小林史晃

私はSDGsの様な環境問題や格差社会などの解決を目指して、多様な方達と協力して仕事や活…

小林史晃

私はSDGsの様な環境問題や格差社会などの解決を目指して、多様な方達と協力して仕事や活動しています。心理学で研究されるウェルビーイング(幸福学)やレジリエンス(回復力)を学んでいます。皆様の人生が有意義に楽しくなる様な情報を発信しています。 http://eco-fair.net

最近の記事

医師の高須幹弥先生による、科学的な主観的ウェルビーイングのあり方は、皆が幸せを感じられることも可能かと思い、お勧めする動画です!

私は昨日に就活で疲れ切り、八王子でお酒をファミレスで飲み歩いていて、気持ちが晴れるかと思いきや、しかしひどい気分で依存症かと怯えていました。 しかしたまたまこちらの高須先生の科学的な幸福の定義を学び、私はドーパミン依存になりかけていたと気がつきました。 もっとより重要な幸福である脳内物質のセロトニンを出す様に心がけて、その夜は熟睡して朝に自然の中を散歩して太陽の光を浴びたら、昨日の憂鬱が嘘の様に晴れ晴れとした気持ちになれました。 皆様にも高須先生による、脳科学的な自分軸

    • 精神科医の樺沢紫苑先生の動画による、ダメな失敗だらけの自分も、自己受容する重要性や、成長するための方法について!

      私は夜にうたた寝してしまう同じ失敗を繰り返して、過去の苦しい体験を思い出して、今の状態にもネガティブになり、自分や人生にひどい否定感に苛まれていました。 しかし朝に起きてこちらの動画を偶然に観て、ダメな面が多い自分もなるべく自己受容に努めようと考え直しました。 そして積極的にチャレンジして、たくさん失敗してその都度フィードバックして改善して、よりマシな人間になっていこうと思いました。 なかなか自己肯定感を持ちづらい方たちに、ぜひお勧めしたい動画です。

      • 「良い行動をして、例え世間的には失敗しても、お天道様はちゃんと見ている!」

        私がさだまさしの音楽に夢中になり最近思うことは、現代の経済合理性によるエゴイズムが強い時代には、より必要ではないかと考えるあり方です。 それは「良い行動をして、例え世間的には失敗しても、お天道様はちゃんと見ている」、というな宗教やスピリチュアルの様な概念が、いい意味でもっと再考されるべきかと思います。

        • 戦争やテロが絶えない昨今の中で、市民が世界平和を求めて!

          私は最近に世界の平和の秩序がますます危うくなっていると危険性を感じています。 アメリカで「もしトラ」(もし再びトランプが大統領になったら)が、ひょっとしたら「ほぼトラ」になりかけているのかもしれません。 モスクワでイスラム国による百人以上亡くなるテロがあり、しかしプーチンはそれをウクライナの関与による行為と言い張っています。 イラン領事館にイスラエルによるテロ行為で7人が亡くなりました。 私はアメリカ陣営とロシア陣営とアラブ陣営との対立がこれ以上は戦局が拡大しないため

        医師の高須幹弥先生による、科学的な主観的ウェルビーイングのあり方は、皆が幸せを感じられることも可能かと思い、お勧めする動画です!

        • 精神科医の樺沢紫苑先生の動画による、ダメな失敗だらけの自分も、自己受容する重要性や、成長するための方法について!

        • 「良い行動をして、例え世間的には失敗しても、お天道様はちゃんと見ている!」

        • 戦争やテロが絶えない昨今の中で、市民が世界平和を求めて!

          遊びファーストがこれからの時代には合っている?脳科学的に正しい遊び方を教えてくれて、皆様にお勧めしたい本です!

          精神科医が教える 毎日を楽しめる人の考え方 私を含めて日本人は仕事などで頑張り過ぎていてうつ病や、ストレス過多からガンなどの病気になる方達も多くいます。 そういう方達を大勢診察してきた精神科医の著者は、メンタルの病気になる方達は、リラックスが下手な傾向があることに気づき、もっと遊び時間を増やしリフレッシュを上手くなるべきと、おっしゃっています。 また現代のIT(AI)時代には、遊びから生まれる創造性やアウトプットがより重要になっていくと書いています。 いっそ仕事ファースト

          遊びファーストがこれからの時代には合っている?脳科学的に正しい遊び方を教えてくれて、皆様にお勧めしたい本です!

          私は幸福学を忘れて不幸を感じていたら、前向きな解釈のあり方に人生が救われて、幸せを感じられました!

          心理学でいうリフレーミング(ネガティブな物事をポジティブに捉え直し認識すること)の大切さを、長生きや幸福学の本で学び直しました。 バイクの故障や冬の寒さや集団不適応に凹んでいた私は、バイクの有り難さに気づくや寒風で鍛えられるや自分を持ち自分の頭で考える様になったなど捉え直して、生きる活力が湧いてきました。 リフレーミングの解説サイトhttps://biz.moneyforward.com/payroll/basic/62942/#:~:text=%E3%83%95%E3%

          私は幸福学を忘れて不幸を感じていたら、前向きな解釈のあり方に人生が救われて、幸せを感じられました!

