六角明雄(中小企業診断士・経営コンサルタント・ビジネス書作家)

鄙で暮らす経営コンサルタント(中小企業診断士)・ビジネス書作家です。 最新刊は「図解でわかる経営の基本いちばん最初に読む本」( http://amzn.to/2lu3fU4 )。 地方銀行出身で、資金調達支援を中心に、BSCの導入支援、セミナー講師などをしています。

会議では正しい結論はでないが…

[要旨] 米国の作家のベッカー氏らの研究によれば、「グループの議論を通じて定量的予測はより正確になる」ものの、「最終的な判断を下す際は、方向を誤りかねないこ」そ…

プロセスエコノミー

[要旨] 完成後の商品だけを評価してもらうだけでなく、商品を提供するまでの過程を顧客に見てもらい、その過程を評価してもらうことで、商品の価値を高める事例が増えて…

分業体制で制作する劇画

[要旨] 9月に亡くなったさいとう・たかおさんの代表作のゴルゴ13は、分業体制で制作されています。そのため、さいとうさんが亡くなっても、ゴルゴ13は連載が続くこ…

従業員がマニュアルを作成する効果

[要旨] 職場にマニュアルを導入すると、従業員の活動が受動的になると考えられがちですが、マニュアルの作成を従業員の方に委任すると、自分の提案がマニュアル化される…

労働環境の改善が売上増加につながる

[要旨] 一般のお店では3時間かかる、厨房設備の掃除が、サイゼリヤでは9分でできるようにするなど、従業員の負担を軽減することで、生産性を高めています。このような…

おいしい料理より黒字経営

[要旨] ほとんどの会社経営者は、自社の事業を黒字もすることが最優先と考えつつも、実際の行動は、事業へのこだわりなどを最優先してしまうことも少なくないようです。…