ティール

腐ったみかんを再定義

こんにちは!マルチ視点リフレーマーのたなたなです。
先日みかんを箱買いしまして、家族で日々美味しく食べていたのですが、そのうちに案の定、その中の1個が腐ってしまっていました。
大体みかんが腐るのって箱にたくさん入ってても一気にではなく1個ずつなんですよね。
そして昔のドラマの影響かなんかで、腐ったみかんは不良に例えられ、1人の悪い行いは周りに伝染するから悪だ、もしくは周りから蔑んだ目で見られて可哀

もっとみる

【スキャンダル!】哲学教員・中畑邦夫の「万邦無視」【欲望の模倣!】

☆哲学教員・中畑邦夫の「万邦無視」☆

現役哲学教員・中畑邦夫が、気になる話題について、哲学的なお話なども交えながら、無責任に語るコーナー!
※不定期でのUPになります。

今回はルネ・ジラールという哲学者の「スキャンダル」そして「欲望の模倣」という考え方についてお話ししています。
いろいろと応用できそうなこの理論、今後も取り上げてまいりますのでご期待ください!

目次(目安です)
01:04 
もっとみる

ありがとうございます!これからもがんばります!

スクラム?ウォーターフォール?いやティールです

こんにちは。
Airitechでシステム構築部門を担当している中川です。
プロダクト開発のトレンドはアジャイルですよね。

出典:アジャイルソフトウェア宣言

先日とある案件で、アジャイル開発プロセスの一つであるスクラムを用いたプロダクト開発を進める機会があったのですが、
・ウォーターフォールで計画したスケジュールの半分でリリース
・2カ月で出たよい点、改善点、改善施策は合わせると100以上
など

もっとみる

自発的に動く、次世代型組織 ティール組織とは??

自発的に動く組織を作る
次世代型組織 ティール組織
数百人~千人等の製造業にも当てはまるか?

レッド組織から
琥珀組織、オレンジ組織、グリーン組織、ティール組織
組織か進化していくと
どんどん、経営者、経営幹部の関わりが少なくなっている

つまり、
経営者、経営幹部が皆さんの足を引っ張っている

東莞和僑会に参加されている経営者達は、
違うと思いますが、組織による無駄が多いと思います。

製造業
もっとみる

有難う御座います!
35

子供の頃のハテナを発見

こんにちは!子供の頃のハテナを発見、マルチ視点リフレーマーのたなたなです。

皆さま、お喜びください!
私はついに長年キッズたちを悩ませ続けた問題に明確な答えを見つける事ができました!

どんな問題かと言いますと、、、そうです。
信号機の「すすめ」は青なのか?緑なのか?問題です!

大人たちは青信号っていうけれど、あれはどう見たって緑じゃね?でも緑とも言い切れないんだよなー。
そう思って生きてきた

もっとみる

合唱団の組織フレームワークの遷移

合唱団の組織作りの答えも1つではありません。いろんな合唱団がいろんな組織作りを苦労されているかと思いますが、よく発生する組織フレームワークの遷移についてご説明します。参考図書は以下です。

合唱でみられる組織形態

以下の3つの形態が主にみられます。

オレンジ型:役職によるヒエラルキー組織。指揮者の下にコンマスが居てパートリーダーが居て団員がいるような構造を強く意識している合唱団。

グリーン型

もっとみる
ありがとうございます!色々と情報共有できればと思います!
5

ホラクラシーに考える合唱団運営

ティール組織の組織構造の1つにホラクラシー型組織という実現方法がある。これを合唱団運営に適用したときのティールの3つの要点をどう考えて行くかと、重要な概念である「ロール」の作り方を検討してみました。

ティールの3つの要点

ティール組織における3つの要点は以下です。

①「進化する目的」:組織が進化し続ける目的
②「自主経営」:メンバー全員が信頼に基づき組織運営を行う
③「ホールネス」:メンバー

もっとみる
ありがとうございます!色々と情報共有できればと思います!
4

「核心的な問い」と向き合う恐れをどう乗り越えるか:Teal Journey Campus参加レポート(河合祥希)

『ティール組織』著者のフレデリック・ラルーさんをお招きし、新しい組織の探求者たちが一堂に会する場として開催したカンファレンス「Teal Journey Campus」。2019年9月14日の開催以降、各地でティールをさらに深く学び合うためのさまざまな動きが自発的に生まれています。

あの日、参加者はどんなことを感じ、何を学び、どうその後につながっているのか──。
Teal Journey Camp

もっとみる
ありがとうございます!あなたの望む未来への前進に役立ちますように。
14

15.「ティール組織」と、その趣旨。

2年半ほど前に、「ティール組織」という本を手にとった。発売されて間もない頃で、まだ全然有名ではなかった。しかし、本屋でたまたま見つけ、「自分が探していた本はコレだッ!」と感じて、読み込んだ。
これは自分が人生で1番読み返したんじゃないかってくらい読んだ。だいぶボロボロになった。参考文献にある本も10冊ほど買って読み、裏にある文脈の理解に努めたり、さらにその本たちの関連書籍も読んでいった。

そうや

もっとみる
励みになります!
5

「教科書通りの新規事業」リーンキャンバスを書いてみた

こんばんわ。モモの中の人です。暑い日が続きますが、皆さまご自愛ください。

SFプロジェクト開始

先日の記事で「プロジェクトの第一段としてEC関連の新規の事業」をスタートすると書きましたが、まず、それについて少し具体的に明らかにします。

端的に言えば魚介類のECサイトをやろうと思っています。

始める理由は以下の2つです。

①創業90年の歴史のある魚屋さんにネットワークがあったため

②美味

もっとみる