          1月9日(火)環境を考える相模原の会が生活クラブによる(再エネのドイツ・デンマーク視察ツアー2023報告 )会を開きます!無料でリアルとZOOMあり。

          日本は電力自由化後に、エネルギー価格の急高騰や、送電線を実質的に管理する9大電力会社からの圧力などで、地域に根ざした再エネ中心の電力小売り会社はかなり多く倒産しました。 しかし似た様な状況で、ドイツは数年前に再エネ発電量が日本を抜いたし、去年に脱原発を実現して、GDPもこの秋には日本を抜く勢いです。 第二次大戦直後は同じ様な立ち位置にいたのに、なぜこんなに差がついてしまったのかなど、前向きに学び話し合える機会を楽しみにしています。 「2024年1月9日定例会の案内です。

          1月9日(火)環境を考える相模原の会が生活クラブによる(再エネのドイツ・デンマーク視察ツアー2023報告 )会を開きます!無料でリアルとZOOMあり。

          心理学で自尊心は中庸であることが健康的に生きるには重要と言われています!

          私は松下幸之助が言う様に、心は伸縮自在な如意棒の様だと思います。 軽い鬱の様な時や逆境の時は、自分で意識的に自己を褒めて前向きに解釈して自分を信じる様に心がけて、自信を伸ばしたいです。 逆に自信満々の時は感謝や謙虚さを心がけて、中庸というか適切なバランスを保つ重要さを思います。

          心理学で自尊心は中庸であることが健康的に生きるには重要と言われています!

          マイナス体験にもポジティブな意味を見い出せる人は、成長できます!

          私は自分がなかなか根治しない鬱に苦しむことで、人のうまくいかない点や痛みが多少なりとも以前より理解できて、人に優しくなれる面があるかと思います。 ポジティブ心理学の幸福学やレジリエンスでも、こう言われています。 「悩みや逆境やトラウマにも、否定的な認識に終わらせず、それらに前向きな点を見い出しポジティブな解釈をする人は、マイナスを乗り越えて成長していきやすい。」(心的外傷後成長) 心的外傷後成長の具体的な内容を学問的にわかりやすく解説してくれています。 デパートのマルイ

          マイナス体験にもポジティブな意味を見い出せる人は、成長できます!

          コロナのまだ続く感染や、感染者などの情報の公開の必要性について!

          私の両親が最近にコロナに夫婦共に感染しました。幸いおそらくワクチンを毎回打っていたからか、高齢ですが重症化は免れました。 また私の友人もここ一カ月前にコロナになりました。彼や兄弟や関係者も京都への旅行でコロナにかかった様です。 友人はワクチンを最新の一回以外はその度毎に打ち、兄弟達も今はおそらく治った様です。 また仕事関係の方も最近コロナにかかり、今は治ったとのことです。 また一年前にコロナにかかったが、毎回ワクチン接種していたためか重症化はしなかった私に、今日に行政から

          コロナのまだ続く感染や、感染者などの情報の公開の必要性について!

          私は最近溜まった疲労回復に、昼寝の有効性に驚いています!

          疲れやすい私は、午後から夕方に1時間位昼寝をすると、体力がすごく回復してやるべきことが、またできる様になることに最近に気がつきました。 皆様にも可能な形態でのお昼寝をお勧めします。 写真は精神科医の樺沢紫苑先生の書いた本「行動最適化大全」より引用しました。

          私は最近溜まった疲労回復に、昼寝の有効性に驚いています!

          鬱からアル中になりかけた私を幸福学(ウェルビーイング)の学びが深く救ってくれました!

          この幸せ(ウェルビーイング)の4つや8つの因子の学びが、ひどい鬱傾向からアル中になりかけているかもしれない私を、深く救ってくれています。

          鬱からアル中になりかけた私を幸福学(ウェルビーイング)の学びが深く救ってくれました!

          疲れ切り休み下手から酷い低迷に陥った私を救ってくれた名言です!

          己の弱さを痛切に思い知らされた時に、詩人の相田みつをさんのこの言葉で、自分のだらしなさをなにか許せて、どうにか再起をするための勇気が静かに湧いてきました。

          疲れ切り休み下手から酷い低迷に陥った私を救ってくれた名言です!

          ある精神論の本を読み違和感に悩んだ私を、松下幸之助の本「素直な心になるために」が腑に落ち、救われました!

          ある心構えについての本を読み、アマゾンですごく評価が高くても、今の自分ではどうしてもあまり腑に落ちなくて、混沌とした気分に悩みました。 しかし松下幸之助の「素直な心になるために」を読み返したら、私はその内容には心から納得できて、心がなにか落ち着きました。

          ある精神論の本を読み違和感に悩んだ私を、松下幸之助の本「素直な心になるために」が腑に落ち、救われました!

          久しぶりにマインドフルネスを行ったら、元気になりました!

          私は借りている家の大家さんに坐禅を勧めて頂き、自分なりにマインドフルネスを久しぶりに行ってみました。 私はなかなか呼吸に意識を集中できずに、5分行うのが精一杯でした。 しかし後でいつもより自制心を持てて、心が落ち着く状態にあることに気がつきました。 これからなるべく毎日瞑想を10分はしたいです。 不安や心の乱れや不幸感に悩んでいる方には、マインドフルネスや坐禅や瞑想を、お勧めします。 マインドフルネスを詳しく解説したページです。

          久しぶりにマインドフルネスを行ったら、元気になりました!

          私は昨日に夕方に35分以上ウォーキングしたら、その夜に熟睡できました!

          私は最近朝散歩をして夕方に35分以上をウォーキングもして、お酒はノンアルコールビールにしてシャワー浴びて、早めに寝てしまいます。 すると深い眠りにぐっすりと入れて、数日でうつ気味が解消してきました。

          私は昨日に夕方に35分以上ウォーキングしたら、その夜に熟睡できました!