いつでも浴衣を着こなせる女性は、チャンスを掴みやすい。

成人式や夏祭り、京都旅などで、和装をした時の自分を思い出してみて欲しい。

自分は、どんな姿勢で、どんな歩き方をしていただろうか?

そして、想像して欲しい。

その姿を見た周りの大人たちは、自分の何を連想しただろうか?

「育ち良さそう」は実力以上の女性に魅せる

和服を着て、下駄を履いて綺麗に歩くというのは、多少の知識と経験が必要ですね。

「そんなの年に1,2回の機会だからうまくできない、仕

もっとみる

今は、お客さまの進化の方が速い・・・

今のお客さまの多くは、お店の人たちや作り手たちよりも情報を沢山持っていますよね。

ご自分で積極的に、インターネットや口コミで情報を得て、直接作り手やお店や同じ趣味の友人たちとSNSなどでやりとりし、LINEなどで繋がり、お店にも顔を出し、ご自分が納得出来る、と思うものをチョイスします。

(業界人は、逆に他所のお店に行ったりしにくいので同業他社の現実的なことが分からないことが多いという事情があり

もっとみる

父の日のプレゼントにお悩みの方へ

【父の日のプレゼントに悩まれている方へ】
 
和装アイシングクッキー

京都でとても素敵な和装アイシングクッキーを作られている方とお友達になりました。
そのクッキーの写真を見た瞬間、“素敵”だと思い、そのクッキーに一目惚れしました。

和風柄のデザイン

そのクッキーのデザインは、その友達がしています。
和風柄のとても素敵なクッキーです。(着物、扇、お守り、アマビエの形もあります。)
材料も体によ

もっとみる
スキしてくれてありがとうございます❗
わたしもスキ
55

日本髪やってみませんか

今回のコロナの件で美容院に行けません。髪の毛も結構伸びてきて、前髪もピンで留めて落ち着くようになりました。

こうなるともしかしたら、日本髪風にまとめるの少しやりやすくなったんじゃない?

早速、日本髪風の髪型にチャレンジしてみました。

日本髪風を作る基本

日本髪風に自分で結ってみる動画はいくつかあり、そちらを見るとよく分かるので、私の場合のポイントだけ説明しますね。

まず必要なものは、

もっとみる
♬スキをありがとうございます♬
5

新型コロナ禍のなかで今できることを

染織こだまの児玉健作です。
20代の頃にはせっせとブログを書いていましたが、40代に入った今、改めて色んなことを書き遺しておくのも良いかと思い、記してみることにします。

着物小売店の代表を務めて7年が経ちました。
和装業界に入ってからは13年。
その間、和装市況が好況だったという記憶はありません。
(むしろ、着物屋の子として生まれて以来無いのですが…)

ですが、だからこそ今も面白いという気持ち

もっとみる

日本人の特別な感性/鈴虫・木漏れ日

KIRISEN Monthly Color 5月の色は若草色。
5月の美しい緑に目を向けると、心身ともに癒されます。

今回のnote表紙の写真は青もみじの影を撮ったもの。

こういう木漏れ日の美しさ、暖かい季節特有の楽しみですよね。
この「木漏れ日」という言葉、実は英語ではこの言葉が無いそうです。

「木の影を美しいと思う感覚を共有したいから木漏れ日って言葉が日本にはあるんだね」と、教えてくれた

もっとみる
嬉しいです!
4

手作りプリザーブドフラワーヘアアクセサリー

以前、友人の和装用のヘアアクセサリーを
作ったやつです*\(^o^)/*
ドライフラワーとプリザーブドフラワーを
混ぜていますが、私なりに好きな
ヘアアクセサリーのアレンジができたので
個人的にはとっても満足しているワンセット!

 なによりも、使ってくれている人が
すごく喜んでくれていたのが
本当になによりも嬉しいよー!!

はぁ、、、
結婚式が9月に変更になったけど、
それが楽しみで仕方がない

もっとみる
Thank you 🙏
8

京都島原版アマビエ

「タオルは共有あきまへんえ」

「換気しまひょ」

「目は触らんようにしとくれやす」

「蓋は閉めて流しまひょ」

京都の宝・嶋原太夫は現在たった4人!
舞妓さんたちの五花街と違い、歌舞練場も組合もありません。文化が途絶えないようにぜひお力添えを…!

クラウドファンディングはじまりました。

私はカメラマンのため、少しでも島原太夫を知ってもらうために
疫病退散のアマビエ変身をしていただいた姿の撮

もっとみる