インテグラル理論

言葉で文節されない世界

顔を上げると、書き殴られたような飛行機雲がいくつも空にかかっていて驚いた。その向こうには薄い鱗のような雲、別の方角には綿菓子のような雲。雲。雲。

今朝の日記にも書いたように思うが、普段眺めているパソコンの画面の中の世界と、窓の外の世界はこんなにも違うのかと思う。

言葉に埋め尽くされた世界と言葉のない世界。

窓の外の世界を文節するのは、私の頭の中にある言葉だけだ。

もし今、自分にとって大切な

もっとみる
ありがとうございます!あなたは今日、どんな景色を見ましたか?
3

出来事と体験、アジアンスーパーでの会話を思い出して

先週から始めた日本にいる仲間との朝の対話の時間を終えて以降、日記を書くこと、そして過去の日記を読み直しウェブサイトにアップすることを続けている。

それでもまだ今日は書くことを続けたいという欲求がある。今日は久しぶりにゆったりとしたスケジュールであること、朝から雨が降り続いていることなどが意識が内省に向かうことを後押ししているが、同時のここのところリフレクションジャーナルを書く時間を十分に取ること

もっとみる
ありがとうございます!あなたがワクワクするのはどんなときですか?
3

美意識について

そうだ、もう一つ、書き留めておきたいことがあった。それは美意識についての話だ。
オランダの美容室で髪を切ってもらったときの話をしたときに、「美意識の違いから来るのでは」ということを美容師さんが口にした。

どんなにお客さんにそうしてくれと言われても、自分が美しいと思えなかったら、言われた通りにすることをできないというのだ。できないというのは、大きな心理的抵抗が生まれるということを意味している。お客

もっとみる
ありがとうございます!あなたが今、一番会いたい人は誰ですか?

美容師に必要な力からの学び、資格取得のための学びになっていないか

美容院は訪れるのが二度目の場所だった。これまで二度ほどオランダの、現地の人がやっている美容室に足を運んだことがあったが、残念ながら「こけし」もしくは「マッシュルーム」のようなスタイルになることを避けられず(アジア人の髪の毛は本当に扱いづらいのだろう。そんな中むしろ、いつもよく切ってくれたなあと思うくらいだ)前回初めて日系の美容室に足を運んだが、毛量が多く癖毛でもある私の髪の毛の特性を生かすようなカ

もっとみる
ありがとうございます!あなたにとって幸せな時間はどんな時間ですか?

新しい歳の1日目を振り返って

雨が降る前には冷たい風が吹く。

昨日、美容師さんとそんな話をしたことを思い出した。

バタバタという音とともに強い雨が降り始め、あっという間に世界はずぶ濡れになった。

昨日が今日のような天気だったら、昨日体験したような素晴らしい時間はきっと過ごせなかっただろう。

昨日はお昼頃にセッションを終え、街の中心部に出かけた。
誕生日の日に髪を切ること、その前に日本食やさんで食事をすることを決めたのは

もっとみる
ありがとうございます!あなたが今、一番会いたい人は誰ですか?

共同作業としてのコミュニケーション

中庭に鳥の声が響く。風の音が駆け抜ける。
寝室の窓辺に吊るしたチャイムが、ぽつぽつと音を奏でる。

今日は6時すぎに目が覚めた。昨日、深夜のセッションを終えベッドに入ったのが2時半すぎだったため睡眠時間はさほど長くはないが、倦怠感はない。これまで週末に持っている深夜のセッションの後に「すぐには眠れないから」と、読書などをしており、その結果眠りにつくのが4時頃、起き出すのが10時頃になり、それでもけ

もっとみる
ありがとうございます!あなたが大事にしていることはなんですか?
2

話し合っても、理解できない 僕らの学習帳 vol.080

話し合えば分かり合える、対立や断絶を目の前にしたときによく言われる言葉ですが、インテグラル理論ではそれを否定します。

つまり、いくら話し合っても理解し合えない、真の意味でわかり合うことはできない。ということです。

人は誰しもが自分の意識構造を通してしか世界をみることはできません。とくに自分より高次元の意識構造を正しく理解することはできません。

自分の快不快を基準としている人に、科学的な合理性

もっとみる
愛とアイデアのあふれる世の中を一緒につくりましょう!
3

インテグラル ライフ プラクティスを習慣にしています

自分が「#習慣にしていること」の「インテグラル ライフ プラクティス」について。

インテグラル ライフ プラクティスとは

インテグラル理論をもとにしており、体、精神、頭、魂をバランスよくトレーニングして、充実した生活をおくろう、という感じのものです。

翻訳された書籍もございますが、すでに絶版のため頑張って原文のほうを読みました。

日々の実践

体: リングフィットアドベンチャー
精神: 3

もっとみる

地図を実践に変えるために 僕らの学習帳 vol.079

旅に出る時に「地図」さえあれば、大丈夫かというとそうではありません。その地図を頼りに歩いていくという行動が必要になります。

インテグラル理論を含めて、理論というものは「地図」のようなものです。この地図を手に入れた後に必要なことは、実際にこの理論を実践する、つまり「生きる」ことです。

この複雑な理論をどうすれば実践できるのか、できる限り簡潔に説明したいと思います。

注目すべきは4つの領域、体、

もっとみる
愛とアイデアのあふれる世の中を一緒につくりましょう!
6

Noteを始めるにあたって、自己紹介を

Noteでのテキストの書き方の練習も兼ねまして、自己紹介を書いてみようかと思います。

はじめまして、片岡 洋一朗と申します。
妻と子供3人と猫2匹と暮らしております。

仕事のほうは、コンピューターゲームの開発会社でエンジニアの中間管理職をしております。
以前は、ソフトウェア開発会社を起業したり、外資系のソフトウェア開発会社でゲーム開発に携わったりしておりました。

より働きやすい職場を作ってい

もっとみる