修士課程

習慣化の力

お越しいただきありがとうございます。カルフです。Top of 地方とも言えそうな国立大の博士課程を修了して、現在は化学メーカーで研究開発をしています。最近は資格試験の勉強で苦しんでいます(笑)。しかし、大学時代に様々なことを習慣化することに成功してきた私は、資格試験の勉強も上手く習慣化できている気がします。そこで、今回は様々なことを習慣化してきた私の経験をご紹介しようと思います。内容は、

・これ

もっとみる
”スキ”と言われて嫌になる奴はいません!ありがとうございます!
5

半年ぶりに帰ってきた教室での授業

カンボジア教育省からすべての大学に授業再開の許可がおりました。半年以上続いたオンライン授業に終止符が打たれ、やっと教室での対面授業が再開しました。

授業は目と耳だけで受けるのではない

もう6回も授業を受けている先生に「はじめまして」って挨拶するのがくすぐったかったです。みんなの最初の一言は「先生が若い」。画面上でもっと”おじさん”だと思っていた先生たちが、実際に会うと若い! みんなそれだけで浮

もっとみる
ありがとうございますー♡
2

文系大学院生が研究費を得る方法

大学院生は、本当に不安定な立場だと思います。その中でも、難しさを感じることの1つが、研究費をどのように得るかということではないでしょうか。私も、修士課程、博士課程と経験しましたが、研究費をえる難しさを実感しました。そもそも、大学院生の場合、応募できるものも限られますよね...今回は、文系大学院生が研究費を得る方法を紹介します。

学会や学内の研究費を探す

学会の中には、研究プログラムを行っている

もっとみる
You made my day!
1

勉強への意義が見出せない人へ

お越しいただきありがとうございます。カルフです。地方of地方の国立大博士課程を修了し、現在は化学メーカーで研究開発をしています。最近、大学ではオンライン講義が主となっているようですね。ニュースを見ると、講義室へ足を運ばずに行われるオンライン講義に勉強の意義を見出せない学生が多いという話。そこで、今回は社会人になりたての私の立場から、「勉強って大事だよ」ということをお伝えしようと思います。「勉強する

もっとみる
”スキ”と言われて嫌になる奴はいません!ありがとうございます!
5

修士学生の苦悩の始まりです。。

デザイン言語とマーケティング言語:Unlearnせよ。 https://yasuyukihayama.com/unlearn/

新卒1年目、企業研究者としての半年を振り返る

お越しいただきありがとうございます。カルフです。地方国立大の博士課程を修了し、現在は化学メーカーで研究開発をしています。早いもので、2020年ももう10月に入りました。私が今の会社に入り、企業研究者として半年が経ったことになります。そこで、今回は博士卒1年目で企業研究者となった私の半年を振り返ろうと思います。コンテンツは、

4~5月:オンライン研修
6~7月:研究開始
8~9月:実験数 vs 方

もっとみる
”スキ”と言われて嫌になる奴はいません!ありがとうございます!
2

しろくまドイツ留学記 【1ヶ月目】

2020年8月21日に日本を出発し、ドイツに住み始めてから1ヶ月が経過しました。いろんな手続きに奔走したりベルリンで盗難にあったりしましたが、元気にやっています。

ドイツでの生活は思っていたよりも違和感がありません。シュトゥットガルトだからでしょうか?なんとなく地元 (名古屋) に雰囲気が似ていて過ごしやすいです。だいぶドイツに慣れてきたので、早く大学で勉強を始めたいところです。

今回のnot

もっとみる
"スキ"ありがとうございます🙏
16

何かに手が届かなかった時

お越しいただきありがとうございます。カルフです。地方国立大の博士課程を修了し、現在は化学メーカーで研究開発をしています。Twitter界を覗いていると、今週は博士課程学生界隈で大きなイベントがあったようです。それは、

学振の審査結果の通知

です。博士進学予定のM2や博士課程在籍中の学生にとってこれほどのビッグイベントは中々ありません(「学振」について知りたい方はこちらをご覧ください)。Twit

もっとみる
”スキ”と言われて嫌になる奴はいません!ありがとうございます!

チューター2日目。素朴な疑問です。

大学の授業設計ってどうなっているの?
https://yasuyukihayama.com/tutor-2/