僕の似顔絵を

パステルアートで描いてきてくれました。

本当にそのお気持ちが嬉しく

結構似ていて可愛く描いてくれたんだけど

どうやらその人は、

その絵を販売したり

ワークショップなどをやって生計を立てたいが

全く食っていけないと悩んでいる様子。

その絵はね、

確かに僕が描くよりずっと上手いし

色使いも優しくて可愛いのだけれど、

もっとみる
思い切って欲しかったアレをあの人に買ってあげよう!
13