人気の記事一覧

養老孟司と宮﨑駿の感性 虫眼とアニ眼

作品集と水の映画。

海外へ向けて説明したい『君たちはどう生きるか』のポイント

善と悪と真相と役者が揃うこと。

不思議なことがいっぱい起こっている。

ぼくたちは次にどの作品を観るか?

宮﨑駿オタクが登山の魅力を語る

梅雨明けと文化に触れる。

君たちはどう生きるか という不思議な作品

[日記]【‘‘漂泊の抄’’】

宮﨑駿監督の最新作『君たちはどう生きるか』。作品中、主人公が自分で自分の頭に石をぶつけて血をながすシーンがある。あれは、宮﨑監督の「卑下慢」の自覚とその告白である。

2週間前

私は、司馬遼太郎が亡くなったのを哀しんで泣いた宮﨑駿が好きだった。映画『もののけ姫』「生きろ。」というメッセージにほんとに生きる力をもらった。宮﨑作品を愛していた。が、司馬遼を語らず半藤一利を語った宮﨑監督は好きではない。半藤氏の司馬遼批判には、担当編集&後輩としての愛があった。

2週間前

『君たちはどう生きるか』:2024年6月29日(土)

3週間前

宮﨑駿 最新ドキュメンタリーをみて

【前編】校閲記者がうだうだ考える「宮崎駿」と「宮﨑駿」

6月15日は、イチロー選手が世界最多安打の記録を更新&暑中見舞いの日&米百俵デー&千葉県民の日&スタジオジブリが設立&世界高齢者虐待啓発デー&栃木県民の日

宮﨑駿「スタジオジブリ絵コンテ全集23 君たちはどう生きるか」メモ

【後編】校閲記者がうだうだ考える「宮崎駿」と「宮﨑駿」

ライターのメンタル

2か月前

岩倉博『吉野源三郎の生涯 平和の意志 編集の力』 (2022、花伝社)を読む

2か月前