内申点制度はくだらない

私の出身地である神奈川県では、中学校で内申点という成績評価がつけられる。

この制度は、極めてくだらない制度である。

内申点は、各科目の担当教員がつけるものである。

本来、定期テストの点数に基づいて、評価を決定するのだが、悪い教員は、恣意的な評価をつけてくる。

私が実際に目にした例では、理科のテストで90点取った生徒の内申点が5段階中3であった。

関心・意欲・態度という数値的に表しにくい項

もっとみる
ありがとうございます!
6

病みツイートよりも圧倒的に見たくないし傷つくSNSの投稿

今日はみんなで飲み会🍺楽しかった〜(*^^*)

SNSのタイムラインに流れてくる、

友人のみんなとの集まり報告。投稿に

『あれ…このメンバーなら呼ばれそうなものなのに
 そのみんなの中に自分が入って無い』

そう感じた時の、苦しさから逃れる術は
30年くらい人間やってるけど今だに身につけれていない。

なんで呼ばれなかったんだろう??

前に自分の興味ないアーティストの話に話題がそれた時

もっとみる
私もスキです。ありがとうございます。
17

GO TOトラベル、構造がわかってきたらメディアは黙り込んだ。旅行という商品はいつ産まれたのだろうか?「格差社会の起源と進化」

委託先(大手旅行代理店)がはっきりしたらあっという間にマスコミは黙り込んだね。それはそうだ、旅行代理店の広告出稿がマスコミの給料になるのだから。

行政の補助金バラマキの問題点は、本当に困っている国民のところに届く前位にピンはねされる率が高いということだ。Go toトラベルに関しても働いている人の手元に行くまでに企業の経営者や株主を潤すことになる。

そしてその金の大本は国の借金として国民の生活を

もっとみる
ありがとう。DMいただければ、お礼に「幸運な病」献本差し上げます。
9

パンドラの箱を開けろ<起>

これはある男の話である。

男の会社は数年前に、社長が会長に、常務が社長に就任した。

この度新社長就任として真っ先に行われたことがあった。

それは現場での「QC活動」であった。

「QC活動」とは簡単に言うと

QC手法というロジックを活用して現場の問題点等を洗い出し、分析して改善案を出し、問題の歯止めを行うことを差します。

男の会社は小さな中小企業でありながらも「コンサルの先生」と契約を結

もっとみる
ありがたき幸せ!
2

~はじめに伝えたい事~アマチュア野球界は泥沼だ

本質のみを伝えたい私からしたら自己紹介いりません。

私は小学3年の時、親戚の影響でアマチュア野球界という泥沼に踏み入れた。

~これから野球をはじめる、はじめさせようとしてる方に伝えたい事~アマチュア野球界は泥沼だ 19歳、1年前に高校野球を終えたからこそ分かる
事。
初めに伝えたい事は、アマチュア野球界はクソがつくほど泥沼です。私がここまで思う、感じとってしまった経緯を話します。

もっとみる

世界奴隷化計画 第2話

宮崎教授を拉致したのは誰か?

<人物>

東山信一(31)刑事
栗原健(23)東山後輩

石田忍(55)東山上司
宮崎孝(53) 国立ウィルス研究所教授
三浦理彩(27) 新聞記者

○真っ白い壁に囲まれた何もない部屋
   目隠しと猿ぐつわをされ、
   手を後ろ手で縛られた宮崎孝(53)が
   パイプ椅子に座っている。
   宮崎、何か言おうとしながら
   固定された身体を動かし
   

もっとみる
読んでくださり、ありがとうございます❣️
17

高校生活: 子供に忖度させんな

子供には、いえ、大人にも、自由な目でいてほしいと切に思います。わたしは高校のころ強豪校にいて、忖度というものを覚えてしまいました。当時は色々複雑なこともあって、私なりに精一杯バランスを取ろうとしていたし、私は自分がどういう立場にあれば、まわりの事が上手くいくかを考えるのが得意ではあったので、なんとなく綺麗にまとめていたように思います。チームをまとめ、先生の意向を遠回しに部員に伝え、みんなに嫌われな

もっとみる
ぱ、おーーーーん!
2

格差と忖度のオリンピック:収益と言うアブク銭は、スポンサーの商品買っている私たちの払うもの。

今回のオリンピック報道で一番驚いたのは「新国立競技場のプラチナチケット635万円の記事」。抽選販売だそうだ。オリンピックに限らず、アマチュアスポーツイベントの嫌なところは選手の取り分が少ないところだ。つまり誰っかピンはねしている。

こんな高額のチケット、「ぽん」と買える連中がいる。おまけに学校の生徒動員してボランティアってどういうつもりだ。学徒動員って昔あったよね。

入場料の払い戻しが難しいな

もっとみる
ありがとう。DMいただければ、お礼に「幸運な病」献本差し上げます。
5

忖度で地位を手に入れるのは非常に危険だと思うこともある。

自分の意見がないからだ。

大戦時の東条英機首相がこのタイプの典型じゃないだろうか

あとで死刑になってしまった

しかし自分の意見ゴリ押し型も失敗してる

阿南惟幾中将とかだ

あとで切腹することになってしまった。

好きな記事はあなたの財産。
2

アスリートのコメントが金太郎飴みたい

スポーツニュースで耳にするアスリートのコメントの多くが金太郎飴みたいで不思議だ。

その金太郎飴の中身とは「応援よろしくお願いします」と「◯◯に元気を届けます」である。

「応援よろしくお願いします」は一瞬聞こえが良い気もするが、ぶっちゃけ"応援のお願い"って上から目線だなと思うのは私だけか?

アスリートならパフォーマンスで魅了することや自身の溢れる人間性から応援してくれる方々を増やすべきで、約

もっとみる
ありがとうございます!
2